面白くて楽しい最新情報ブログ

スマートフォンアプリ・ーシャルゲーム・デコメ・占い・カラコン・ウィッグ・ゲーム・電子書籍・ビジネスなどをアップ

高橋大輔のプロフィール

2017-01-04 18:30:04 | 日記
高橋大輔はプロフィールによると、岡山県の倉敷出身のようです。
4人兄弟の末っ子として誕生した高橋大輔選手は、プロフィールによると倉敷内の高校を卒業後、関西大学へと進学したのだとか。
関西大学には同じ男子フィギュアスケート選手の織田信成選手も在籍していますから、関西大学へ行けば高橋大輔選手と織田信成選手のツーショットを観ることができるかもしれません。

高橋大輔はプロフィールによると、現在、関西大学の大学院に在籍しているようです。
そして、フィギュアスケートは高橋大輔選手が8歳のときに始めたのだとか。
中学生になると長光歌子さんと出会い、師事を仰いだようです。
その後の高橋大輔選手の活躍は目覚しく、プロフィールによると2001年には全国中学校大会で二連覇を達成、そして2002年の世界ジュニア選手権で堂々の優勝を獲得しているのだとか。
ですからジュニア時代から高橋大輔選手は注目されていた選手だったと思います。
そして、その頃から高橋大輔選手はオリンピックを目指していたのではないでしょうか。
ただ、シニアに移ってから高橋大輔選手の成績は伸び悩んだようです。
高橋大輔選手のプロフィールを見てみると、シニアに移ってからしばらくは表彰台を逃していたように思います。
しかし、その後高橋大輔選手は大活躍し、プロフィールによると2006年に開催されたトリノ冬季オリンピックに出場しています。
トリノ冬季オリンピックでは、女子フィギュアスケートで荒川静香選手が金メダルを獲得しました。
高橋大輔選手の成績は8位。
ただ、プロフィールによると、このとき高橋大輔選手はまだ19歳だったようです。
ですから、トリノ冬季オリンピック終了後、高橋大輔選手の周囲は次のバンクーバーオリンピックに向けて、すぐに動き出したのではないでしょうか。
しかし、高橋大輔選手は怪我に悩まされ、プロフィールによると2008年から2009年にかけて、全大会への出場を断念しているようです。
とても辛い時期だったと思います。
それを乗り越えて、2010年、高橋大輔選手はバンクーバーオリンピックへの出場選手に選ばれました。
怪我の辛さを克服した高橋大輔選手には、ぜひ、オリンピックを心から楽しんで欲しいと思います。

高橋大輔選手に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、高橋大輔選手のプロフィールも、ネットを活用すると見ることができます。
ですから、高橋大輔選手ファンの方、そしてバンクーバーオリンピックに注目している方は、ネットで情報を集めてみると良いでしょう。
高橋大輔選手も出場するバンクーバーオリンピックを、より楽しめると思います。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高橋大輔のバンクーバー冬季... | トップ | 高橋大輔の応援ツアー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。