BadDog

こだわりドッグフードのお店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストラバイト結石予防のフード

2008年11月08日 | 新商品の紹介
ストラバイト結石は、リン酸アンモウニウムマグネシウムが主成分なので、リンとマグネシュウムの少ないフードがよいということです。
低マグネシウム、低リン、低蛋白、低ナトリウム。

だそうで、取り扱いの中でもリンとマグネシュウムが少ないフードを比較してみました。

カリフォルニアナチュラル フィッシュ&ポテト 
たんぱく質 21% リン0,79% Mg0,10%

イノーバ シニア  
たんぱく質 18% リン0,65% Mg0,10%

イノーバ シニアプラス 
たんぱく質 24% リン0,77% Mg0,12%

ボッシュスペシャルライト 
たんぱく質13% リン0,35% Mg0,07% ナトリュウム0,20%

っということで、腎臓、肝臓、ストラバイトの仔達には、私がお勧めしてきたボッシュで間違いないということです。
一般的に「処方食=よくない物」のような印象がありますが、個体や、環境(飼い主の管理も含めて、処方食が一番よい場合もあります。

また、代謝能力の向上のために食物酵素(消化酵素)がよいそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マザーネーチャーミニビスケット | トップ | プライムケイズ ケイズマイ... »

コメントを投稿

新商品の紹介」カテゴリの最新記事