BAMBOO-JET  ~うみの部屋~

タケノコジェットでどこへでも!
読んだ本や見た映画、おいしい料理、旅先、日常のことなど、趣味をつらつら語ります

バースデー・ディズニー(6)

2017-07-13 14:36:00 | 旅行
いよいよラストのディズニーシー報告レポとなりました。
マゼランズでのランチ後、アメリカンウォーターフロントにあるビックバンドビートのショーを鑑賞しました。
こちらニューヨークのブロードウェイにある劇場がモデルです。
ジャズあり、タップダンスあり、キャラクターも踊って出てきます。
しかもミッキーはドラムを叩いて(ビート)、それもかなり激しくかっこいい姿が見れます。
すごいですね、ミッキーは何でもこなせます。
以前来た時は自由だったのですが、現在はショーを見るのは抽選(一回目を除く)らしく、倍率も高いようです。
今回は入園直後、I氏がスマホのアプリで見事に当選したのです。
ラッキーですね~。

↑の写真はショーのあるアメリカンウォーターフロントにあるニューヨークの地下鉄への入口。
BBBのショーの会場にも近いです。
このそばには後ほど休憩するデリもあります。
I氏に教えていただきました。
言われないと気がつかないほど控えめに、さりげなくあるので全く気がつきませんでした。
見れば見るほど本場っぽくて、10年以上前のことを思い出してすごく懐かしくなりました。
これよく見たらブロードウェイからクィーンズ行きの路線みたいですね。
ってことはNQRラインあたりですかね。
学校通うのに使わせていただいた路線ですよー。
教えてもらって興奮して「クィーンズ住んでたんですよ」ってIさん達に暴露してしまいました。


その後、今度はロストリバーデルタに移動。
ジャングルが舞台で緑が豊富なとこです。
歩くのも疲れるので今回はエレクトリック・レールウェイに乗って行きました。
ランドの鉄道も大好きですが、シーのは移動に使えるとこがいいですね。
足が疲れてきたら船もとってもおすすめです。
夕方になってきたのでちょっとずつ薄暗くなって怪しい雰囲気になってきました。
こちらでもショー「アウト・オブ・シャドウランド」を鑑賞しました。
以前の「ミスティックリズム」に比べると、ストーリーがややアニメ的というか、子供向けな気がしました。
プロジェクションマッピングを駆使してて、だいぶ雰囲気も変わったなぁ。
それからFPを取っておいた「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」を楽しみました。
乗り物系アトラクションは朝一のTOT以来でしたが。やっぱり実際動くアトラクションが一番面白いですねー。
久々の動く巨大髑髏と大岩に大興奮しました!

最後はチャンドゥでお馴染み「シンドバッド・ストーリーブックヴォヤッジ」に乗りました。
シンドバッドの冒険って実はちゃんと読んだり見たりしたことないのだよなぁ。
今度映画かなにかの媒体でちゃんと知ってたら、いろいろなシーンをもっと深く理解できるのにって思います。
チャンルーに注目してみたらけっこう楽しめました。
こちらも子供におすすめだな。


そのあとはお買い物タイム。
私はジェラトーニグッズを買いにダッフィー村へ。
ステラルーのバックと迷って、ジェラトーニのトートバックを入手しました。
大きめで内ポケット、外ポケットがいっぱい付いています。
これマザーズバックにもいいのではないでしょうか?
裏もすっごく可愛いのです。
かなり気に入りまして、プライベートでお出かけする時に使いたいです。


各自お買い物済ませたあと、アメリカンウォーターフロントにあるニューヨーク・デリに戻り、しばしお茶休憩。
後半はショーを2つ見たとはいえ、ほぼ12時間以上歩き通し。
いやいやみなさんお疲れ様です。
と、一人がお土産で買ったレシートを見てあっと気がついた。
なんとハッピー・バースディと打たれてるではありませんか。
特に何も貰いませんでしたが、こんなとこにもディズニーの仕掛けが!
昔のマクドナルドのスマイル0円みたいですね。

デリを出たあとは、ちょうど夜のショーが始まるようで、立ち見で「ファンタジミック!」を鑑賞。
終わってからはピアッツァ・トポリーノ(ミッキー広場)とミラコスタ間をうねるような路地を上がり、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの裏側で花火を鑑賞しました。
ここ、テラスになっていてワイン樽などゴロゴロしてますが、藤棚があり(綺麗らしいですよ)その下で椅子とテーブルもあって、そこに座りながらまったり花火を見れました。
いつも立ち見でしか花火見たことないので、すごく助かるし嬉しかったです。
花火のあとはそこのリストランテで夕食。



結局閉園ギリギリ22時までいました。
朝の待ち合わせ6時30分から15時間半も過ごしていたとは、あっという間です。
帰りはホテルミラコスタを経由して帰りました。
正面ゲート以外に出口があるなんて知りませんでした。
ミラコスタのロビーは吹き抜けになっていて、天井も高くそれは素敵なんです。
いいなぁ、泊まってみたいです。
この高さ、外側からはわからないですね。
この壁画もよく見ると各パークのキャラクター(人魚姫など)っぽいのも描かれててすごく素敵です。
ホテルのみのグッズを販売するお店とか、そこでは普通のミネラルウォーターも売っていてけっこう便利だなぁと思いました。
出口を出たあとはリゾートラインでひと駅で舞浜駅です。
そこでIさんたちとサヨナラしました。
こういうふうに仲間と過ごすディズニーもなかなか良いものだなぁと今回思いました。
普段はお店とお客様の関係なのですが、シーではチームでしたね。
とっても楽しかったし、今回ガイドツアーやショーなど手配し、いろいろ穴場をガイドしてくれたIさんにも感謝です。
素敵な思い出をありがとうございました☆彡
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラポールBDケーキとみかんジ... | トップ | ハトムギ保湿ジェル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。