番人のプラットニュース

写真が好き、花が好き、山が好き、サボテン・多肉植物も好き、自然大好きな田舎の番人の元気ブログ!

koutaにびっくり!

2014-04-30 21:56:55 | 日記

田んぼの辺や、水路の中に「クレソン」によく似た花が咲いています。

「タネツケバナ」 アブラナ科・タネツケバナ属・越年草

水路の中に咲いてると、「クレソン」と間違えそうです。

もし間違えて採って食べたとしても無毒ですから安心なのですが (^^♪

今日のお話は、この「タネツケバナ」の仲間のお話です。

用事があってkoutaの家で小学校から帰って来るのを待っていたら、

玄関からkoutaが「ちょっと来て」と言う。

「お帰り~」と言って出てみると、

駐車場に生えてる「タネツケバナ」によく似た枯れた種の側に連れていき、

「これ見て」「うん タネツケバナの種だね」・・

突然、kouataが、その種をバラっと掃ったと思ったら、

虫がポンポンといっぱい番人の顔に飛んで来たのだ!

「うわ~!」と飛び上がったが、虫ではなく、その種がいっぱい飛び散ったのだ!

驚いた番人を見て、koutaは大笑い!

この種は、触ったら飛び散るのだ! koutaにしてやられた番人であった。(-_-;)

しかし、よく見てみると「タネツケバナ」とはちと違うような気がして

調べてみたら、「タネツケバナ」の一種で「ミチタネツケバナ」と判明した。

「ミチタネツケバナ」

「タネツケバナ」より乾燥した場所に育つ。

子孫を残す為に、触ったら出来るだけ遠くへ飛び散るように出来ているのだ。

野草には人に引っ付く種あり、飛び散る野草もあり、フジの種みたいに弾けるのもあり、

自然て面白いですね~。

それにしても、小学校一年生になったばかりのkoutaに教えられるとは!

小さい時から、こういう自然の野草に興味を持ってくれてほんと嬉しい気分だった。(^^♪

二つの違いは

「タネツケバナ」の茎には白い毛がいっぱいあるが、「ミチタネツケバナ」の茎には、

茎の分かれ目に少し白い毛がある程度、それと生えてる場所、前者は、水の中や水気のある場所に生え、

後者は、水気のない草地や駐車場の辺などに多い。

もうひとつ、種が全部天に向かってそそり立つのが、「ミチタネツケバナ」である。

 

今日のキジバトの巣

大分巣らしくなって来たが、上手く納まらないのか、下に細い枝がいっぱい落ちている。

昼から、居ない留守を狙って真下から撮影。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最後の収穫

2014-04-29 19:04:10 | 日記

山菜の王様、「ワラビ」の二回目の収穫です。

以前採った場所に行ってみると、二番か三番目に出てきたワラビがいっぱいあったので、

ウォーキング中に収穫して来ました。

みんな、もう終わったと思って採りに行かないのです。

上の写真のようにまだ小さいのは来年の為に残してやります。

また、来年もたくさん出てきますように!(^^♪

これだけあれば、おひたしや、お味噌汁で今年春の最後の旬を味わえるでしょう!

 

今朝のキジバト

少し巣材が見えますね。

午前中だけ、巣材を運んで来ていますが、午後になるとまったく二羽とも来ません。

自分の餌を探しに飛び回っているのでしょうか?

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

「キジバト」が巣を作り始めた!

2014-04-28 12:13:22 | 日記

昨日のこと、朝早くからキジバト(通称 ヤマバト)が番(つがい)で

マイガーデンのモッコウバラのアーチに来ていました。

じっと観察していると、ヤマモモに止まってウロウロ、カリンに止まってウロウロ

最後に、ここ、モッコウバラに止まって落ち着いた様子。

そのうち一羽が飛んで行き、帰って来た時には枯れ枝を咥えています。

そうか、営巣の場所を探していたんだ。

今日も朝のうち行ったり来たりして、少し枯れ枝が増えて来ました。

マイガーデンには、以前にも巣を作りかけたことがありましたが、

完成したことはありません。

今回だけは、必ず完成して可愛い赤ちゃんを産んで育ててほしいな!

