こはく♪ぶろぐ

ミニチュアダックス♀(ブラック&クリーム)こはくの成長日記です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1歳の誕生日

2008-10-21 12:56:19 | イベント
体調を崩していて、ブログの更新がすっかり遅れてしまいました
すみません。
まだ本調子ではないですが、だいぶよくなってきました

10月10日は、こはくの1歳の誕生日でした
誕生して2ヶ月で、我が家の一員となったこはく。
甘えん坊で、穏やかで、人間とワンコが大好きな性格を、私も夫も愛しています
私の出産で、途中寂しい思いをさせてしまいましたが、こはくは今も変わらず私たちを慕ってくれます
こはく、本当にありがとう

私が以前飼っていたワンコとは、悲しい別れを経験したこともあり、だいぶ長い間、ワンコは飼っていませんでした。
今回、縁があってこはくを迎え、共に人生を歩むことになりました
娘を育てながらのワンコのお世話は、思った以上に大変ですが、こはくが幸せを感じてくれるよう、私も精一杯頑張りたいと思います。

私が思い描く立派な飼い主には、まだまだ程遠いですが、わからないところも少しずつ勉強し、こはくも私たちもストレスの少ない、お互いがよきパートナーとなれるように努力していきたいです。
これからも皆さんには、わからないことや悩みをいろいろと相談させていただくと思いますが、どうぞよろしくお願いします

誕生日当日は、せっかくの誕生日ということで、初めてこはくにケーキを食べさせました
犬用のケーキなので、お砂糖やその他の不要な成分は入っていませんが、念のため1匹で食べれるサイズのものを選びました

見た目は、人間用のケーキと変わりませんね


バースデーソングを歌ってお祝いし、その後おそるおそるケーキをあげてみると…。

あら、これ初めて食べるけど、意外とおいしいのね


せっかくのクッキーのプレートを外し、ケーキだけを夢中で食べるこはく(最後にはちゃんと食べたけどね)

プレートより、スポンジがおいしいのよね

思った以上にこはくも喜んでくれて、よかったです
本当は手作りしたかったけど、犬用のものは使える材料も限られるので、よく調べてから作りたいと思います。
ケーキはペットショップで購入したのですが、誕生日ということでおやつもいただいちゃいました
こはくも喜んで食べていましたよ。

来年は娘も大きくなっているので、今年よりもっと楽しくお祝いできそうです
楽しみだな


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
ランキングに参加中です。
1歳になったこはくに、ポチッとお願いします






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

悩み

2008-10-06 15:48:18 | しつけ
お久しぶりです
半年もブログを更新していなくて、すみません。
育児に追われ、なかなかこちらまで手が回りませんでした。
mixiの方はぼちぼち更新していたんですけどね

さてタイトルの悩みというのは、こはくの躾についてです。
出産してから育児がメインの生活だったせいか、こはくはトイレを失敗したり、トイレのトレーを噛んで破壊してしまったり、トイレシーツをビリビリに破ってしまう毎日。
しまいには、遊んで外したトイレトレーのメッシュボードの上でくつろいでしまったり


コレを外すのが快感なのよね~

さすがにこれはマズイと思い、躾をやり直すことにしました。
1番困っているトイレの失敗と、何でもおもちゃにして噛んでしまう癖を直さなくてはなりません。
今までの躾法では効果が上がらないため、新しい躾法を試しましたが、なかなか上手くいきません。

今まで使っていたトイレがこはくにとっては合わないと考え(遊んでしまうため)、新しいものに替えることにしました。
以前使用していたものに比べ、メッシュの部分が外しにくくなっているので、遊びたくても遊べません


新しいトイレ。メッシュの上蓋の部分を外すにはコツがいり、外しにくい

予想が的中し、今のところこはくが上蓋を外して中のシーツを取り出したことはありません
そのうちコツをつかんで外してしまうことはあるかもしれないけど、今まで使用していたものよりはイタズラしにくいので、ひとまず安心です
またどういうわけか、新しいトイレを使い始めてから、サークルの中ではトイレを失敗しなくなりました
サークルから出した時も、以前に比べ失敗する回数がだいぶ減っています。
嬉しい誤算です

