まるちゃんの めざせ!快適シンプルLife

本当の幸せを見つけて・・・
  第2の人生を歩き出した
      まるちゃんの徒然日記
    
 

足ることを知り、簡素に暮らす

2017年05月20日 | 肌断食

1.[解脱という] 目的をよくわきまえた人が、
  静かな場所に行ってなすべきことは [以下の通りである。]
  何事にもすぐれ、しっかりして、まっすぐでしなやかで、
  人の言葉をよく聞き、柔和(にゅうわ)で、高慢でない人になるように。

2.足ることを知り、手が掛からず、
  雑務少なく、簡素に暮らし、
  諸々もろもろの感覚器官が落ち着いていて、賢明で、
  裏表がなく、在家に執着しないように。

3.[智慧ある] 識者達が批判するような、
  どんな小さな過ちも犯さないように。
  幸福で平安でありますように。
  生きとし生けるものが幸せでありますように。

 

ワタシの好きな「慈経」の初めの部分です。(10.まであります)
CDで聴くスマナサーラ長老のメロディは(パーリ語)のんびり穏やかな曲調でいい感じ。一緒に口ずさんでます。

1.の「人の言葉をよく聞き」はパーリ語でスワチョー。「人に言われやすい。軽々言われる」という意味だそうです。素直に聞いてくれる人には話しやすい、アドバイスもしやすいし、頼み事だってしやすい。ワタシも気兼ねなく人から色々言ってもらえる人になりたいな~。「柔和」はムドゥ、柔軟性があって明るいということだそうです。

2.の「足ることを知り」はサントゥッサコー。いつも満足してハッピーだということ。不満でないということです。

そして、「手が掛からず、雑務少なく、簡素に暮らし」

まあ、何を「雑務」とするかということもありますが、ワタシは基本的に人のためになること、頼まれたことは、自分にできるなら全てやることに決めてます(無理な場合もある)。お釈迦様は自分のやるべきこと(修行)に専念しましょう、と言われてるのだと思います。人のためにもならず、自分の煩悩になるようなことはなるべく避けたい。やる必要のないことは、なるべくやらないのがいい。

減らせるものは減らしていく。

そうやって、「簡素」に暮らすのであります。
「簡素」「シンプル」「楽々」いい言葉だな~

てことで、とりあえずクレンジングと洗顔フォーム(替わりに純石けん←安い^^、を使用)と化粧水・保湿クリームと化粧下地を使うのをやめました。
実験中なので再開するかも知れませんが、とりあえず1週間やって今のところ、大きな問題はないみたいなので、行けるところまでやってみます。

いきなり何やってんの?と思われるかも知れませんが、これです ↓

「肌断食」というそうですね。ネットでもたくさん記事がありました。他に「湯シャン」とか「タモリ式入浴法」とかもあります。知らなかった~。できそうなところから、まずは試してみようと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スローライフ? 丁度いいペ... | トップ | ポピー畑 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
化粧品は肌の大敵 (都月満夫)
2017-05-20 13:30:48
化粧品を使わない男性のほうが肌は若いと思います。
「肌断食」。頑張ってください^^
したっけ。
都月さん、こんにちは。 (まる)
2017-05-20 17:01:05
世の女性は化粧→肌を傷める→塗って隠す→余計肌を傷める、、、の悪循環に陥っているようです。
肌本来の力を取り戻すべく、一度リセットする必要がありそうです。
様子見ながらがんばってみます。^^
がんばって! (アガサ)
2017-05-20 20:28:35
私も2年前にスキンケアやめました。
開始した時期が悪かったので最初はひどいことになりましたが、今はすっかり丈夫になりました。
顔は水洗い、髪は湯シャンです。
湯シャンにすると、だんだん髪を洗わなくても良くなってくる気がします。

アガサさん、こんばんは (まる)
2017-05-20 21:38:00
ありがとうございます。
実はアガサさんのブログで肌断食を知り、やってみようかと思ったんですよ。
まだ1週間ですが、目の周りがちょっと荒れてかゆかったりしてたのがよくなって(季節もよくなったから?)、睫毛の抜け毛もなくなりました。あと、顔のかゆみもほとんどなくなりました。夜の洗顔後はまだ乾燥したり、角栓?のつぶつぶがあったりしますが、まあまあ大丈夫そうです。
湯シャンも少しずつやってます。がんばります^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL