Bamboo(てのりぐま)日記

子どもの成長とお出かけの記録。気が向いたら好きなものの勝手レビューをします。毒も吐きます。月の最後は読書記録で締めます。

4月度月報

2010-04-29 21:10:00 | 読書
今月は1冊。

無意味な残業が多すぎて・・・。
bambooきまじめすぎます(笑)

===

1.
レヴィ=ストロース講義 現代社会と人類学 レヴィ=ストロースさん 川田順造さん渡辺公三さん訳 平凡社ライブラリー

生きるための古典(←このコラム大好き。)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20090525/195657/
で紹介されていたのが面白くてレヴィ=ストロースという人の文化人類学の講義録を読んでみた。
世界には、ただひとつの歴史の発展法則があり、かつ、社会は合理的で説明可能な構造をもっている
という思想が本当なのか?という疑問をもった人ですね。

構造主義的アプローチ、というのは、bambooなりに解釈すると
(一見、相互に無関係な)幅広い事象をあつめて、分類し、それらの事象の共通点を求めつつ階層構造を見つけようとする、という手法をとるように思いますが、
このアプローチ方法自体が、その人の中に経験と時間の積み重なりを必要とするように思います。
(これを「生きるための古典」の岡敦さんは、プリコラージュ、と呼んでいます)

たとえば、働き始めたはじめは、どうやってその仕事をこなすか、HowToから始まりますが、
そのうちいろんなことをやるようになって、パターン分類をするでしょうし、
その次の段階では共通点を抜き出して階層構造的に問題を再分類し、違った切り口からの解決法を編み出したりするでしょう。

こうしてみると、構造主義的アプローチというのは、仕事を覚えて数年たったビジネスマンが、自分たちが現在直面している問題を整理する際に有効ではないか、と感じます。

ビジネス本って、古典やら思想やら哲学やら研究手法やらを、現代の自分たちの状況に当てはめて具体化したり、展開してみた、というのが多いようにも思えます。
一見今の自分に関係なさそうな文化人類学の本であっても、自分の問題にひきつけてよめば5倍も10倍もおもしろかったりします。
社会経験値があがると、本の読み方もかわってくるのかもしれません。
昔読んでわからなかった本を今読むと、別な感想を持つこともあるんだろうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓄膿。

2010-04-28 16:05:00 | つれづれ
ムコダインと塩化リゾチームを1週間のんでいても一向に鼻づまりが治らない。鼻スプレーで無理やり鼻の血管を狭めて隙間をつくっていたが、素人療法ではなくてちゃんとみてもらおうと耳鼻科にいってみたところ、副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症とのこと。
いろんな薬を処方されたが、いつも行っている家の近くの薬局にはおいてない薬があって、結局は耳鼻科のそばの薬局にもう一回いくはめに。こんなこともあるのね。

ファイバースコープを鼻に入れられた。
粘膜が腫れていて、空気の通り穴がないくらいふさがっている。
そこを無理やり奥までファイバースコープを通すと、上顎洞とよばれる部分に大量のねばっこい鼻水が・・・orz
それから吸引してもらうが、痛いのなんのって。超涙目。
(ToT)

夕方以降、鼻が詰まって息が苦しい状態で仕事の集中力も切れていたので、少しはましになるか。(集中力が切れるのは別な問題かもしれないが(笑))

大阪神戸京都も、耳鼻科や眼科の夜間休日診療所があるみたいですね。へえ。
そういえば思い出したが、ちび1号が鼻にあずき詰めたときに、横浜で耳鼻科の救急にお世話になったような気もする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコンに入れたソフト。

2010-04-27 01:38:35 | デジもの・ケータイ
●無料で入手したソフト
Open Office 3.2.0
ここから↓
http://ja.openoffice.org/download/
2つあるどちらでもいいと思いますが、JRE付属のほうが無難でしょうか。推奨ってかいてあるし。
Excel、Wordの代わりになります。わたし的にはこれで充分です。


ThunderBird Mailer 3.0.4
ここから↓
http://mozilla.jp/thunderbird/
OS標準のメーラよりよっぽど使いやすいです。
最近は、プロバイダの設定資料にも、このメーラが入っているのでだいぶ楽になりました。