皆さんは、トイレトレーニングやいろんなものを噛んでしまうのをやめさせる躾はどのようにされましたか?
そのの性格によって、躾法の合う・合わないはあると思いますが、ぜひ参考にしたいので、もしよければ教えて下さい
よろしくお願いします。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

生後6ヶ月になりました♪

2008-04-10 15:35:16 | 成長
こはくは、今日で生後6ヶ月になりました
早いものですね~
先日こはくの体重をはかったら、5㎏になっていました
JKCで発表されているミニチュアダックスの理想体重は、4.5~4.8㎏。
既にオーバーしていますが、夫も私もあまり気にしていません。
太っているわけではなく(ちゃんと腰にくびれがあります)、骨格がしっかりしているだけなので(要するに骨太)、こはくが健康で元気なら、それが一番ですからね





体は大きいけど、まだ子犬よ

先日つくばに買い物に行った時、西武付近でものすごく大きい(というか見たことないくらいデカい)プードルちゃん(おそらくスタンダードプードル)がいて、すごくビックリしました
モコモコした着ぐるみが歩いているような感じで(飼い主の女性と同じくらいの大きさに見えました)、しかも顔がものすごく可愛くて、何か特別なものを見たような気がしました
初対面ではかなり驚きますが、あれはあれで可愛いなと思ったのでした。
こはくは最終的にどのくらいの体重になるのか、今から楽しみです(スタンダードダックスくらいになったりして)

こはくは、よくパパが横になっていると、どんな体勢でもよじ登って、そこで寝ようとします
あまり寝心地はよさそうじゃないけど、いいのかしら


落ちそうになっても、あたちパパの上で寝たいの

こはくは、17日に不妊手術を受けてきます。
こはくの赤ちゃんを見てみたいという気持ちが全くないわけではありませんが、それ以上にこはくの体の負担や、知識のないブリーディングによるリスクを考えると出産は経験させずに、このまま私達の大切な家族としてこれからも一緒に生活していくことが、こはくにとって一番よいことだと思いました
これからも、こはくの成長をそばであたたかく見守っていきたいと思います


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

大きくなりました♪

2008-03-18 14:15:29 | 成長
忙しくて、しばらくブログを更新できませんでした
いつも見て下さっていた方、ごめんなさいm(_ _)m

さて我が家の愛犬こはくですが、生後5ヶ月になり、だいぶ体も大きくなりました
こはくは骨太ということもあってか、現在の体重は4.8㎏あります
子犬なのに、すでにミニチュアダックスの理想体重に達しています
昨日狂犬病の予防接種を受けに動物病院へ行ったのですが、先生も「大きくなってきたね~きっと成犬になったら、6~7㎏にはなるだろうね」と言って嬉しそうでした。
先生は、大きい子が好きみたいです
私もこれからこはくがどのくらいまで成長するか、すごく楽しみです。
小さい子も可愛いけど、大きい子も可愛いですよね

最近シャンプーを変えたんですが、すごく調子がいいです。
先生にも「毛並みがいいね。つやつやしていて」とほめられました。
合うシャンプーが見つかって、よかったです

あと最近、毛が少しずつフサフサしてきました。
しっぽの毛を始め、首筋や背中の毛なども伸びてきて、ウェーブがかかってきています。
女の子なので、男の子みたいな立派な毛並みになるかはわかりませんが、今後がとっても楽しみです
歯もだいぶ永久歯に生え変わってきて、立派になってきましたよ。
こはくは時々歯を口からポロッと出すので、いくつか乳歯をコレクションできましたw
記念に取っておきたいと思います

