つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

セグロセキレイの若…

2015-04-30 09:10:47 | MF
セグロセキレイの若鳥です



















お母さんと一緒




ササゴイ














カラスが巣に…


暑かったMFの河川敷で 写したものです



アメリカで安倍首相が演説なさいました。

その中に 先の大戦の謝罪はありませんでした。良かったと思いました。日本が謝る必要は無いからです。我が国から仕掛けた戦争ではありません。
仕掛けたのは フランクリン・ルーズベルト大統領です。
彼は 黄色の人種の日本人が満州や東南アジアで活躍することが許せなかったのでしょう。
ハル・ノートで追い詰めて 日本を参戦させたのです。
しかも 真珠湾を攻撃することを知っていながら アメリカ国民に知らせなかった。だから
奇襲したことにされてしまった。
日本は自衛のために戦争という道を選ぶしか無かったのに 侵略戦争ということにされてしまっています。
そのことを とても歯がゆく感じます。
今の状況では 反省はしてもお詫びはしないというのが精一杯なのでしょうか。
戦争に至るまでの事実が明らかになれば アメリカは責任を問われるし…。
そうなれば 難しいことになるだろうし…。
謝罪はしなかった…そのことがとても良かったと思っております。

この記事をはてなブックマークに追加

イワツバメ…ササゴイ…MFの河川敷で

2015-04-28 14:14:32 | MF
イワツバメの巣




高速道路の高架の下の河川敷に 泥をしっかり集めています




























頭が少し覗いています










ササゴイ











こんな電線の上に



















一昨年は 国道の高架下に営巣していたのですが 昨年は見ることが出来ませんでした。

そして 今年 川沿いに高速道路の高架下まで歩いて行くと そこにイワツバメが数羽円を描いていました。

此処にいたんだわと 嬉しくなって橋の下に行くと しきりに湿った泥を咥えているのを見ることが出来ました。

帰りに 土手に上がってふと上を見ると 電線にいつものササゴイが止まっていました。

今年も来てくれたんだ…。

何だか嬉しい時間を過ごせましたわ~~~。

少し暗かったので ブレブレ 相変わらずの手ぶれ写真ですわね(笑)



昨日も今日も良いお天気で 朝からシーツを洗いました。お布団も干して フカフカです。

PMが少し気になりますが シーツを長いこと洗濯していなかったので 思い切って洗いました。

昨夜から 相変わらずの頭痛ですが なかなか治まりません。鎮痛剤を追加してしまいました。

もう歳だし 痛いのは苦手…。

MFの母は 元気でした。一緒にご飯を食べ コーヒーを飲み テレビを見て過ごしました。

静かな時間が過ぎて行きました。帰る支度を始めると 子供のように縋る目をして私を見るのが辛い ので わざと目を合わせないようにして 冷たい言い方をしてしまう自分が居ます。
冷たい娘です 私は…。

故郷に居たら 寂しい思いはさせなかったでしょう。親不孝な娘ですわ。





この記事をはてなブックマークに追加

トンビの…トイレタイム…

2015-04-27 16:54:27 | MF
アップしようかどうしようか迷ったのですが せっかく写したのだから 載せますわ

トンビのトイレタイムです…

パソコンに入れて判りました…お食事中にトイレするなんて…(お嫌な方は 見ないでね…)


























ダイナミック!









モズがトンビの傍で 威嚇しています



モズはぎゃーぎゃー鳴いてました



食事も済んだのでトンビはモズを襲う気は無いようです
そのうち 鬱陶しく思ったのか飛んでいってしまいました


MFに行っていました

のどかな田園の中を歩いていたら トンビを発見

此処は トンビが多くいるのです



皇室ネタを・・・

愛子さんのスキーのご様子がテレビで流れていましたが なんで今頃スキー映像なんでしょうね。

満足に中学校に通えていないというではありませんか。

なのに スキーはあんなにお上手…っと思っていたら ネットでは あれは影子ちゃん。本人ではないと言われていましたわ。

どうも体型が違うらしい。愛子さんは体型が大きいですからね。滑ってる女の子はほっそりして見えましたね。

いったい真実はどうなんでしょうね。以前にもスキーは影子ちゃんって言われてましたからね。

武蔵野陵に参拝されたとき 玉串奉典ができなかった愛子さんが あんなにスキーがお上手なら素晴らしいけれど

だから何ッて思いますわ。スキーよりちゃんと規則正しい生活をして毎日学校に通いお勉強やお友達と学生生活を充実して

過ごすことのほうが もっと大切だと思いますけどね。

それと 一緒に滑っていた子供さんは 雅子さんの妹の子供達二人と愛子さんのお気に入りの「のび太くん」に似た男の子だそうです。
この子たちのスキーや宿泊費は何処から出ているんでしょう。内廷費からかな…?



