日南おじさんの釣り日記

ゴムボートでも、釣れるぞ!!!!!!
鯛とブリの大物専門(時には、アジも・・・時にはガシラも・・キスも)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小さいゴムボートでおおきな魚を

2010-04-02 14:06:05 | Weblog
カンパチや、ブリがかかると、ものすごい力で持っていかれる。竿はきしみ、小さなゴムボートはその力で、ひっぱられて、回転までも。細い竿なら、なおさらそのh弱力ははんぱじゃない。数分かかって引き上げたときの快感はやみつきになる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かんぱち、はまだか?

2006-09-19 16:04:37 | Weblog
今月に入り、というか、まだ、今年にはいって2,3、回しか、出ていない海、今日こそは、、と、アジの泳がせで、かんぱちを狙うが、ちょうど良いサイズのアジがかからず。スーパーの企画サイズよりチョイ小さい規格外サイズが数匹、と、めずらしく、メジナ(こちらでは黒鯛と言う)が、塩焼きサイズで釣れた。
突然の豪雨のため帰艦。雨で、この時恐ろしさを実感した。海面が見えなくなるほどのしぶきを上げる大粒の豪雨が晴れた空から突然降ってきた。台風一過とは言え、台風はまだ新潟県沖にあった。そのため、晴れたり、曇ったりだった。パラソルを持っていたから良かったが、無かったら、沈没であったと思う。

アジ・・・3匹(すっぽぬけ2匹)
メジナ。、2匹30センチ弱

釣り時間・・10時30分~1時まで

コメント (20)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いつものことながら・・・・こんな事もあるさ

2006-08-20 22:53:42 | Weblog
潮もいかん、昼からという時間もいかん、えさのこませも古そうでいかん、ドーリーの片方のタイヤがパンクしているのもいかん、雨が降り出したのもいかん、蒸し暑くで、時折ギラギラ日がさるのもたまらん、そして、えさの子アジが一匹も連れないのもいかん、泣きっ面に、1時間もしないうち風が突然吹き出して退却、しかも逆風。2馬力では、進んでいるんだかわからん状態スプレーかぶりまくり、去年にいやな場面がよぎる。キリモミ状態でわずかながら進む我がゴムボート。エンジンよ
止まらんでくれ・・・・・たのむ。
無事、顔から、頭から、ずぶぬれで生還。もういや!!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おおきな鯛はどこへ行った?

2006-07-20 00:20:29 | Weblog
写真は、ホームグランドの桜島と,画面右上の燃島。最近中腹から、かなりの勢いで、爆発噴火していたので、ちょっと怖かった。地元の人はなれっこらしいが・・。7月16日(日)暑い・・・かご釣り、一本針のボイルえさ。ハリスは4号5メートル。いつもの燃島周辺のイケスとその周辺。しかしおおきい鯛にお目にかかれず。30センチ弱の若い鯛2匹のみ。午前中で納竿。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝だけ・・・昼からアタリさえ無し

2006-06-11 21:31:16 | Weblog
桜島が中腹から噴火。結構迫力がある。4時前に起きて、5時には竿を出していた。2時までの、9時間もの長い釣り。しかし、釣れたのは、7時まで。大潮は逆に潮の動かない時が駄目みたい。6時ころ、3キロ級のハマチがかかったが、取り込み寸前でバラシ。スピニングリールで、手巻きでの竿だったので、強烈な引きに、腕が疲れはてた。・・・が、にがした獲物は大きい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯛 くさっても鯛

2006-06-04 23:03:58 | マイボート紹介
くさってなくても鯛。
ちいさくても鯛。
リリースサイズ鯛を2.お持ち帰りぎりぎりサイズを1、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初釣り2006

2006-03-19 21:05:42 | Weblog
2006年初の海上出撃!!北海道は、台風並みの大荒れだそうですが、南国鹿児島桜島は、晴れ・・・・ですが、風がある・・・う・・またxcxcxzいやな予感、今日は桜島最奥の黒神より出航。
港から出るとやはり、強いかぜ。しかし、今回は、すぐに帰れる距離。安全第一に、イケスブイにロープりんぐ。8時ころからの竿出しだったが、午前中に鯛とアジをゲット、まあ・・・今日のおかずにはOKということで、一安心だが、その後、当たりが全くなくなってしまった。3時納竿。風が強いのと、寒いのと、黄砂で、あたりは、ぼけーーーと、まっき色。皆様・・・・これからの、桜の季節、春、おいしい鯛を釣りましょうね。!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖の1日・・・あんな怖い思いは2度としたくない

2005-10-31 10:51:56 | Weblog
ちょっと風があるな・・・と思いつつ6時に出港、いつものイケスの近くにアンカリング。20センチほどの鯛のみで、リリース。白波が立って、竿が風で鳴いている。これは、風の無いところに行こうと、いつもの反対側(風下)に行く、そこで、大型アジと、30センチオーバー鯛をゲットで、1時過ぎに帰ろうと、出港の所に戻ろうと、岬を折り返したところ、今まで無かった大波と、風にあおられ、2馬力のエンジンでは、ホフク前進ほどのスピード。バッカンも飛んで海のモクズ。5分で来た場所が、はるかかなたに見えるほど。とその時、エンジンがプツン。顔色蒼白。すぐそこの岸壁は岩場だらけ。ぶつかれば空気がぬけ、沈没だ。風でみるみる岩場のそばに・・・。う・・オールをキチガイのようにこぐも、せいぜい流されない程で、進まない。エンジンを何度もスターター引くが、全くだめ。恐怖でパニック。周りを見ても船1隻も無い。ウオー・・・・狂ったようにエンジンを引き続けると、岸壁スレスレでブヲーーーン・・・かかった!!エンジンがかかった! やった・・死の寸前で、奇跡が・・こわごわスロットルを中くらいにして、エンストしないよう神にいのった。風は正面から、ゴムボートなので、木の葉のように上下動。しぶきをあび、全身びっしょり。なんとか、港に戻った時のボートの中は風呂場状態。奇跡の生還にしばらくスロープで呆然と座り込む一人の男の下半身はずぶぬれであった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2005.10.16 鹿児島湾最奥端

2005-10-17 09:48:25 | Weblog
鹿児島湾に桜島は浮いている形ですが、実は陸地とつながっています。その最奥での釣り。台風でも波しずか。今日はとくに風が無く鏡のような海面寒くも無く暑くも無く、8時からの竿だし。穴子はアジの泳がせに食いついてきました。その他、鯛、中アジ、、子アジ、カンパチ、イカ、
穴子のさばき方と料理のしかたがわかりません。だれか教えて・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

9月18日 3勝0敗

2005-09-20 23:25:41 | Weblog
4時起床。6時竿出し、
1時間で、餌のアジを10匹釣り、大物釣りに変更、泳がせ釣りで、待つこと30分、1発目、60センチ・ハマチゲット。先週は5敗を期しているので、慎重に・・・・10号はリスだから、大丈夫か・・・・・30メートル水深で。25メートルほどのところであたり・・・カンパチには、危うく竿が海底に持っていかれそうに・・・・・うっかり、竿から手をはなしていた。
3回のアタリと、少なかったが、すべてゲット。
手の届くほどのところに、釣り船が来て、ジギングを一生懸命していたが、30分ほどして、だれも釣れないのか、どこか行ってしまった。1万円も払って、あれじゃね・・・・
10時30には竿納め、ハマチの刺身がお昼ご飯となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加