あまり驚かさないように気をつけようと思います。(^^♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

世界で初めての写真だ~? (/・ω・)/

2014-04-26 23:25:57 | 日記

みなさんの大嫌いなカメムシです。(;'∀')

昨日も洗濯物に引っ付いて家の中に入ってしまいました。

潰すと臭いので、ティッシュで包んで外に出しました。

このカメムシの種類は、多分「クサギカメムシ」だと思いますが、

せっかく見つけたのだからと、写していたら突然飛び立ったのです。

その世紀の一瞬(?)を撮影に成功したのです!(*^^)v

今まで、カメムシが羽を広げた写真を雑誌や図鑑でも見たことがありません!

これはひょっとして世界で初めてかもしれないなと思った次第。\(^o^)/

注意

写真は、嫌いな人のために小さくしています。

どうしても大きい画面で見たいと思われる方は、写真をクリックしてみてください。(二枚とも)

それを見て卒倒されても自己責任で・・・(-_-;)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

高山植物みたい!

2014-04-25 22:17:15 | 日記

小さな花が一輪だけ・・・

まるで、高山植物みたいに咲いています。

あの派手なサクラソウ「プリムラ・マラコイデス」のこぼれ種・・・。

夕方、この花を見ながら、韓国の船の犠牲者たち・・

一人の男子高校生が、女子高校生を紐で離れないように繋いだまま・・遺体を発見・・・

こんなに悲しいことがあるのでしょうか!この一輪の花を見ながら、涙が止まりませんでした。

番人の孫も高校生・・・・

 

 

ツツジのある風景

このツツジを捧げます・・合掌

(写真をクリックしてね)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

綺麗な花には毒が・・・ある

2014-04-24 22:54:39 | 日記

今、里の、あるおうちにとっても綺麗なこの花がいっぱい咲いています。

何の花かわかりますか?

別名「仏前草」といえば、そう、「シキミ」です。(^^♪

綺麗な花には毒がある!!!

「シキミ」

シキミ科・常緑高木

弘法大師が仏事に使ったとされ、寺によく植えられて、今でも仏事に使いますが、

これは、食べたら死ぬかもしれない毒を持っているそうです。

特にシイの実に似たシキミの実は、強い毒性があります。 

劇物取締法の劇物にも指定されているのだ。怖いね~(-_-;)

でも、茎・葉・実に一種の香気があり、またこの毒が悪しきを浄めることから納棺に使われたりする。

 

今日の風景

クリックしてね 

ヤマフジが咲いて来た。今が一番綺麗で見頃!

 

 パソコンのお勉強 No.7

(ブログなどの字が小さくて読めない・・・そういう人いませんか?

インターネット(ブログなど)の画面や字を大きくしたり小さくしたり出来ます。)

       ※ ブログを開いて、[Ctrl]キーとキーボードの右端にある[+]を同時に押すと拡大し、

              [Ctrl]と+の上にある[-]キーを同時に押すと縮小する。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

この花を見るとホ~とする

2014-04-23 18:14:29 | 日記

 

県北で車を走らせている途中の山裾でこんな可憐な花が咲いてました。

サーッと通り過ぎてしまいそうなので、よく注意して見ないとわかりません。

やっと咲き始めた頃でしょうか、まだ小さいのがたくさんあります。

車を止めてしばし屈みこんで鑑賞・・・この時間がたまらなく嬉しい・・・。

この野草の名前は「シロヤブケマン」!

