BSフジの連続ドラマ『BARレモン・ハート』も
Season 2 に突入
その放送開始からもう直ぐ3ヶ月
お蔭様で各方面から好評を頂いてます
嬉しい限りです

そのマスター役を務める私が
なんと
ドラマ開始から一年に以上経って
やっと
本家【BARレモン・ハート】に
伺う事ができました

今まで様々な事情やスケジュールの都合で
なかなか伺うことが出来なかったのです

そしてこの日は
スペシャル・ゲスト
原作者の古谷三敏先生と奥様が
会いに来てくださいました

感慨無量


古谷先生御一家と梅雀チーム
アットホームな心地良いひと時
私の娘はバー・デビューです(笑)

このお店のオーナーでマスターの古谷陸さんは
古谷先生のお孫さんで
ドラマ【BARレモン・ハート】の監修もやって下さっています

陸さんの
美味しい手料理を頂きながら
最高のチョイスのお酒を頂く
正に
幸せな
レモン・ハートなひと時

季節の旬【モヒート】




【オールドパーのハイボール】



【ミルトンダフ】



【アラン】




【ジョニー・ウォーカー・ブラックラベル】
現在バージョン・横浜入荷バージョン・神戸入荷バージョン
3種類の飲み比べ


そして

【ブラック・ボウモア1964】‼️
あの
幻のブラック・ボウモア
遂に
遂に
味わうことが出来ました

とても
とても
心に沁みました💖


バー・デビューの娘も

陸さんの作るリンゴのカクテル(ノンアルコール)に大満足


BARレモン・ハート デビューは
忘れられないひと時になりました

古谷先生
陸さん
本当にありがとうございます‼️





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




NHK-BSプレミアム BS時代劇

『伝七捕物帳』(7月15日より毎週金曜20:00から放送 全9回連続)

無事撮了

3月28日から6月11日まで

くるくる変わる天候に振り回された大変なスケジュールでした

スタッフ・キャストの皆さん

本当にお疲れ様でした

 

長いようであっという間の三ヶ月

京都松竹撮影所のお馴染みのスタッフの

心のこもった

厳しく温かい

素敵な現場でした

 

出演のレギュラー・メンバーも

どんどん家族的な結びつきを深めました

 

 

 

父・中村梅之助の代表作『伝七捕物帳』を受け継ぎ

中村梅雀の『伝七捕物帳』として

魅力的な作品にしていく

特別な思いがありました

 

まずはスタートとしての

手応えを感じています

 

そして

最終回(第9回)には

娘が9か月でドラマ・デビューしました

親子初共演

正に記念すべき作品となりました

 

 

 

そして6月15日

東京NHKにて記者発表

和気藹々の出演陣に

集まった取材陣の皆さんも温かい反応で

撮影コーナーはとても盛り上がりました

 

『伝七捕物帳』は始まったばかりです

これから回を重ねて練り上げ

多くの人に愛されるドラマとして

長く続けたいと

切に思う次第です

応援をよろしくお願いします

 

 



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


嵐山  


久しぶりの1日オフ

子供を預けて夫婦二人で
ちょっと京都を散歩


嵐山に行こう


まずは
去年のドラマ『京都美食タクシー』の撮影でお世話になった
湯豆腐・湯葉料理の【嵯峨野】さんへ








やっぱり京都の豆腐は格別だな


そして
近くの竹林の道へ




トロット嵐山駅からJR嵯峨嵐山駅までは
人力車に乗って

ナイスなお兄さんの、ナイスな車夫ぶりを楽しむ


竹林の中の素晴らしいポイントで
記念撮影

何と
傍らに
時代劇専門チャンネルの『冬の日』に
印象的に登場した、あの二体のお地蔵さんが

何やらご縁のある巡り合わせ


そして
大丸の二階の【福寿草】で
ティータイム

美味しゅうございます
お抹茶の深い香りと味に
大いに癒される

日本人だなぁ


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




はな子が

逝ってしまった

 

私が3歳の頃から

父が何度もはな子のところへ連れて行ってくれた

父が彼女の前に立ち「はな子~~!!」と呼ぶと

彼女は近くまで寄って来て、左前足を上げ、鼻を高々と上げて見せてくれた

 

はな子に会いに行って

「はな子~~!!」

と呼ぶと、はな子が足と鼻を上げて答えてくれる

これが私の心を大きく満たしてくれた

人生の山や谷

色々な節目に

私は、はな子に会いに行った


近年は井の頭自然文化園の『動物園サポーター』として

はな子を支援させていただいてきた

三年前

2013年3月22日

はな子が66歳の時

初めて餌をやり、鼻を触ることができた

柔らかく温かく、繊細で優しい鼻の感触に大感動した

はな子はとても元気だった


今年も

京都での『伝七捕物帳』の撮影が済んだら

9か月になった娘を連れて

「はな子初対面」

をさせるつもりだった



はな子が大好きだった父も今年

逝ってしまった

 

今頃はあちらで

「おお!!  はな子~~!! 来たか~!!」

たくさんのはな子ファンと一緒にやっているだろう

 

はな子

今まで

たくさんたくさん

ありがとう





コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




撮影がオフだった日

久し振りに楽器屋さんへ

 

気になっていたベースがあったので

ちょっと試奏

パパがベースを弾く時は

いつもジッと聴き入っている

 

杢目が綺麗だよね

このベース



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




待ってました

グループ魂のファンも大喜び

クドカンさんも大喜び

私も大喜び

あの歌の

あの通りの

役どころで

本田博太郎さんが

『伝七捕物帳』に

登場します

 

どうぞ

ご期待下さい

 

 

グフフフ

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨年の舞台『三匹のおっさん』で共演した三人が

『伝七捕物帳』で再会

「三人で時代劇をやったら素敵だね」

と話し合っていたことが

ついに実現

そりゃぁやっぱり楽しいです

 

放送をお楽しみに

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




京都も5月に入ると真夏の様な暑さが続き
この季節特有の紫外線の強さもあって
まだ慣れない身体は、すぐにヒートアップ

連休の後半を狙った凄いタイミングで
サントリーが
京都市役所の正面広場で
【プレミアム・モルツ・フェスティバル】
を開催

なんと一杯200円から
【プレモル・ブラック】【京都ビール工場のプレモル】【プレモル・エール】【マスターズ・ドリーム】
そして会場限定の【サマー・スペシャル】
と、様々なプレモルが楽しめる
おつまみ系も、焼きそばはもちろん、焼肉、ステーキ、焼き鳥などなど揃っている
連休最後の日曜日
大いに賑わっていた

私も丁度撮影の無い日だったので
散歩がてら
昼間からちょいと引っ掛けた


そりゃぁ
旨いに決まってるでしょ(笑)

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




『伝七捕物帳』の撮影

今日は近江八幡の八幡堀でロケ

 

 

 

天気は良いし

桜が満開だし

それはそれは風情ある景色で

 

当たり前だけどもう

観光のお客様だらけで 

撮影がなかなか進まなくて(笑)

 

でも

長閑で

とても気持ち良く

撮影を楽しみました

 



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




京都松竹撮影所で

一番古い桜が

満開

この木は

実にたくさんの作品に出演してきました

 

話しかけると

何かを答えてくれる

そんなオーラがあります

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