Bamboo(てのりぐま)日記

子どもの成長とお出かけの記録。気が向いたら好きなものの勝手レビューをします。毒も吐きます。月の最後は読書記録で締めます。

2月度月報

2014-02-27 00:58:50 | 読書
今月は6冊。
仕事がきついと、昼休みや通勤中の読書量が増えます。


===

1.ぼくのメジャースプーン 辻村深月さん 講談社文庫

今月はこの本が1番おすすめ。
復讐、罪、罰、救済を真正面から取り上げたお話。
子どもの世界に起きた事件から、どんどん広がっていくのが、
話の構成として面白い。内容は深く重いが、沈んだまま終わらないのもよい。

辻村さんのテーマって、罪と罰なのかな。


2.キケン 有川浩さん 新潮文庫

これは、疾走感がMAXだ。
半端なしに力いっぱい遊んだ、青年たちの汗と汗と汗、って感じ。
熱いよ。

素敵な学生時代に、乾杯(と言って、主人公たちに日本酒をぐいぐい飲ませてつぶしたい)


3.七人の敵がいる 加納朋子さん 集英社文庫

小学生のお子さんがいらっしゃるお父さんに、超おすすめ。
PTAはおかあさんにおまかせ、っていう人は私も含めてたくさんいると
思うのだけれど、この本を読んだらいろいろ考えちゃうはず。
の~天気ではいられなくなります。

いかにも加納さん、って感じで、陽子さんのキャラが立っています。


4.レイン・レイン・ボウ 加納朋子さん 集英社文庫

「七人の敵がいる」が面白かったので、こちらもつづけて読んでしまいました
(読んだ本を子どもに渡しているのですが、いろんな作家さんの作品を読む機会
にしたいと思っているので、同じ作家の本をつづけて読むことが少ないのです。)

加納さんの物語は、最後に全部のピースがぴたっとはまるのですきです。
登場人物それぞれの個性が7色の虹のようにきらきらしているのが印象的。
陽子さんもちょろっと出てきます。


5.人生うろうろ 清水義範さん 講談社文庫

これは、人生のイベントをいろいろクリアした大人が読んだほうが笑えると思う。
ばかばかしくて結構笑えるんだけど、痛いところも突かれるのでちょっと苦笑い、
ってところもありました。


6.WEB+DB PRESS 総集編 Vol1~72 技術評論社

ブラウザ周辺技術の、基本的な事柄について知りたかったので購入。
PDFファイルになっているので、アクロバットリーダを使っての検索が楽にできます。
雑誌72冊分の情報がありますが、場所をとらないのでよいです。



以上です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

配当所得で悩む。

2014-02-24 02:38:10 | マネー
おかあさん(主婦)の確定申告で、配当所得をどうあつかったらおかあさんとおとうさん(会社員)トータルで得になるのか、いろいろ悩んだのでメモ。

証券会社で一般口座にしているのか、特定口座にしているのかで、申告方法がそもそもかわってくる。
前者なら確定申告で総合課税もしくは申告分離課税を選択できるが、配当金が少額なら特例の申告不要制度を使ってもよいそうだ。
後者なら、一般口座と同様の方法か、もしくは、源泉徴収された時点でおしまいにしてもよい。
確定申告をした場合は、所得税が還付される場合でも、住民税があがったり、おとうさんの扶養から外れたり、国保なら保険料があがったりすることもある。これが難しい。

===


さて、
総合課税の場合。

・所得税は、給与と合算されて課税される。
配当控除が使えるが、株取引等の収支との損益通算ができない。税率は累進税率。
・配当控除は、その配当を出した元の投資信託なり株なりの種類によるが、配当金かける0.1~0.025といったところ。
・給与所得の場合、給与総支給額マイナス給与所得控除65万プラス配当所得マイナス基礎控除38万マイナス配当控除<0なら所得税が0になる。
・特定口座で源泉徴収ですでに所得税を払っている場合は、確定申告で求めた税金との差額を支払ったり、還付されたりする。
・住民税の課税は自治体によって異なっているようであり、給与総支給額マイナス給与所得控除65万プラス配当所得マイナス控除33~38万マイナス配当控除、というのが基準になるそう。
・住民税の課税最低限と呼ばれている金額は、上記の式の中で(控除33~38万)の部分が相当する。
なので、所得が38万の場合、所得税は発生しないが住民税は発生し、均等割分と所得比例分をあわせて数千円を支払う必要がでてくるはず。

一方、申告分離課税なら、

・所得税は、給与と合算されて課税されるのは一緒。
配当控除は使えないが、株取引等の収支との損益通算ができる。
・給与所得の場合、給与総支給額マイナス給与所得控除65万プラス配当所得マイナス基礎控除38万<0なら所得税が0になる。
・住民税についても、給与総支給額マイナス給与所得控除65万プラス配当所得マイナス控除33~38万になるはず。


===

まとめ。
まずは一般口座(源泉徴収されていない状態)

