TOPIA

BalloonチームTOPIAのブログです。

吉野ヶ里

2011年06月06日 22時03分54秒 | Weblog

吉野ヶ里お疲れ様でした。久々の投稿なので、やり方を思い出すのに時間がかかってしまいました。6/4,5と早起きがつらかったですね。でも、一仕事終えても、まだ、10時というのは、得した気分?でしょうか。雨もあって、結果的に、吉野ヶ里周辺で適当に飛んだことと、ゴール計測がメインとなってしまいました。

<吉野ヶ里フライト>

ほとんど無風状態、麦刈りが進んでいない状況でフライト。低い高度で弱い南、やや高いところでわりとはっきりした西風。低いところでは、GPS0km/Sをさすこともしばしば。低い高度の弱い南風1.5km/Sで北上し、800ft以上の西風でなんとか公園内に入り、降下。公園上空では、南風がはっきりしていて、公園内の木に接触しないか心配しましたが、無事、公園内道路そばに着陸。タスクフライトの気球はほとんどが上空の西風に乗って公園に近づいていました。風がないときは高い風を使うのが基本なのでしょう。

<ゴール計測>

今シーズンのメンバー(能力のある方々)の出席予定をみれば、6/45がベスト。4日はAちゃんも活躍。将来が楽しみです。5日は雨の中、みなさんお疲れ様でした。

写真には、Kさん、Mが写っていませんが、Kさんドライバー、Mは写真を担当。4日に測定した分については、記録票の裏面に、Mが写真を見ながら、記憶をたよりにポンチ絵をかき込みました。これで完璧だと思います。近日中に、SIBFOに持っていきます。(mrykhr)

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加