琴の気ままにホラー映画★★★⚑⁎∗

ホラー映画(時々サスペンス)好きな人の為のブログ&心霊ネタ。

ワールドウォーZ

2016-04-05 17:40:14 | 【や・わ行】
日本公開2013年 製作国アメリカ
監督:マーク・フォースター
主演:ブラッド・ピット



マックス・ブルックスの小説(2006年)の映画化。


[あらすじ]

フィラデルフィアに住む元国連職員ジェリー(ブラッド・ピット)は、妻と娘2人を学校に送るため車に乗っていたが、いつもとは様子の違う交通渋滞にはまってしまう。すると突然人々が車を放棄して逃げまどい始め、ただならぬ雰囲気を感じたジェリーは同じように車を放棄し人々と共に逃げる。
人間を狂暴化させる謎のウィルスが世界各地で流行し始めていて、フィラデルフィアの街はゾンビの大群に襲われていた…



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ネタバレ含みます。

[感想]



大混乱・大パニックの中、人が何分でゾンビ化するのかを数えるジェリー。
頭良い
結果12秒でゾンビ化するのを確認。



ジェリーの妻役の声優さんは篠原涼子さんだったのですね

”希望の星”と言われる若きウィルス学者アンドリュー・ファスバッハ。韓国に着いてからソッコーで亡くなってしまいます。

希望の星居なくなっちゃったらどうするんだよー(´・ω・)
しかしここでもジェリーは頭が良いです。兵士の話からイスラエルではゾンビ対策として街に高い壁を作っている事を聞き、イスラエルへ向かいます。

イスラエルでは避難民が集まってテンション上がって歌い始めました。しかもスピーカーでカラオケ状態

ジェリーはゾンビが音に反応してやって来る事を知ってましたがもう手遅れ。
ゾンビは壁をよじ登って街の中へとなだれ込んで来てしまい、ここでもジェリーは死にそうになります。



なんといってもこの映画はとにかくジェリーがラッキー過ぎ(笑)

何とかイスラエルから離れる事が出来たけど、飛行機もゾンビが居て墜落してしまうのですが、たまたま落ちた場所が目指していたWHOの近くだったんです。

ラッキー過ぎやん(笑)



ジェリーはゾンビだらけの中にある貯蔵庫へワクチンのサンプルを取りに行く決意。

私だったら絶対行かないね(´ω`;)

ジェリーは何とか貯蔵庫までたどり着きサンプルをゲットしましたが、ドアの外にゾンビが

ここでジェリーはイスラエルで引っかかっていたあの現象を思い出し、自分にも出来るのではないかと試してみます。

もう鋭過ぎるしツイてるしで結果、ジェリーのおかげで世界中にゾンビに対抗出来るワクチンを生産する事が出来、ジェリーも難民キャンプで無事に家族と再会出来たのです。

最初に説明しましたが、元は小説のこの映画。ゾンビというキーワード以外は全部無視らしいですが、バイオホラーに興味がなくても楽しめる映画でした





にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます

•ストーリー★★★★☆
•キャラクター★★★☆☆
•演出★★★☆☆
•設定★★★★☆
•総合★★★★☆
•お勧め度★★★★☆

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1408号室 | トップ | エミリー・ローズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ワールド・ウォー Z  監督/マーク・フォースター (西京極 紫の館)
【出演】  ブラッド・ピット  ミレイユ・イーノス  ジェームズ・バッジ・デール 【ストーリー】 元国連捜査官のジェリーと家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群...