・所得が少額の場合は、申告不用制度を適用したほうがよさそう。所得が多い場合は、確定申告が必須。
・所得が住民税の課税最低限未満の場合は、確定申告して総合課税か申告分離課税しても税金の追加支払いは発生しないはず。
・所得が住民税の課税最低限以上かつ所得税の課税最低限度未満の場合は、住民税を納める必要がでてくる。
・所得が所得税の課税最低限度以上の場合は、所得税も住民税も納める必要がでてきるはず。

一方、特定口座(源泉徴収されている状態)

・所得が住民税の課税最低限未満の場合は、確定申告して総合課税か申告分離課税したら、たぶん税金が全部戻ってくる。
・住民税の課税最低限以上かつ所得税の課税最低限度の場合は、確定申告すると所得税は還付されるが、住民税は逆に支払う必要がありそう。なので、源泉徴収された時点でおしまいにしておいたほうがよさそう
・所得が所得税の課税最低限を超える場合は、源泉徴収された時点でおしまいにしておいたほうがよさそう。

後は、これにおとうさんの条件をあわせて考える。
おとうさんの確定申告において配偶者控除が使えるための条件は、おかあさんの所得(収入から各種控除をひいた額)が38万未満の場合だ。
38万以上76万未満なら配偶者特別控除が使える。配偶者控除または配偶者特別控除が使えないときのおとうさんの所得税のアップ分は、ざっくりでいうと38万かける累進税率、といったところだ。
国保なら保険料があがるかもしれない(が当方サラリーマンなので関係なし)


ざっくりで、
一般口座で申告不用制度が使えるようなら使ったほうが楽。使えない場合はがんばって確定申告する。
株取引とかの損益を通算する必要がなければ総合課税のほうがよいのかな。難しいなあ。
実際に仮に試算してみたほうがよさそう。

源泉徴収ありの特定口座なら、
住民税の課税最低限の所得以下(自治体によって異なる。33万~38万くらい)なら確定申告する。
住民税の課税最低限以上なら(38万~76万以上)、源泉徴収された時点で終了がよさそう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さなぎに。

2014-02-22 21:16:09 | こども・教育
隊長さん、幼虫からさなぎになりました。
羽化するのは2~3年後でしょうか。

私も、ちょっと細かいことを言い過ぎたかもしれません。特に学習面とか。

直近の期末テストは、勉強時間が足りていないような気がするのですが、どうなることやら。
うまくいっても、失敗しても、いろいろ自分でかんがえてみて、納得しながら成長していってほしいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はなんだか冷えていて。

2014-02-17 00:32:02 | つれづれ
今日は朝からずっと足が冷えて寒いです。いつもぽかぽかしている人なのに、おかしいなあ。

早朝、たまたまトイレにいって、帰りにテレビをつけると、たまたまレジェンドさんのジャンプの瞬間でした。めっちゃいいもんみたな~。いいなあ、ジャンプ。


確定申告の集計は、自分の分は大雑把に把握できたので、おかあさんの分のお手伝い中です。住民税の課税最低限、所得税の課税最低限、それとは別に税法上の扶養の限度額、健康保険上の扶養の限度額を見ながら、どれは申告不用制度をつかって、どれは総合課税を使うか、なんだかパズルを解いているみたいです。

隊長さん、何が面白くないのか、あまりしゃべってくれません。まあ、親以外に対してはちゃんと話しているようですが・・・。
まあ、そういうお年頃が来たのかとあきらめつつ、こちらがぷっつんしないように辛抱強くしていかないとあかんな、とか。
bambooさん、たまにちゃぶ台をひっくり返したくなることがあるので、要注意ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確定申告の準備中です。

2014-02-10 23:54:58 | マネー
去年よりゆるゆるやっています。
口座を集約するために、いろいろ清算をしているので、作業が面倒で発狂しそうです。

今年の確定申告の予習=>OK
住民基本台帳カード=>OK
電子証明書取得=>OK
ICカードリーダ=>OK
医療費一覧=>OK
株売買A,Bの集計=>OK
配当金の集計=>OK
投資信託A,B,Cの集計=>いまここ。10数年分の明細書を、部屋一杯つかって仕分け中。腰が痛い。
アプリインストール=>まだ
確定申告書作成=>まだ

明日で目処が立てばうれしい。

====

2/11 追伸
まだ目処立たず。
投資信託A,Bの集計完了、Cの集計準備中。

窓枠のカビ取りと平行でやっていたので進まず・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

万博記念公園雪まつり。

2014-02-09 21:54:28 | おでかけ
雪山があってそりすべりができると聞いたので、
おかあさんにおにぎりをつくってもらって、副隊長とレッツゴー。

(隊長はテストだ。がんばれ。)