この記事をはてなブックマークに追加

ボケボケ野鳥…

2015-04-24 10:00:00 | 山にて





シジュウカラの巣



巣から出てきたとこ








オオルリ














ボケボケ ブレブレ~~


















ヒガラ 初めて撮りました














ムシクイ多分センダイムシクイじゃないかな…?


お山で…

初めて見たのは ヒガラ…シジュウカラのようにネクタイがありません


この記事をはてなブックマークに追加

ツリスガラ…

2015-04-23 08:10:42 | 河川敷
ウグイス









ヒバリ




ツリスガラ





















































ツリスガラを見たのは初めてでした

この時期になって やっと逢えましたわ~~^^

嬉しくて 相変わらずの証拠写真ですが 載せますわ…(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

ハナミズキ…

2015-04-22 10:00:00 | 




























庭のハナミズキを写してみました

大婆様が今夜は寝てくれません

正確には 30分もしないうちに起きだす…

徹夜はキツイなぁ~

本を読むには 老眼が辛い…

まぁ なんとか頑張る…つもり


春の園遊会に やっぱり雅子さんは出席しませんでしたね

紀子妃殿下や信子妃殿下のお召し物を拝見したかったのに ちっとも映らない(私が見た限りではね)

女性皇族を写すと 雅子さんの欠席が目立つから 写さなかったのかなと勘ぐっていますわ

雅子さんは もう失格ですね


ところで皇后様は いつものように陛下の腕にすがっておいででした

なんだかもう痛々しい(良く言えばですけど)

正直に言えば 変です

どうか杖をお使いいただきたい 皇后様のお体だけではなく

陛下のお体も労って差し上げて欲しいのです

ご高齢の陛下に体重をかけるのは とてもとても失礼だし お気の毒ではないですか

皇后様は 陛下のご負担は気にならないのでしょうか

最近ますます年齢を感じる婆ぁばは 其処が気になって仕方ありません

さて

両陛下は このように頑張っておいでなのに 皇太子さんとその妻さんは いったいご自分のお立場をどのように考えておいでなのでしょうか。

サボりの妻を諌めることも出来ず おしりにシカれたまま…小和田恒氏に「徳人君」と呼ばれている皇太子さん…

雅子さんは こういう皇室の行事は苦手なんでしょうね 苦痛なんじゃないですか

苦手なことから 逃げていくという 誠に結構なお嫁さんですわね…うらやま…しくなんかないですわ

あんなふうになったら 人間オシマイだと思っています

雅子妃は 反面教師としてそのお姿を晒しておいでになっているに違いありません

それと 昨年まで 雅子さんのご両親は なななんと園遊会にご出席でした

娘が 皇太子妃の立場の娘が欠席なのに 老親はきっちり出席して お肉をガッツリお召し上がりで

なんでも以前は「ようこそいらっしゃいました」って言ってたそうです!