ケマンソウ科・キケマン属・越年草

「ムラサキケマン」の白花の品種、園芸種ではない、結構珍しい。

よく見かける「ムラサキケマン」の白花は、二種あり、

花の先に紫が残っているこの「シロヤブケマン」と

全部真っ白のが「ユキヤブケマン」だが、これはまだお目にかかっていない。

 

18日のサクラ 2

写真をクリックして大画面で見てください。(^^♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サクラ茶を!

2014-04-21 21:25:47 | 日記

いっぱいツボミを付けている八重桜。小雨の中、県北へドライブ。

ソメイヨシノはもう完全に終わってしまいました。

その後、これから咲こうとしている八重桜。

ほんの少し、お恵みをいただき、KOUTAの新一年生と、

人魚姫の祝い事(まだ内緒(*^^)v)を祝って、サクラ茶を作りました。

ハーブ茶を作る要領で ( ^^) _U~~

 

 

18日のサクラ。

終わりかけのサクラも風情がある。

※写真をクリックして大画面でどうぞ!(^^♪

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

超あしながおじさんでなくて 超あしなが蚊!

2014-04-20 15:12:54 | 日記

ガーデンの「ギボウシ」の新葉がとっても綺麗だ!

お?なにか葉に止まってるのがいる?

あしながおじさんだ!(^^♪

この足の長~い蚊にそっくりの虫は、明かりに誘引されよく家の中に侵入する

「ガガンボ」(種類は多いらしい)っていう虫だ。

「蚊ヶ母」と書いて「カガンボ」・・転じて「ガガンボ」(笑)

気持ち悪く、また刺されはしないかと家の中に入ったらすぐ退治したい虫だ。

蚊の仲間だが、人を刺したり吸血はしないおとなしくてもろい虫(番人のように(;'∀'))(笑)

だから、殺さないでね~。外にやさしく出してやりましょう。

「やさしく」と書いたのは、すごくもろくて、ちょっと激しく掴んだりすると

足などがバラバラに取れてしまうから・・・((+_+))

 

パソコンのお勉強 №.6

「SDカードの外し方」

下左の三角をクリック

左上のUSBのマークをクリック

k5というのは、番人が使ってるカメラだがSDのことだ。

キャノンなどのカメラでSDを使ってるとキャノンと出るかもしれない

その「取り出し」をクリック

すると、「ハードウエアの取り出し」という表示が出たら、

SDカードリーダーから、差し込んでるSDの側の灯が消えてるのを確認してSDを抜く。

これで、安全にパソからSDを抜くことが出来る。

パソコンの電源を切ってから外せば、なんの問題もないが作業中に抜くことが多いので、

この作業をして抜くことが一番安全だ。

これをしなくてSDの側の灯がついたまま、抜くと、

SDの中身が消えてしまうこともあるし、次からこのSDも壊れて使えなく恐れがあるのだ。

SDはもちろん、撮った写真や、書類が大事なら、面倒でもこの作業をしなければならない。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

海!!! 韓国大統領にお願いします!!!

2014-04-19 11:59:13 | 日記

AYAKOと散策した尾道の海で、頭が黒(まだら)の海鳥を発見しました。

カモメの一種だろうと帰って調べてみたら、なんと!「ユリカモメ」だった!

普通に見る「ユリカモメ」全体が白っぽいと思っていたのでびっくり!

「ユリカモメ」は冬羽は白、夏羽は頭が黒くなるのですね!

番人が見た今の羽は、冬羽と夏羽が混じった状態です。(4月8日撮影)

 

ところで、船といえば空を鉄が飛ぶ飛行機よりは安全だと思っていますが、

お隣の韓国ではとんでもない事故が起こってますね!

国や運航会社の管理の甘さが露呈した事故ですが、

今現在、沈んだ船の中では、たくさんの高校生たちが混じった乗客たちが一秒でも早く

救助を待っています!!!

韓国大統領にお願いします!すぐに国のメンツなど捨てて日本やアメリカの支援を申請して下さい!!

段々空気が無くなる・・水が浸水してくる乗客たちの恐怖を考えると、なんの迷いがあるのですか!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加