半澤正司オープンバレエスタジオ クリスタルルーム

18年間 世界中で踊り抜いた、プロフェッショナル 半澤正司が見せる!
これが、バレエ・・・
世界に通ずるバレエです!

東洋の鯉(こい)…

2011-04-17 08:47:08 | ハンガリー
皆さん、バレエ教師の半澤です!よっしゃ~っ、レッスンしましょう~っ!!
http://hanzanov.web.fc2.com/top.html (ホームページ)

皆さん、ゴールデンウィークは…
4月29日(金曜日)は朝10時から基礎、12時から初・中級クラス、夜無し。
4月30日(土曜日)朝11時から初・中級クラス、夜18時から基礎クラス
5月1日(日曜日)朝10時から基礎、12時から初・中級クラス
5月2日(月曜日)朝11時から初中級クラスのみあります!あります!ありま~す!!
5月、3,4,5日(火、水、木曜日)は朝10時から基礎、12時から初・中級クラスで、夜はありません。
宜しくお願い致します!

Dream….but nomore dream!
半澤オープンバレエスタジオは大人から始めた方でも、子供でも、どなたにでも
オープンなレッスンスタジオです。また、いずれヨーロッパやアメリカ、世界の
どこかでプロフェッショナルとして、踊りたい…と、夢をお持ちの方も私は、
応援させて戴きます!
また、大人の初心者の方も、まだした事がないんだけれども…と言う方も、大歓迎して
おりますので是非いらしてください。お待ち申し上げております。

スタジオ所在地は谷町4丁目の駅の6番出口を出たら、中央大通り沿いに坂を下り
、最初の信号を右折して直ぐに左折です。50メートル歩いたら右手にあります。

日曜日のバリエーションは「ハレルキナーダ」よりコロンビーヌのバリエーションです。
金持ちのコロンビーヌの父は更に金持ちになるために娘を大金持ちの所へ嫁がせる計画を
立てますが、コロンビーヌにはアルルカンと言う恋人がいるのでした…。道化のアルルカンを
想うコロンビーヌを妖精たちが助け、この恋が叶うのです…!ちょっと凄い大技が
入っちゃうこのバリエーション…どうぞお楽しみに!!
では、クリスタル・ルームでお待ちしておりますね!
連絡先rudolf-hanzanov@zeus.eonet.ne.jp

(ブルーカーテン){歌舞伎で言う 前の話からの続きです…という意}

暗いブダペシュトの街の中、幻聴だか妄想だか解かりませんが、あるヒントを確かに
教えてくれた仙人の声…。私は大きな黒い鞄を抱え、「ああ…もう駄目だ…」暗く
鈍い夜空を仰ぎ、頭(こうべ)を垂れてトボトボ…と空しく(むなしく)引き返す
事にしたのです…。すると帰りの途中にある魚屋の裏側を通り過ぎようとした時、
またもや私の特大の鼻を強烈な異臭の刺激が襲い、「ウエ~っ!く、臭っせ~ッ…!」
と行き過ぎた時…「ん?こんなに積み上げられて行き場の無い木の箱…お前は既に
山の様な木々を見つけてるじゃないか??むむっ…これの事だったのか…!そうかっ、
これを持ち帰れば寒さは絶対に凌げ(しのげ)るんだ…と、待てよ…?これを持って
行くとなると泥棒??道にはみ出してばら撒かれてる様なあの三箱だけだったら
道の上での拾得物?えいっ!こうなったら背に腹は代えられないぞ!この三箱だけ
失礼ですが頂戴つかまつり候(そうろう)~っ!」キョロキョロと辺りを怪しく
見渡しながら、自分のしてる事に危機感と罪悪感を多少なりとも感じ、物を盗って
行く盗人まで自分を下げたか…と、ほんの多少の憤りもあるのは事実として…
それよりも捕まらずに逃げ遂せ(おおせ)なければいけないもんですから、かなり
動揺してます!その木箱三つをカバンに包みこむと一目散に家路に向かいます…!
そしてアパートに帰るなり、20畳以上はあり天井までは5メートルほどもある
ような大きな部屋で木の箱をバリバリと両手と足を使いながらばらして行くのです
が、「ん?なんだろうこのベトベトと手に張り付く気色の悪い異物は…?」あまりに
急いでいたのと見つかったらやばい!と心臓が飛び出るほど動揺してたせいから
気が付くのが遅くなりましたが、「はて??」と手に付いた物をまじまじと見れば
それは夥しい(おびただしい)数の魚の鱗(うろこ)であり、その鱗の大きさと
言ったら、マダイの鱗さえ比較にならないほど大きな物で、一つの鱗(うろこ)の
直径は3センチほどもある巨大さなのです!「うえ~っ!?」明らかにそれは
淡水魚のカープ…つまりこの大きな鱗(うろこ)は鯉(こい)の物である事が魚博士
の私には直ぐに理解出来ます…。ですから、広島東洋カープは広島の東洋の鯉(こい)
…と言う意味なのです。
(つづく)

 ここはショージも喜ぶ応援クリック!お願いします!!

blogram投票ボタン
『芸術家』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙人の声… | トップ | 火に見入る… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。