元店長のつぶやき

餃子専門店 元貘貘店長のつぶやき

暑中お見舞い申し上げます!

2017-08-10 19:38:28 | 日記
貘貘で働いていた子供達も就職し、結婚し
兄弟夫婦元気に仕事しております。
そして次男は名古屋にいることもあり
全員集合するのは至難のわざでしたが、
今回、運良く会うことが出来ました。

次男が名古屋から到着する日に
庭でバーベキューパーティーを開催
久々の集合で会話は進み、ビールも進む進む!
蚊に食われるけどね、屋外は格別です。
しかし、ついつい声が大きくなり
ご近所の皆様にご迷惑をおかけいたしました。

次の日、次男の奥さんがご懐妊 と言うことで
私が日参しておりますお寺で、腹帯を授かりました。

そして、いよいよ夜、私が久々にお寿司を握りました。
実際には、仕事が遅いため次男もお手伝いしてくれました。が
その、握り寿司・・・
姫路でサラリーマンを辞め、奈良で飲食店を開業しようと決意し
和食の小綺麗なお店を想像して奈良に来たのですが、
友人を集めて、握り寿司やら和食の試食会をしたところ
「 こんなん商売にならん!」と散々ダメ出しをされ
「そや、餃子なんか ええんちゃうか!」と誰かが
「そやな!」
そんな軽いノリで餃子のお店に目標をchange!
そこから、涙ぐましい努力が始まるのですが・・・・・
それはさておき、そんな思いがある、お寿司の握りなんです。
十数年のブランクを感じさせない、美味しさで皆さんと
私の満足感は最高でした。
あの時のchangeは正解だったのか?そんなことも・・ナイ!

最終日、今年3度目の若草山山頂アッタク
先週、車をトッポからアクアにchange!
トッポは平成13年産だから16年経過致しました。
この16年の時代の流れと技術の向上は、すさまじい!
もちろんドライブウェイも、スイスイ
只今、車に乗るのが楽しくて仕方ありません。

帰る日の昼食は、高畑の「鹿の子」さん
貘貘開店するときに大変お世話になりました。
ピリ辛餃子の考案者です。
「鹿の子」は,高畑にある落ち着いた和食のお店です。
お昼の定食は沢山あり、三輪そうめんと組み合わせた定食や、
その中でも釜めしは絶品です。

そんな、少し早い夏休みを家族で過ごしました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良市椿井界隈 | トップ | 神が宿る大和高原 山添村 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL