BAMBOO-JET  ~うみの部屋~

タケノコジェットでどこへでも!
読んだ本や見た映画、おいしい料理、旅先、日常のことなど、趣味をつらつら語ります

ノルディックウォーク@野木和公園

2016-10-13 15:12:47 | 青森・津軽

9月25日に青森市内で行われた、
ノルディックウォーク体験会に参加してきた。
3回目のこの日は、青森油川地区の野木和公園でした。
お花見の名所として知られるところです。
といっても私は今回初めて行きました。
場所は知ってても行く機会がなかなかないので、
今回行けてよかったです。
↑地図を見るとかなり広い公園ですよね!

当日集合場所に行くと、
程よく暑くて風も穏やかな気候。
いいウォーキング日和になりそう。
準備体操をしてスタートです。

初めは野木和公園を横切って今回のコース場所へ移動します。
桜の木が多いです。
緑豊かでとてもいい公園。
池というか沼みたいなとこがあって、釣してる人もいっぱいいました。
前回の8月は浅虫でしたよね。
その時引率してくれたスタッフに聞いたのですが、
今回のコース(6km)は浅虫ほど山じゃないから、楽だよとのこと。
公園を出てコースの始めにやってきました。

今回歩くのが「青森四国八十八カ所」。
前回の浅虫にも同じようなものがあったけど。
こういうのってあちこちにあるのかしら?
コースは意外にも結構ハードなものでした。
前日の雨のせいでぬかるんでる場所もありましたし、
けっこううっそうとした山の中を歩いて感じです。

じめっとした場所のせいか、
キノコたくさん見れました。
私は色々な形や色のキノコを見るのが好きなので、
前方でキノコをいちいち踏む人がいて(胞子が出るか確かめてるよう?)それが残念。
あと採取している人もいました。
毒キノコと見分けがつくのでしょうね?!
結構、虫もいて刺されないか不安でした。

コースの中盤(50あたり)で一番標高が高い地点でしばし休憩タイム。
ここは少し眺めがよかった。
遠く海が見えて浅虫も見えました!!
うっそうとした山の中のコースだったので、
青空が見えるところに来るとほっとするー。
この後は下って後半戦なのだが、
実は79か所目で私達はハチの襲撃に遭いました。
どうやら地面に蜂の巣があったらしく、
そこを何十人もが一斉に通過したことでハチを刺激してしまったようです。
どこかのマラソン大会でも今年スズメバチの襲撃がありましたよね
私の10人くらい前の人が慌てて戻って着て発覚。
あと9か所・・・と言うところで、悔しいですが引き返すことになりました。
やっぱり危ないですからね。
おしいですが、刺されるよりましです。
戻りはコースから脇に出る迂回路を使い、少し遠回りですがスタート地点へ何とか戻れた。
いやいやハチは怖いです。
取りあえず無事に戻れてよかった。
集合場所には一部のハチに刺された人たちが薬を塗ってました。
20人くらいはいたみたいで、一人で多くの箇所を刺されてる人もいて痛そうでした。
お大事にしてください!!
今年はもうあるのかな?
次回また参加するのが楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名月茶会2016 | トップ | 札幌館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。