Acrobat Reader 9.3
ここから↓
http://get.adobe.com/jp/reader/
PDFを読むには必要なので。どっかにPDFを作る無料ソフトもあったはずですがいれてません。必要になったら探します。
Googleのツールバーはいらないのでチェックをはずします。


カラリオ年賀 Ver3
My Epsonの会員になると無料でダウンロードできます。
最近年賀状はこれで作っています。


●買ったソフト
激指8
たまに向かい飛車とかゴキゲン中飛車とか特訓してますが、ちび1号に勝てません。orz


銀星囲碁Premium
初心者向け教室にちび1号と一緒にいったときに買いました。
ちび1号もわたしも、いまだ初級に勝てません。orz


Microsoft PowerPoint 2003
ほとんど使っていません。最近は家に仕事をもって帰らないので・・・。


●うまくいかなかったもの
Buffaloの無線LANの子機を使おうとしたがなんだがうまくいきませんでした。
ハードがおかしいみたいです。
(PC内蔵の標準の無線LANでは、Buffaloの親機にすんなりつながりました。うまくいかないときは光電話の機械類の電源を落とすとうまくいくかも。)

まずは無線LANにつなげて外に出られるようにして、WindowsUpdateをしてから、無料ソフトや有料ソフトのインストールの順番がいいでしょう。一通りおわったらバックアップしておけば、いつ壊れてもいいかも(笑)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こまめにやると楽。

2010-04-25 20:47:55 | つれづれ
お風呂のタイルの目地がちょっとカビてきたので、カビキラーでごしごしごしごし。
すっかりきれいになった。
bambooえらい(と自分をほめておく)
ついでにベランダもそうじ。

こういうのって、定期的にやっていると(そんなに汚れてないから)楽だが、いっぺんに年末とかまとめてやると、(えらい汚れているから)死ぬほど疲れる。
以前は、どちらかというと年末にまとめてやるほうだったが、
こまめにやるのが一番らくなことを体感してから、
年末にこだわらず、気になったらやるようになった。

散歩とか、掃除とか、普段と違うことをするのは気分転換にいい。

こういうのをやっていると、必ずちび2号が手伝ってくれる。
珍しいもの(とか道具)を出していると、必ずちび1号が目ざとく見つけて寄って来る。

不思議だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぷちぷち。

2010-04-23 00:40:00 | 仕事・育成・転職
最近かちんとくるパターン。

・説明のたりないやつ
・僕にいってもどうにもならん問題をもちこむやつ

言い換えると、説明責任を果たしてないというのと、問題解決するためのルートが見えてないっていうのだろう。

前者はやる気をうしなうし、後者は時間がもったいない。
両方とも捨て置けばいいんだが、同僚とか、上役でこういうのがいると、激しく怒りがわいてきてこちらも冷静さを失ってしまうので困ったもんだ。
もっと大人になればいいんだが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塾とか。

2010-04-22 01:22:33 | こども・教育
小学校の高学年になると、別に中学受験をしなくても塾にいかせるケースがそれなりにあるように感じる。
一時期より学習量は増えたとは言え、まだまだ量がすくないと感じている親が多いのだろう。
1年間塾にいかせると諸費用込みで50万とか60万とかかかる。親の安心料にしては高い気もする。
こどもが勉強にそんなに不安を感じていない場合は、夏期講習、冬期講習だけ参加って考え方もあるかもしれない。ある塾ではライトコースなる土曜日だけのコースを設けているそうだ。なるほど。そういうニーズがあるってことね。

この時期をどう過ごすかは、長い目で見たときに結構大切なように思う。
野生のままいろんな体験をするのがいいのか、多少強制力を働かせて勉強に目を向けさせたほうがいいのか、どこの親も悩んでいるに違いない。
こどもが勉強に対する自信を持っている場合、それが根拠のあるものなのかどうか、通知表だとよくわからない。今の学校のように、学習量がすくなくて絶対評価だと、問題があるのかないのか把握しづらい。(少なくともぼくはよくわからない。)
塾とかの模擬試験をうけておくのはその辺の判断を補強するのに有効かもしれない。(あんまりにも??だったら、強制力を働かせて塾にいかせようか、って考えるかもしれない。)

