面白くて楽しい最新情報ブログ

スマートフォンアプリ・ーシャルゲーム・デコメ・占い・カラコン・ウィッグ・ゲーム・電子書籍・ビジネスなどをアップ

坂本勇人の安打数

2017-04-04 18:20:02 | 日記
坂本勇人選手は、若手として非常に将来有望なプレーヤーであると思います。
読売ジャイアンツでも、ルーキーである坂本勇人選手のことをスタメンとして起用するなど、明らかにそれを認めているといっても良いでしょう。
まだ三年目の坂本勇人選手をここまで重用するということは、将来的なチームの構想に彼が組み込まれているのかもしれませんね。
坂本勇人選手を、どのように育てるのかということは、読売ジャイアンツファンとしてはなんとも見逃すことが出来ないポイントであると思います。
おそらく坂本勇人選手は、大きくのびのびとした打撃か、あるいは細かく安打を打つ選手のどちらかに育てるということで議論になっているでしょう。
読売ジャイアンツとしてなら、坂本勇人選手は前者として育てられるような気もしますが、しかし、後者もまた魅力的でしょう。
実際、高い打率を誇る打者というのは、どのチームものどから手が出るほど欲しいでしょうし、坂本勇人選手が今後どうなるのか。
坂本勇人選手からは、ますます目が離せなくなりそうですね。

坂本勇人選手は、高校野球の時代からその才能を見込まれていたと思います。
たしかに高校時代の活躍、その実績を目にすれば、誰であってもその才能の片鱗というものを発見することが可能であるでしょう。
そして、読売ジャイアンツに一位指名されて、プロ野球界にやってきてからの活躍はご存知のとおりです。
彼が評価されているのは、現在までに積み上げた実績によるものに他なりません。
坂本勇人選手の、安定した安打率の高さは、見るものを期待させずにはいられないとおもいますが、それこそ、今まで積み上げた実績があればこそではないかと思うのです。
安打の割り合いというものは、何試合かがんばっただけでどうにかなるものではないでしょう。
坂本勇人選手の場合スタメン起用されているわけですから、安打の面でも余計に安定した成績というものを求められてしまいがちだと思います。

坂本勇人選手の安打の数は、確かに多いと思いますが、それはそう簡単に成し遂げられたものではないのです。
坂本勇人選手が、人生をかけて野球に取り組んできた結果が、あくまでその成績を作り出したということではないでしょうか。
もちろんプロ野球選手なら、何らかの努力は当然してきたでしょうし、坂本勇人選手がここまで来れたのは、練習量から考えれば当然だと思う人もいるでしょう。
しかし、坂本勇人選手と同じ量、あるいはそれ以上練習したとして、必ず同じ本数安打が打てるとは限らない、スポーツの世界にはそういう厳しい現実もあります。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 坂本勇人のホームラン数 | トップ | 坂本勇人の活躍 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。