最近お散歩にもだいぶ慣れてきて、行くのがとても嬉しそうです
よく近くの公園に行くのですが、そちらでいろんなワンちゃんと遊ぶのがとっても楽しいらしく、いつも元気に走り回っています。
こはくは人もワンちゃんも大好きなので、自分から寄って行き、しっぽをフリフリしてご挨拶しています
ワンちゃんたちと遊んでいる時も、かなり積極的に近づいていくようになりました。
ただフレンドリーな性格のせいか、争うことが嫌いらしく、こはくはすぐに「まいった」をします。
この間なんて、ワンちゃんと一緒に追いかけっこをしていて、ちょっと他のワンちゃんにぶつかっただけで、すぐに「まいった」をしていました
あまりに早い降参に、私達もビックリ
まぁこんなところも、飼い主としては可愛いんですけどね
子犬だし女の子なので、男の子のワンコから攻撃されたりは基本的にはしないのですが、こんな性格なので、これからもあまり痛い目には遭わないだろうなと思います。
ケガをしたら心配なので、こんな穏やかな性格でよかったなと思っています

今日もお散歩をしてきましたが、いい写真が取れませんでした


あと以前から思っていたのですが、こはくは口を開けると、かなりブサイクになります
でも、そういうところも大好きなんですけどね

口を開くと、こんな顔ですけど~
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

どうやって探せばよいのでしょうか

2008-03-01 11:25:51 | 留守番
今日もいい天気ですね
今日は夫が休日なので、さっきこはくを連れてお散歩に行きました
こはくもパパとお散歩に行けて、喜んでいるだろうな

さて、今悩みがあります(こはくのことで)。
ご存知のとおり、私は今妊娠していて5/23が出産予定日です
現在は日中私がいるのでよいのですが、出産の際に入院することと、出産後の体の回復が心配なので、少しの間実家に帰る予定になっています
実家にこはくを連れていければよいのですが、事情がありそれが叶わず、現段階ではこはくが日中ひとりでお留守番をすることになります。
夫は実働時間と通勤時間を合わせると、12~14時間くらいは家を留守にすることになり、おそらくこれを2~4週間ほどしなければならないので、私達としてはすごく心配です

近くに家族がいれば日中世話を頼むこともできますが、近くではないので無理ですし、学生時代の友人なども近隣にはいません。
また、県内にいる学生時代からの友人は住宅事情や小さいお子さんがいることなどから、頼むことができません。
夫は朝早くでかけるので、ペットの保育園などに頼むこともできませんし、ペットシッターはトラブルもよく聞くので頼むのは難しい状態です。

いろんなサイトで長時間の留守番について調べると、1人暮らし等で飼っている方は小さい時から12時間とか15時間とかかなり長い時間お留守番させていて、慣れれば大丈夫だと言っているのですが、ミニチュアダックスは犬種から言っても甘えん坊で寂しがり屋の性格ですし、こはくも現段階で時々6~7時間のお留守番でもかなりしんどそうな状態なので、とても10時間以上のお留守番に耐えられるとは思えません

こはくの姉妹の飼い主さんが「よかったらうちで預かりますよ」と言って下さっているのですが、お住まいが少し遠いので、できれば近くで見つけられればと思っています。
というのも、こはくは乗り物酔いをするので(まだ電車しか乗ったことはありませんが、車でもしそうな感じがします)、できるだけ長時間の移動は避けてあげたいということと、近くで預かっていただける方がいれば、平日だけお願いして、週末は夫が引き取りに行くことができます。
そうすれば、頼む方への負担も最小限ですみますし、こはくも安心すると思いました。

そこで皆さんがご存知でしたら教えていただきたいのですが、よくボランティアなどでワンちゃんの一時預かりなどをしている方を里親サイトなどで見かけるのですが、そういった方を探すには、どうすればよいのでしょうか。
できれば私の住んでいるところの近くで、それが叶わなければ近県の方で探したいと思っています。
本当は少しでもいいから接点のある方が安心でよいのですが、難しいかもしれませんね