家庭としての価値観をどこにおくか、なんだろうが、中学高校一貫校ならじっくり腰をすえていろんなことに取り組んだり、友人関係構築の点でメリットがあるように思う。男子校、女子校にもそれぞれ学ぶメリットがある。
習い事をつづけるのも意味があるが、入試をするんだったら早く準備というのもわかる気がする。
一方、あんまり早くから道を決めてかかるのもなんだか、って感じもする。可能性のたまごなんだから、もうすこしいろいろ体験してから考えても遅くないって気もする。

どういうのがいいのか、おかあさんと一緒に考えていこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相続。

2010-04-20 22:51:05 | マネー
先週は人の2倍働いたのでえらい疲れてしまい、風邪をひいています。
くらくらふわふわしてます。
えらいこっちゃ。はよねよ。

最近、とあることで相続について調べました。

兄弟がなくなったときは、自分や自分の子供まで相続の対象になるということがわかってびっくりしました。

参考
http://homepage3.nifty.com/office-mori/souzoku1.html

相続というのは財産も借金も全部ひっくるめての話です。

兄弟がなくなったときの相続人
・配偶者
・兄弟の血縁関係にある子供、養子縁組した子供が第1順位(直系卑属)
・第1順位の人がいない、または放棄した場合は父母が第2順位(直系尊属)
・第1順位、第2順位の人がいない、または放棄した場合は兄弟姉妹が対象になるそうです。

第1順位は、子が亡くなっても孫、孫が亡くなってもひ孫と受け継がれます。こういうしくみを代襲というそうです。
さて、第1順位は永久に代襲がつづきますが、
第2順位は、父母がなくなっている場合は祖父母まで、
第3順位は、兄弟姉妹がなくなっている場合は甥、姪までだそうです。
ややこしや。

ある日急に(おじおばがなくなったて、その借金をあなたが相続したんだから返しなさいって)内容証明郵便がきたり、借金取りが現れたりしても、その場でサインしたり約束したりせず、司法書士さんや弁護士さんに相談したほうがいいです。
相続放棄は、死んでから3ヶ月以内となっていますが、長年音信不通になっている場合などのケースでは、死んだ事実をその人が知ってから3ヶ月以内、ということでも認められるケースがあるそうです。
こういうときはプロに任せましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

給水所と砂と雪

2010-04-18 18:06:17 | こども・教育
かあさんめんどりいわく、うちは、平日は子供たちの給水所兼休憩所なんだそうだ。
ちび1号の友達が、何かとやって来ては水を飲んだり休憩したり家の人の帰宅待ちをしていく。
毎日かあさん的発想だけど、家の前にテント建てて、コップに入れた水を1ダースと、どうぞのいすを何個か置いとけば楽かもね。

男の子が歩いた後は、なんか砂っぽい。なんでやろ。
くつなんか、何回もさかさまにしてとんとんしても砂が出てくる。どっかでドラえもんポケットみたく砂場とつながっているんか。
かばんを置いた後もなんかざらざら。
靴下を脱ぐとそのあたり中砂砂砂。そして親に怒られ・・・。

自分のこどものころは、砂でなくて雪だったような気がする。
長靴をぬぐと雪。
かばんを置くと雪。
ズボンを脱ぐと雪というか氷。
あちこち歩き回ると、自分から落ちた雪とか氷が溶けて親に怒られ・・・。

つまり、ちび1号たちと自分は、あんまり変わらなかったりする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レディオサイエンス

2010-04-17 00:01:48 | おもしろい・すき


やっとCD買えました。
レディオサイエンスVOL1と平原綾香のmyClassicsを探していて、後者はレコード屋で見つけたんだけど前者がどこにいっても置いてない。
パソコンが1ヶ月以上壊れていたのでネットからぽちできないし、半分あきらめていたのですが、最近ようやくAmazonにいってみると、まだありました。ラッキーです。

ぜひ聞いてみてくださいな。いいです。
ボーカルもいいけど、このピアノ、いいなあ~。

オフィシャルホームページ
http://www.radioscience.jp/index_pc.html
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ワンコ

2010-04-16 00:24:21 | つれづれ
初めての店に入る。
昼飯500円でマグロとホタテとイクラのどんぶり。
こりゃええやん。頼んでみる。

なにがでるかな♪
なにがでるかな♪

裏返しになった注文表を、何の気なく表にしてみると

「ワンコ 1」



え~



まさか~



いぬぅ?

いくら丼が出てくるまでの間、ワンコが出てくるシーンが頭から離れずブルーになってた。




いくら丼は超おいしかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加