バンビ・わーるど

プラダー・ウィリー症候群の息子「バンビ」を愛し、その成長を見守る母・suzuのつれづれ日記(&ときどき猫だより)

芝桜と花鳥園

2017年05月15日 | お出かけ&余暇活動
これだけはどうしても書いておきたい、お出かけの記録。

まだ連休に入る前、芝桜を観に行きたい という私の願いをオットが聞き入れてくれて
秩父か本栖湖か迷ったけど、本栖湖にGo!


想定では 敷地一面の芝桜だったんだけど...(昔 ママ友に聞いてからずっと憧れていた)
今年は3月頃から寒い日が続いて、実際にはまだ2分咲き状態。
ちょっと早かったねぇ。(オットも私も 行列とか人混みとか嫌いなので、GWには出かけたくなくて

寂し~。しかも寒い~。

お天気もいまいちで、一瞬だけ見えた富士山 

仕方ないから ご当地B級グルメを味わい、早々に退散。
何だか雲行きも怪しくなってきてるし、さぁどうする?
というわけで、急遽近くの花鳥園に立ち寄ることに。
でも、これが結構当たりでした。

屋外でのバードショーを見られたり 
(違う時間帯に屋内でもやっていた。)

料金を払えば、フクロウに触れたり。(1人1回300円)
オットと私は小さいメンフクロウを肩に載せてもらい
  頭ふわふわ~ すごく綺麗
バンビは大きい方がいいと言って  大きいけど、とても大人しい

オットとずっと「フクロウCafe行きたいね~」と言っていたので、これはこれで大満足

小動物好きな親子 こちらは無料。

温室だから暖かいし、ベゴニアを中心としたお花も綺麗だったし。
決して、新しさもおしゃれ感もなかったけど、なんかのんびりとしていて癒された~。

相変わらずぬいぐるみ好きのバンビは ここでも白いフクロウのぬいぐるみを買いたいと言い出し
(君はハリー・ポッターか!)
持ってるお小遣いでは大きい方は 変えなかったんだけど
「これも大きいよ。ね! 大きいよね!」と自分を納得させながら(これは思いどおりにいかないときのバンビの癖)
中サイズのを自分で買っていました。

ずっとなんだかバタバタしていて忙しく、久しぶりのお出かけだったけど
これはこれで楽しかったなぁ。


メールはこちらまで → yakkoxhs@gmail.com
『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 14歳 | トップ | お泊り体験 inグループホーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む