もし皆さんのお知り合いでそういうボランティアをされている方や、お預かりしていただくことが可能な方がいましたら、紹介していただけると嬉しいです
情報、お待ちしております。



↑最近のこはくのマイブーム
パパが横になっていると、こんなふうに上に乗って寝てしまうんです
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

しつけ教室

2008-02-27 12:41:13 | イベント
2/24(日)に、ペットショップ開催のしつけ教室に行ってきました
生後半年くらいまでのワンちゃんが参加する「パピーパーティー」というイベントです。
こはくは、こういったものに参加するのが今回が初めてなので、私達も楽しみにしていました

今回は、6組ほどのワンちゃんが参加していました
どの子もとっても可愛くて、見ているだけでも楽しかったです。
トレーナーのお姉さんからしつけの基本についてのご説明や指導があり、とても参考になりました
ワンちゃんはみんな大人しくいい子にしていて、トレーナーの方から指導があった時も、すんなりできていました
こはくはやんちゃだし、他のワンちゃんがいるからどうかなと思っていたんですが、騒ぐこともなく大人しくしていたので、よかったです

最後に飼い主さんやワンちゃんたちとの交流の時間がありました。
その際はおやつ(チーズ)が配られ、自分で飼っているワンコ以外にあげるよう、指示がありました。
他の人の手から抵抗なくおやつをもらって食べることができるということが、しつけの面からも大切だということでした
可愛いワンコたちにチーズを配ったら、みんな喜んで食べていましたよ
ただうちのこはくと、もう1匹いた同じミニチュアダックスのワンちゃんは、どうしても食べませんでした
こはくはあまり食に執着がないことと、チーズはあげたことがないので興味がなかったんだと思います(単に匂いなどが好みじゃなかった可能性もありますが)。
私が口元に持っていっても食べなかったので、これはダメだと思い、諦めました。
しつけ教室が終わる頃、持ってきたいつものしつけ用のおやつ(桑の葉ジャーキー)をあげたら、パクパク食べていましたが
やっぱりチーズは、好みじゃないのかしら(-.-;)

最後に参加賞の商品をもらい、帰ってきました

子犬用ドッグフード(2.2㎏くらい)、犬用ドリンク(500ml、チキン味)、ウェットティッシュをもらったんですが、こはくにはドッグフードと犬用ドリンクが不要なので、誰かにあげようかなと思っています。
捨てるのはもったいないしね。

今回せっかくしつけ教室に参加したのに、いろいろと夢中になっていて写真を撮るのを忘れました
写真がupできなくて、ごめんなさいm(_ _)m

3/20にもパピーパーティーが開催されるようなので、また参加する予定です
子犬の社会化のためにも、何度か参加するのがよいみたいです
次回も可愛いワンちゃんたちと会えるのが、楽しみだな
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

おやつ

2008-02-22 14:50:41 | フード、おやつ
今日は、とっても暖かいですね~
さっき、こはくとお散歩に行ってきました
途中、ハトを口にくわえた茶トラの猫ちゃんに遭遇し、ちょっとビビったルナゾーとこはくです(ハトは生きてるみたいでバタバタ動いてるし怖かった…)
お散歩コースではハトをよく見かけるけど、ニャンコに捕獲されたハトを目撃するとは思っていなかったので、一瞬我が目を疑いました
うちの実家のニャンコだったら、絶対にそんなことしないのになぁと思いつつ、(の中だけで飼っている箱入り娘なので、おもちゃのを獲物に見立てて喜ぶのが関の山)その場を後にしたのでした。

さて今日は、こはくのおやつについてご紹介します
ドッグフードもそうだけど、市販品は信用できない商品が多いので、かなり慎重に選んでいます。
人間の食の安全も脅かされている世の中だから、ペットフードなんてそりゃひどいものです。
現実を知るたびに、ため息が出る毎日
だけど手作り食にするには、かなりの知識が必要になるので難しい…。
中途半端な知識で、こはくの健康が損なわれるのは嫌なので、今のところは市販品で成分等がまともそうな商品(マシなものと言った方が正しいかも)を選ぶようにしています。

