番人のプラットニュース

写真が好き、花が好き、山が好き、サボテン・多肉植物も好き、自然大好きな田舎の番人の元気ブログ!

「タラノキ」の実

2017-11-17 16:25:25 | 日記

ピンクの中の黒い実・・・

これがまた綺麗なんです。

天ぷらにすると美味の「タラノメ」の木ですね。

「タラノキ」が本名ですが、いま里では、このような綺麗な実がいっぱい付いています。

 

実と言えば

あんなにたくさんあった「キンモクセイ(雌木)」の実を見に行くと、下の方にあったのに

ほとんど無くなっていた。??なぜ?鳥が食べたのかな~?

上の方を見るとやっと数個残ってた!実に白い点々が特徴の実です。

上の方だったから綺麗に写せなかったけど・・m(__)m

今年は小学校にもある雌の木にはまったく実がなっていませんでした。

これも不思議です。実が生る年と生らない年があるのかな?

 

 

昨晩のこと、人魚姫が、ガーデンから大きな声で「イシガキチョウ」がいるよ!」と番人を

呼んだので出てみたら、あの綺麗な「イシガキチョウ」ではなくて、白い蛾がいました。(-_-;)

もうだいぶ弱っている様子・・・羽も千切れて葉に止まるのもやっとの様子・・・

もう寿命なのかもしれない。

目も・・・元気無さそう・・・

いいよ、この庭でゆっくり往生しておくれ・・・

ちなみにこの蛾は

「ウスアオエダシャク」

 

今朝も田んぼには真っ白な霜がたくさん降りていました。

晩秋から冬の入り口に来てますね~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加