gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

水耕栽培の草たち。

2017-03-21 10:06:20 | 日記


水耕栽培は放置に限る。
昔、アクアリウムの中の1種類だけ30年生きてた事がある。

フロリダビューティーという種類の観葉植物だった。

これは、四年ほど前、飯田橋の道場脇に絡まって樹勢していたアイビーの新芽を持ち帰り、水に挿していたもの。

根が出て来て、そのまま時が来るのを待っている。
そんな感じだった。

去年、水耕栽培のポトスを買って来た。
小さなぐい呑に入っていたので少し広い住替えをした。こちらもわさわさ大きくなってる。

余ったハイドロボールを細長い瓶のアイビーにも入れた。

そしたら根がハイドロボールに絡まって、新しい新芽がにょきにょき出て来た訳。

植物はすごいな。思考しとるな。
さて、玄関先のユキヤナギの選定をせなならん。
強いからどこ切っても大丈夫って言われたけど。
思い通りに枝垂れてくれへん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大事な事 | トップ | おからパウンドケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。