その結果、こはくに躾用のおやつとしてあげているのがこれです


ハーブ(くわ)スティック」です
要するに、桑の葉が入っているジャーキー。
無農薬有機栽培の桑の葉を100%使用しているそうです。
他には白身魚等が入っていて、こはくはとってもお気に入りです

ちなみに桑の葉は、
・糖の吸収を阻害する効果があるので、ダイエットによい
・血糖値を改善
・腸内環境を改善
・高コレステロールを抑制
・中性脂肪を抑制
・高血圧を改善
・ガンを予防
等の効果があります。

ダックスは太ると椎間板ヘルニア等になりやすいので、運動は欠かせないのですが、食事にも十分注意しないとすぐに太ってしまうようです
だからおやつの選択にも、かなり気をつかわなくてはなりません。
通常のおやつは結構カロリーが高いようなので、桑の葉スティックのような効果があるものが今のところはいいかなと思っています。

私はこれをインターネットで購入していて(店名:ソフィア)、こちらのおやつの他にドッグフード(ソリッドゴールド:パピーフラッケン)も購入しています。
さいたま市にあるペットの健康食品のお店です。
発送も早いし扱っている商品もよいので、個人的には気に入っています(17時までの注文で、翌日配達可能)
皆さんは、ワンちゃんにどんなおやつをあげていますか?

そうそうこのところ、こはくのトイレの成功率があがってるんですよ~
サークルから部屋に出ると、ちゃんと部屋に設置したトイレでおしっこするんです(だけどうんちは、なぜか他でしようとするんだよね
飼い主としては「まぐれでも何でも、この機を逃すか~」とばかりに、大げさにほめまくっています
このまま覚えてくれるといいなぁ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

トイレの躾

2008-02-20 11:50:31 | しつけ
こはくもうちにきて、2ヶ月ちょっと経ちました
でも、まだトイレを失敗してしまいます
サークルに入っている時はほぼ成功するんだけど、サークルから部屋に出すとほとんど失敗してしまうんです

ダックスは甘えん坊で寂しがり屋の反面、性格に頑固な部分があるようなので、躾が入りにくいみたい。
でも犬種もあるけど、やっぱり個体差もあるし、飼い主(私)の躾の仕方が悪いのかな~と思っています

一般的には、ハウス(サークル等)の他にトイレ用のクレートやサークルを用意して、排泄のサインがあったらトイレに誘導する…っていうのが基本です。
うちの場合は、ハウスにしているサークルに寝床とトイレを作って入れ、サークルから出て部屋で遊ぶ時にもいいように、サークルを置いている部屋にも囲いをしたトイレを作りました(部屋の隅の方に設置)。
でもこはくは、サークルに入っている間はきちんとトイレで排泄するものの、そこから出ると、トイレを忘れてしまうようです。
部屋に出している間はサークルのドアを開放しているんだけど、トイレのためにサークルに戻ったりはしないし、部屋に設置されたトイレも無視
時々自分からきちんとトイレに行く時があるので、成功したら大げさにほめるようにしているんだけど、それでも一向に効果なし。
トイレは何より失敗しないことが大切と聞いたので、排泄のサインがあったらトイレに連れて行く…というのを繰り返しているんだけど、それでも覚えてくれないんだよなぁ
一体どうすればいいんだろう。

最近知り合いから、「サークル内でできるならまだいいほう。最初から広い部屋に出すとトイレは失敗しやすいから、サークルの前面に囲いを作っていつもサークルの扉は開けた状態にして、サークル内に戻ってトイレをするという躾をしてみて。そしてそれが成功したら、囲いの広さを大きくして、最終的には部屋全体にまで広げるようにすればいい」と言われたので実行してみたんだけど、やっぱり失敗でした。
こはくはサークルには戻らずに、新しく作った囲いの方でおしっこをしてしまうんです
これじゃ、飼い主もお手上げだわ

