猫のアソビバ

2002年8月25日開設

防犯

2017-12-07 | Weblog

年末になると全国的に犯罪が増えるというのは
よく聞くところだけど
皆さんはガッチリ防犯対策を取られていますか?

「うんうん」と自信を持って首を縦に
ふれなかった方、
はい!今すぐ対策しましょう◎

犯罪に巻き込まれてからでは遅いです。
かく言う私の自宅には先日、暴言を吐きながら
門を足で蹴り続けガチャガチャと両手でゆすって
開けようとしている?男がやってきました。
(逃げる時によろけたのを見て「薬物中毒者?」にも見えました)

うちは警察官の家でもありますし
門と玄関を通過して、又は他の方法でも
“敷地内に入って来る”ということすらが
かなり難しいはずなのですが
そやつは威嚇する土佐犬にもひるまず、侵入を試みていました。
てか、門がなければ間違いなく飛びかかられてます。
本気の怒り状態の時に出来るコブが背中に盛りあがっていましたし
体毛を逆立て頭を低い位置にした飛びかかり態勢をとっていました。

相手が犬に「なんじゃおりゃあ!!」と怒鳴った言葉使いが
大阪弁そのものでした。
ネイティブの大阪弁を他府県の人が真似るのはとても難しいから
大阪人とみて間違いないでしょう。

もしかしたら知っていたのでしょうか?
珍しく父は旅行に出掛けていて留守でした。
来たのがたまたまじゃなければ
この辺の地理や人の動きに詳しい人なのかもですね。

反射的に、よく通る大声で目の前で110番して
警察を呼んだからか結局諦めて逃げて行きましたが、
私は子供二人を守らねば!と思っていたので
ハッキリ言って怖かったです。
逃げて行きかけて一度、戻って来たことにもゾッとしました。

うちでは対策が立てられたのでこれを書けているのですけど
まず、息子に叱られましたね・・・。
「まず起こせ!」と。
そうでした、110番の次にまず起こすべきでした。
実は期末テスト中だったから気をつかいました。
「私一人でできる」と思った。

奥の部屋で寝ていると門の外の音まで
わからないんですよね・・・。
次はまず起こします(反省)
そして絶対に逃がさない。

何をそろえたかということを全て書くと
それを元に準備されても困るので書かないけど
相手が何を持って来ても捕まえられるように準備しました。
今回の犯人はたまたま一人でしたが、次の犯人が一人とは限らない、
対する家庭内の相手が一人よりは複数人によって多方向から
攻撃されるほうが犯人はひるむと考えています。

まず1番にこれ(写真一枚目)を真上から投げてやる。
部屋からちょうど門のすぐ外ってたぶん1番命中率が高いです。
結構、江戸時代の殿様が城を守るやり方も参考にしています。
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」という言葉が
あるくらいですから。


2個目からはこっちも投げてやるんだ。
片手で持てるから命中率がもっと上がります。

元野球部の長男は「俺が投げたら命中して死ぬかも」と言ったけど
「頭を狙って投げなさい」と教えました。
押し入って来ようとしている、
そんな人の怪我のことなど考えていたら家を守れません。
第一、明るいニ階から 暗い下方向へ投げて
当たるかどうかなんて当てもん(くじ引き)みたいなもんです。
「そんなにコントロール良かったら甲子園にいけてるやろ」とは
言いませんでしたけど、頭を狙って投げても相手も動くでしょうし
的が小さい分当たる確率は低いと思います。
だから皆でたくさん投げるんです。

コンクリートブロック1個90円
 セメントレンガ  1個38円
(準備も安上がり!)

窓のすぐ横に事務机を置いてその上にスタンバイ、
見なくてもブラインドタッチで掴めるように練習、
掴みやすいように置き位置を調整しました。

準備数も手の内を見せることになるので公表はしませんが
パトカーとセコムが来るまで足りるだけは窓の下にも積みました。
そうです!パトカーとセコムが来るまで防御できればいいんです!
勿論、準備はこんなものだけじゃぁありません。
家族全員で分担を決め、今度来たら絶対に逃がさないと誓い合いました。

子供を守る為なら私は相手を殺しても戦う所存です。
『攻撃こそ最大の防御』
これを忘れてはいけません。

一般人だからそれくらいのつもりでいないと
尻ごみしていたらすぐにやられてしまうと思います。

最近、近くのドラッグストアが営業時間帯を短縮しました。
23時までだったのが21時45分までになった。
えらく早目、それも中途半端な時間にしたのだなと感じました。
そこには意味があったようです。

いきなり入店してきた男がレジの店員になぐりかかり
重傷を負わせ(物は取らず)逃走しているそうです。
犯人はまだつかまっていません。
同一人物かもしれないと言われました。

うちが被害にあったのは報道ステーションが始まったすぐの頃。
きっとよく似た時間帯に被害があったのだと思います。

これを機に万全な対策を立てられ、
皆さんが安全な年末を過ごされますように祈っています。

P.S.ちなみにネットランチャー販売元のページには、
「学校や銀行・コンビニにしか売りません」的なことが記載されていますが
アマゾンや楽天で購入できます

簡単な方法としては「家の外周にジャリ石を敷き詰める」
というのも有効だと思います。
歩くと夜中でも音が鳴りますからね。

「ドーベルマンを1~2頭増やす」これもいいと思います。
同時に子犬をお迎えするのではなくて
数年ずらして増やしていくと、常に若くて機敏で気の荒い犬が居て
番してくれることになりますから有効だと思います。
黒い犬がいいですね、こういう事件はたいてい夜におきますから
「犬からは見えているが、犯人からは暗闇に黒で確認しにくい」
ここ重要です。

外に出す犬と玄関内に配置する犬に分けてもいいかも。
なんとか家の中に侵入出来てもそこにまだ狂暴な大型犬がいたら
もうやる気がなくなるんじゃないかと思います。

番犬は、家の者に代わって一番に戦ってくれる有難い存在です。
何だかアタシ書きながら有難くて涙出そうになってきました。
良い番犬は家の者の言うことしか聞かないし
(というか門の外の人は全員敵だと思っている)
プライドも高いのでいいと思います。
元親さんがシェリーを私にくれる時、言ってたな、
「とても良い番犬になりますよ」と。

感謝
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳の不思議 | トップ | 走る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事