BAMBOO-JET  ~うみの部屋~

タケノコジェットでどこへでも!
読んだ本や見た映画、おいしい料理、旅先、日常のことなど、趣味をつらつら語ります

Chage Hall Tour 2017 ~ Have a Dream ! ~@宮城

2017-06-16 11:25:15 | C&A

5月にチャゲ兄のホールツアー仙台公演に参加してきました。
ライブは久しぶり~♪!!
4月のファンミは遠くまで行ったので、次のライブは近場に行こうと決めてました。
といっても青森ではやらないので、いつも近くて「仙台」ですが・・・。
仙台はとっても好きな都市の一つです。
弘前からはバスでお安く行けるし、都会なのに街の中に緑が多くていいですよね。
定禅寺通りのケヤキ並木なんていつ見ても最高です。
この時期は新緑がとにかく美しかった。
夏場は日陰にもなるし、秋の紅葉はため息がつくほど素敵だし、冬は光のページェント☆彡
ほんと住んでみたい~。
そんな素敵な定禅寺通りの「東京エレクトロンホール宮城」が今回の会場(↓)。
泊まるホテルも会場の向かいにあるスーパーホテルに決めました。


元は宮城県民会館ですが、今の名前は「東京」エレクトロンホール宮城。
チケットを取るとき、あれ?東北がない!と最初思ってしまった。
紛らわしい名前ですよー。
私にとっても初めての会場なのですが、チャゲ兄にとっては懐かしい会場みたいです。
チャゲ&飛鳥時代のライブでよく来てて、近くの藤崎デパートとか遊びにいったとか。
相変わらずコンサートの合間のチャゲ・トークが面白くて散々笑わせていただきました。
ほんとにチャゲさんのライブはいつもいつも来るだけで元気をもらい、帰るときには幸せな気持ちでいられます。
今回の夢グループ企画のチャゲさんのホールツアー、
今までにない試みで、ゲストアーティストさんがいらっしゃいました。

オープニングアクト 保科 有里さん
ゲストアーティスト 川島ケイジさん

川島さんは、ユニバーサルミュージックの後輩で、日本人離れした外見が素敵。
そのかっこよさに思わず皆さん「ケイジー☆!!」と言ってました。
そんなゲストを迎えて、新曲ありの、定番のチャゲソロありーの、
日本の名歌謡曲も織り交ぜてのなんとも中身の濃いコンサートでした。

いつも思うのですが、チャゲさんの声が素敵です。
チャゲアスの曲よりもチャゲアス以外の歌謡曲(時代やあの素晴らしい愛をもう一度)でその声の素晴らしさがわかりますね~。
おもわず、、、じんっと来てしまう伸びのある声。
歳を取っても声質が変わらないのって珍しいですよね。
今回はゲストに男性ボーカル(ケイジくん)がいるということで、
なんと懐かしい「万里の河」を川島さんと即席ユニット(コブクロならぬ福袋というユニット名(笑)です)で歌ってくれました。
もう、このタイトルだけで会場のどよめきがすごかった。
しかもアンコールで再び組んで、まさかのYAHYAHYAH。
久しぶりに拳を突き上げてストレスを破壊しまくり。
もう一つのラブソングでは、ファンミであれだけ練習した振り付けをみんなで踊れてすごく楽しかったー。
今回たいちゃんは連れてきておらず、実家に預かってもらいました。
かなり心配だったのですが、でもやっぱりライブに行けてよかったと思っています。
ライブは心のビタミン、チャゲさんは私の酸素です。
以下、セットリストでございます。

Chage Hall Tour2017 ~Have a Dream!~

オープニングアクト 保科 有里さん

本編
  勇気の言葉
  アイシテル
  飾りじゃないのよ涙は
  終章
  愛すべきばかちんたちへ
  あの素晴らしい愛をもう一度
  時代(中島みゆき)

  ケイジさんソロ一曲
  万里の河
  夏の終わりのハーモニー(井上陽水&玉置浩二)

  TOKIO(沢田研二)
  二人のアイランド
  もう一つのラブソング
  たった一度の人生ならば 
 
アンコール
 バン・バン・バン(ザ・スパイダース/川島ケイジさん)
 YAHYAHYAH
 NとLの野球帽

ちなみに、今ならYoutubeにて谷村新司さんとの「万里の河」動画見れます。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カフェデュボア | トップ | 仙台食べ歩きあれこれ(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

C&A」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。