ミニチュアダックスを飼っている人のブログなんかを見て、トイレの躾の記事を読んだりしてるけど、やっぱりみんな大変そう(-.-;)
クレートトレーニングで失敗した人は、開放している部屋全体にペットシーツを敷いて、だんだんよくする場所だけに敷くようにして枚数を減らしていく…という方法を取ったり、部屋の隅にペットシーツを何枚かおいて、人から見えないように塀みたいな囲いをしたり、段差を作って床より少し高い位置にトイレを作ってそこがトイレだと認識させるようにする…等の方法をやっていました。

う~ん、こはくはどうしたら覚えてくれるかなぁ
皆さんはどのようにして、ワンちゃんにトイレを教えましたか?
よかったら教えて下さい
参考にしたいと思います



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへランキングに参加中ですクリックお願いしま~す
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お散歩デビュー!

2008-02-18 15:50:06 | 散歩
昨日、ついにこはくがお散歩デビューしました
よく晴れてお散歩日和でしたよ~
今日はダンナがお休みなので、みんなで一緒に行きました。

こはくの兄妹たちは一足先にデビューしていて、飼い主さんにその様子を聞いていました
お散歩の様子はそれぞれ違うようだったので、こはくはどうなるのかなとワクワクしていました。

を出て、こはくがどうするだろうと観察していたら、自分の周りのにおいをクンクン嗅いだまま、動かない
意外と慎重派なのね…と思いながら(家の中では全く慎重派じゃない気がするけど)、しばしそのまま観察。
何歩か歩いて立ち止まり…をずいぶん繰り返した後、やっと少しずつ歩き出しました

私のの近くには、「幸福の路」(しあわせのみち)という遊歩道があって、ワンちゃんにはとってもよいお散歩コースになっています。
この道を歩いていくと、ワンちゃんが遊べる公園もあるので、朝夕はお散歩しているワンコをたくさんみます

とりあえず最初なので、この遊歩道を進むことにしました。
かなりゆっくりではあるけれど、こはくは少しずつ進んでいきます。
こはくが立ち止まったので見ると、ハトが数羽いました(こはくの視線の先にはハトがいます。写せなかったけど)。


こはくはお客さんが家にきた時かなり嬉しがるので(私の父にはうれしょんしました)、人間好きだとは思っていたけど、散歩でもやっぱりそうでした。
に乗っている人や歩いている人を見かけると、それまでかなり慎重に歩いていたのに、その人に視線が釘付けとなり、足取りが速くなります
吠えたり、飛びついたりするわけじゃないからいいんだけどね。
「こはくはもしかしたら、人間なら誰でもいいんじゃないか」と思う飼い主をよそに、嬉しそうに後を追っていましたよ

そんなふうに進んでいくと、今度は後ろから2匹のワンちゃんが
ちょっと臆病なマルチーズちゃんと、かなりフレンドリーなミニチュアダックスちゃんでした(性別は不明)
こはくはミニチュアダックスちゃん(もしかしたらカニンヘンかも。色はチョコタンで成犬みたいだけど、こはくより小さいような気がした)にご挨拶(においチェック)され、その間はずっとされるがままにしていました。
借りてきた猫のように大人しく…。
どちらかというと、チョコタンちゃんの激しさにビックリしている感じで、ちょっと後ずさりしていました。
マルチーズちゃんは臆病みたいで、こはくには近づかず、「家に帰りたいよ~」と飼い主さんにアピールしていました(飼い主さん談)。
向こうの飼い主さんも、ダンナさんと奥さんで来ていたんだけど、ダンナさんが嬉しそうにこはくに手を伸ばすと、こはくはしっぽを振って、喜んで近づいていきました
「やっぱりお前はワンコより、人間がいいのね…」と再確認したルナゾーでした

