トリコ・ロートル部録(フットサル日記)

O-50になってもプレーし続けるフットサル後期高齢者が、フットサルやゴルフの活動をメインに綴って行きます。

ゴルフの練習1月4日編

2017-01-04 12:56:29 | ゴルフ

2日の初打ちから、3日連続で打ちっ放しのゴルフ練習場通い

ドライバーの調整が主目的です

普段は2階打席で打つのですが、今日は1階打席をチョイス

1階打席

2階打席

1階打席だと、ボールの落下点が見難いですね

私が2階打席を好むのは、ボールの落下点が見える事もそうですが、自分の悪癖であるクラブが下から入ることを防止するためです

クラブが下から入るとは、ボールを上げようと意識しすぎて、俗に言うあおり打ちの状態になり、クラブが寝て入ることです

こうなると、ダフリ、引っ掛け、チーピン等のミスショットが多発してしまいます

2階打席では、打つ場所がすでに高い位置にあるので、ボールを上げようという意識が薄れ、悪癖が顔を出し難いからです

今回1階打席をチョイスしたのは、逆光を防げる右側打席が、たまたま2階打席は埋まってしまっていたという単純な理由からでした

前回気が付いた、テンポを意識しながら打つと、良い弾道で飛んでくれました

ミスは、悪癖の下から入るスイングが顔を出した時でした

そこで、右手の掌の向きを意識してスイングしてみました

これは、右手の掌の向きは、クラブフェイスの向きと一緒なので、掌が上を向かないように意識すれば、あおり打ちも防止できると考えたからです

しかし、注意しないと強い右手を使い過ぎてしまうので、スイング後半(=インパクト以降)で掌の向きを意識してスイングすると、上手く打てることが判りました

更に、スイング後半で掌の向きを意識すると、結果的に右手の押し込みが効いて、方向性も良くなったような気が…

また、掌の向きを若干下向きにすると、ダウンブローにクラブが入るのか、途中から伸び上がるような弾道が出始めました

気分良く打てた所で、丁度100球になったので終了

私は、打ちっ放しでは100球までと決めているのです

100球以上だと、体力面や集中力の面で続かないことと、コースでは100打以上打ちたくないので、練習場でも100球までとしています

これからも100球練習で、ちょっとづつでも上達していきたいと思います

『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初打ち(。Д。)\______... | トップ | フットサル★レボリューション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。