バランスのある空間

体のこと、心のこと、環境・空間のことの体験談!ワークショップ案内!自分が見たり、感じて想った事を書いてます

早朝高尾山の感想

2017-06-22 18:49:12 | 体の気づき/動き

早朝高尾山の感想

日曜日なので人とすれ違うことが多く、自分の思い通りにならない、裸足ならなおさら。
石の凸凹したところを通ればすれ違える!
しかし、それは足や身体に無理をかけることにる(傷める可能性もある)。
ということは、前に進みたいと言う思いを無理に通さず、人が通りすぎるまで待つ!!
無理に通そうとするとぶつかることになりかねませんね(^^;
トレイルランニングの何人かの方の自分のペースを通そうとするプレッシャーのかけられ方は怖かったですが・・・無理に通さず自分も気を付けたいです。

また、石や木の根で凸凹している道を歩くのは、怪我や身体に負担かけないように気を付けながら歩く、そして土で平坦なところで安全と感じる場所ではホッと安心する!

身で危険や危ないことを感じ知るから、身で安全も感じ知るのかもしれないですね。(決して裸足で山登りを勧めているのではありません)

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝 高尾山 登り | トップ | ネットが繋がらなくても »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

体の気づき/動き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL