Bamboo's_Note

Bambooのとりとめのない備忘録

パックロッドの製作理由

2016-10-16 19:38:47 | 最近のBamboo
今週末もなんかダラダラ過ごしちゃって、
なんもやりたいことの進展がなくって、
いろんな事が停滞気味なBambooです。
皆様、物事は計画的に進んでいますか?

季節は秋本番って感じで、
朝晩はかなり涼しさを感じるようになってきましたね。
炬燵布団を出したり、
衣替えをしたり、
冬がけの布団を出したり、
半袖短パンの季節は終了したようです。
急に涼しくなった影響もあると思うだけど、
蒔く時期が遅れたビオラ達は、
まだ発芽しておりません。
山の神もあまり水まきなんかしなくって、
干からびていたしね。
今シーズンは失敗かもしれないね。

プロ野球の日本シリーズの対戦相手が決定しましたね。
広島 vs 日本ハム
どちらも地域に密着しているチームで、
Bambooには好感度の高いチームです。
どちらを応援していいか迷っちゃいますね。
男子サッカーのロシアW杯の予選では、
オーストラリアに引き分け。
流れている情報ではその結果に賛否ありますが、
個人的には 残念 かな?
もうちょっと、
強い日本代表を観たいですね。
(といっても、仕事の関係で試合は見てないけどね。)
男子ゴルフの「日本オープン」で、
アメリカのツアーで活躍している、
松山選手が優勝した。
さすがっ!! って感じですね。
久々の日本での試合で、
体調管理とか期待に対するプレッシャーとか、
私には想像すら出来ないような負の要因があったと思うんだけど、
そんなもの跳ね除けての優勝だもんね。
素晴らしい!!! としか表現できません。
Bambooにしても、、
出来るだけというか、
体が壊れない範囲内で体をいじめて、
松山選手のテンポでクラブが振れるように、
少しでも近づいて行きたいですね。

何もしてないのに、
時間が盗れなかったり、
体がしんどかったりして、
竹細工はほとんど進んでいない。
そんな中でも、
少し進めた来シーズン用の#3の竿なんだけど、
以前の記録に残したように、
丸鋸で裁断した竹を使用したら、
鉋の刃が引っかかっちゃって、
上手に削れないのよね。
TOPセクションを削っていたら、
細い部分で引っかかり跳ねちゃった。
先端部分がなくなった。
簡単に書くと 失敗 ってこと。
そのまま無駄にするのも癪に障るので、
失敗部分を利用して、
パックロッドを作ることにした。

なので、
失敗したTOPセクションの竹と、
パックロッドにすべき残りの3セクション部分の竹を切り出した。
写真左がパックロッド3セクション分の竹片。
出来損ないのパックロッド1セクション分を挟んで、
2017年用♯3の竹片。
竹フェルールなんで作製可能とは思うんだけど、
フォームのセットが出来るかどうかわからないし、
完成したとしても、
フェルールが3か所もあるような竿が、
どのようなアクションをするか想像出来ないし、
手間がかかる割には、
完成度にかなり不安が残る竿になりそうですね。
とりえず、
フェルール部分を考慮したテーパーを考えました。
パソコン上でテーパーを考えたって、
どうなることやら? って感じですね。

釣りは完全にシーズンオフになってしまったので、
来シーズンの準備を開始しなければいけませんね。
とりあえず、
竹細工は継続するとして、
現存のフライの整備と、
備品のチェックかな?
ラインなんかかなり痛んできたからね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 周年ボトルの蘊蓄 | トップ | 土人発言に 怒り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。