ワンちゃんと別れた後、そのまま近くのショッピングセンターに行きました。
散歩のついでに寄ったので、買い物というよりちょっと散策という感じでしたが。
私がトイレに行って戻ってくると、こはくはパパにだっこされて、嬉しそうにしていました
動いてしまってよく撮れなかったけど、こんな感じ↓


その後、だんだんお散歩に慣れてきたこはくは、足取りも軽くなり、楽しそうに歩いていました
リードを持っている飼い主より先に歩くことなく、きちんとちょっと後ろをついてくるように歩いたので、今日は合格かな
これからも、こはくと楽しくお散歩していきたいなと思うルナゾーでした


 

今日の散歩の様子昨日より少し慣れて、こはくの足取りも軽かった
途中、2匹のスムースチワワちゃんにワンワン吠えられていたけど、それにめげることなく、後を追っていましたよ


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへランキングに参加中ですクリックお願いしま~す




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ワクチンと散歩の意外な関係

2008-02-16 13:49:20 | ワクチン
今日は午前中、こはくの混合ワクチン(3回目)に行ってきました~
ちなみにワクチンは、居住地域や獣医師の方針によって、使うワクチンの種類や接種回数が異なります。
一概に種類が多いといいとか悪いとか、回数が多いといいとか悪いとかは言えないんですよね。
だからその判断も難しいところ

ただ最近の傾向として、混合ワクチンの接種回数を減らす病院が増えてきています
専門家の間では、成犬の混合ワクチン接種は従来の年1回ではなく、3年に1回が望ましいという意見もあります(狂犬病の予防注射については、今のところ日本では年に1回の接種が義務なので、守って下さいね)
実際にアメリカでの混合ワクチンの接種は、犬の体の影響や負担を考え、3年に1回が基本となっています。
ワクチンの件は話すと長くなるし、人によって考え方も違うので、このへんにしておきます。

今日はダンナが休みなので、一緒に動物病院に行ってきました(と言っても、午後からは会社の記念パーティがあるから、外出しちゃうんだけどね)
今回の目的は混合ワクチン接種と、こはくの気になる症状について先生にご相談することです


気になるところを診てもらったところ、大したことがなかったのでよかったです
子犬にはよくある、ごく軽い皮膚炎(範囲もかなり狭く数cm程度。普通に生活しているだけでもなってしまうらしい)だったので、殺菌作用のあるシャンプーを処方してもらいました。
皮膚炎の部分だけ、週に数回このシャンプーで洗うだけで治るそうです。
その他も念のため診てもらったけど、特に問題なく一安心
また永久歯も数本生えていることがわかりました
こはくも大人になってきたな~

最後に先生に散歩の時期について聞いてみました
「よく最終のワクチン接種の1週間後くらいから散歩ができると聞きますが、実際はどれくらいからやってもOKなんですか?」
そしたら、意外な答えが。。。
「もう2回ワクチンが終わっているし、散歩して問題ないですよ。ワクチンを接種すると病気が発症しにくいというだけで、感染を100%防げるわけじゃないです。雑菌がいない環境(クリーンルーム)にいるなら別ですが、子犬が散歩しなくても飼い主さんは外出するわけで、いくらでもに菌を持ち帰ってくることは考えられます。だからにいても外にいても、実際あまり変わらないんですよ。だから私だったら、子犬が家に来た日から散歩に連れて行きますよ」

え~
じゃぁ、今まで散歩を控えてた私の立場って
まぁ、知らなかったんだから仕方ないか
それにこんなこと教えてくれる人、なかなかいないし。

またワクチンと散歩の関係について、先生からちょっと裏話も教えてもらいました
知りたい方は、後で個人的に聞いて下さいね~

夫は、会社の記念パーティーに向かいました
竹芝(東京)で船上パーティするそうです
外出する前にこはくと写真が撮りたいと言うので、急遽撮影
こはくが嬉しくてはしゃいでしまい、悪戦苦闘しました~
でもどうにか、撮影に成功
動物の写真撮るのは、大変だね(-.-;)


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへランキングに参加中で~す♪クリックお願いします
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加