会場に着くと、そりすべりは長蛇の列。これは無理だ。
並んで待っているうちに凍えてしまう。あきらめよう。

ちょっと先に黒山の人だかりがある。
いったいなんだろう。行ってみる。

なんと、黒山ではなくて、雪山だった。
人が、いも洗い状態になっている。

なんとか一人分のスペースが確保でき、
副隊長、製作開始。

しばらくして、じゃ~ん。完成。
左、ウサギ。右、ウサギのコップ。


場所を離れたら、すぐに壊れてました。
なむ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サル式ガーデニング2013秋-14春/その5

2014-02-08 22:43:35 | おもしろい・すき
園芸のときだけサルです。
今回は寒いので写真はなしで(笑)

今回の寒波で、ペチュニアの最後の花は枯れてしまいましたが、本体はまだ元気です。
がんばれ。

新しく植えたペチュニアは、数が多すぎたのか、ぼうぼうになっています。
こぼれ種も発芽して元気に育っており、そんじょそこらにペチュニアがぼうぼう。
えらいこっちゃ。

レモンバームは元気に育っており、よい匂いがしています。
収穫はサボっています。

ラナンキュラスは変わりなく順調そう。

ほったらかしておいたヒヤシンスは、今回も芽を出しています。これで3シーズン目です。
昨年はずいぶん小さな花だったのですが、今回はどうでしょう。

春が来るのが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジカメ写真で色をできるだけ忠実に再現したい。(続き)

2014-02-07 18:18:52 | デジもの・ケータイ
前回はこちら

さて、前回の宿題は

 グレー18%で印刷した紙を背景にしてあげるとどうか
 真っ白な紙を背景に露出を+1とか+2にしてあげるとどうか
 真っ黒な紙を背景に露出を-1とか-2にしてあげるとどうか

でした。
結果から言うと、
真っ白をバックで露出をオーバー気味にするか、真っ黒をバックで露出をアンダー気味にするかの方がよいことがわかりました。
私は、背景が黒いほうが好きかな。

それでは実験結果詳細。

背景がグレー18%で、AUTOモードで撮影
結果はいまいち。(思いついたときは、よい作戦だと思ったのですが・・・)
前回撮影した、背景が真っ白のときのAUTOモードでの写真との差がわからないです。


背景が真っ黒な紙で、AUTOモードでいったん絞りとシャッタースピードを確認後、マニュアルモードに変更し、絞りをあわせた後に露出がマイナス1と3分の1のところになるようにシャッタースピードを調整してから撮影。
評価◎


背景が真っ白な紙で、AUTOモードでいったん絞りとシャッタースピードを確認後、マニュアルモードに変更し、絞りをあわせた後に露出がプラス1と3分の1のところになるようにシャッタースピードを調整してから撮影。
評価○


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

底値ではないかもしれないが。

2014-02-05 00:40:14 | マネー
株式や投資信託は、年に数回は今日みたいにどど~んと下がります。
黙って買えるほど根性が座っているわけではないので、きゃんきゃんと吼えながら少し買いました。
1~2ヶ月の単位でみたら、今日のは下げすぎとちゃうんやろか。

しばらく、どきどきしながら過ごせそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジカメ写真で色をできるだけ忠実に再現したい。

2014-02-02 23:14:02 | デジもの・ケータイ
デジカメで鉱物を撮影するときに、色をできるだけ忠実に再現するには、どういう条件で撮影したらいいのかな?
と、ふと思いました。

写った画像を、フォトショップなどで手を加えて編集するのは面倒なので却下。
スポットライトとか買うのはお金がないので却下。
カメラの設定とか、できるだけいじらないで、お手軽に再現したい。

それでは実験開始。

===

カメラはCanon SX120IS。
被写体は、某鉱山のズリ捨て場で拾った青鉛鉱+孔雀石。
条件は、右手から太陽光。(経験則で、午前中の太陽光が一番綺麗に見えるので。)

まずは、黒背景で1枚。
オートでf/3.5、1/20秒、ISO-400と記録されていました。

あれれれれ、青色が薄いしターコイズ色も薄いなあ。

次は白背景で1枚。
オートでf/3.5、1/50秒、ISO-250と記録されていました。

だいぶましになったんだけど、現物と見比べると、まだ何か違和感が。

ちょっとぐぐる。

 デジカメ使いこなし教室さん
  光源とホワイトバランス
  http://digicame.side-e.jp/htm2/207/
  露出補正をつかってみよう
  http://digicame.side-e.jp/htm3/302/

先達はあらまほしきものなり。勉強になります。
上記のページにのっているド○モダケの写真と、私の撮影した写真は、同じパターンに見えますわ。

背景が黒だと、自動露出がオーバー気味になって、白だとアンダー気味になるのか、なるほど。
デジカメはオート(自動露出)で撮影すると、
背景をグレー18%だと解釈して露出時間や感度を決めてるんですって。
へえ。
そうすると、
グレー18%で印刷した紙を背景にしてあげると、いいのかもしれない。
また、
白背景だと露出を+1とか+2とかしてあげる、
黒背景だと露出を-1とか-2にしてあげるのもありなんだな。
なるほど。

来週の実験テーマはこれで決まりですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加