凄い心臓をお持ちでいらっしゃいます

雅子さんもそういうご両親に似て ご公務は欠席するけどスキーには行ける強心臓をお持ちなのだわと

納得した次第です

この記事をはてなブックマークに追加

在庫から…

2015-04-21 10:00:00 | 河川敷
メジロ









アトリ




ウグイス




コムクドリ




公園と河川敷で…

やっと見つけた コムクドリ…一瞬で現れて あっという間に飛んでいってしまいましたわ…

もっと見たかったなぁ~~



今日は 大婆様を病院に連れて行き その後野暮用もあり 気が重い…。

大婆様は シンドイを連発し 私はもうどうしていいかわからなくなる時もあります。

誰も相談に乗ってくれません。

同じ経験をした友人が 励ましたりアドバイスをくれるのが唯一の味方です。

「気にせんときや」って言ってくれます。

でも彼女にも生活があるので あまりメールしては悪いかなとも思い なかなか…。

「シンドイ シンドイ」…どうしてあげたら良いのか…

私もしんどいんじゃ~~~って 誰かに叫びたい時がある


あんなに元気だったのに 一人では歩けない ご飯も食べられない おしりも拭けない 年取るってそういうこと

子供の顔も トイレの場所も 判らない

年取るって そういうこと

だけど心は残っている気がする

「ありがとう」の言葉に 心は残っている気がする


この記事をはてなブックマークに追加

在庫から…

2015-04-20 08:45:40 | 公園







































お天気も悪く 何処にも行けませんわ~~

お花を写しても思うようにいかず ちょっと沈んでいます

私が 密かにお師匠様と思っている方が数人居ます

鳥のお師匠様は もうそれはとっても綺麗 色彩も表情も一瞬を見事に写していて 何時もため息…

お花のお師匠様は 品よく背景も美しく その表現力の豊かなこと…風景も しかり…

毎度毎度 自己満足の出来で もう何だかなぁ~~な毎日の私…

しかし カメラの機能も満足に抑えているわけではないので 仕方ないか!

歩けたら良し!として

前向きに 思いっきり自己満足の世界にトツニューじゃぁ~~~(笑)

年取ったのだから これくらい自分に許してやろうっと^^


この記事をはてなブックマークに追加

モミジの新芽…

2015-04-19 09:38:06 | 公園
ハナズオウ










































公園に行くと もみじの新芽が出てきていて とっても綺麗でした。

目と心が癒やされますわ~~~大好きです

大婆様は 落ち着いてきていますが 嘔吐事件が怖くて 慎重に食べさせています。

今より痩せてほしくないので 少量でも効率よく栄養をとってもらわねばと 頭が痛いです。

私ばっかりブクブク太って 大婆様はガリガリで…

ため息の毎日ですわ…。


今朝 サンデーモーニングで 「マスコミ 対 権力」って言ってたけど マスコミも権力だよなぁ~と思ってしまいましたわ~~



この記事をはてなブックマークに追加

在庫から…庭にて…

2015-04-18 10:00:00 | 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




女性セブンによりますと 両陛下がパラオに慰霊に行かれた時 「あきつしま」という巡洋艦にお乗りになりましたが

そのおり 艦内をバリアフリーにしたり 船長室・トイレ等を改造しましたが 緊急の自体に備えて 高度な手術ができる

手術室まで作ったそうです。

費用は 海上保安庁が持ったそうですよ。

陛下は風邪気味で この慰霊のために大切な祭祀も代拝にされて御欠席。皇后様は 歩くのもしんどそうで ヘリコプターから

お降りの時は 足元もおぼつかなく 陛下が支えておいででした。お二方とも転んだらと思うと…。

陛下がまるで皇后様の お杖の代わりのようで こういうことで宜しいのでしょうかしら。両陛下に ご意見や心配事を伝える方は 居ないのかもしれませんね。両陛下が 一番お偉いからです。

昭和の皇后様は こういう場合 どうなさっていたかなと ふと思うことがあります。

天皇陛下を 「お上」と仰っておいででしたから お杖代わりになさることはなかったでしょうね。

以前 お歳を召した昭和の両陛下のお写真で 香淳皇后さまが陛下の手をそっと握っていらして 陛下が微笑んでいて

すこぅしお二方の間が 開いている写真を見たことがあります。微笑ましかったですわ。

話がそれました…。

平成の両陛下は したいことはなさいます。何が何でも祭祀を休んでも…。

ご公務が祭祀より重要であらせられるようにお見受けいたしております。

祭祀は 何より陛下にしかお出来になれないものと聞いておりましたが 代拝でもいいのですね。だからでしょうか 平成に入ってから 異常気象・天災が多いのは…。

また話がそれました…。

両陛下は パラオでペリリュー神社には お行きにはならなかったようですね。

せっかくあそこまでお行きになったのに なぜでしょうか。


「諸国から訪れる旅人たちよ この島を守るために日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い そして玉砕したかを伝えられよ」

という碑が あの神社には建っているそうです。

あの神社は 日本兵が祀られているので ぜひ行って頂きたかったと思っていますが 両陛下にはお行きになりたくない理由がおありなのでしょう。

女性セブンによりますと 両陛下は随分お疲れのようです。そうだろうと思います。ご高齢で 強行軍でしたから。

でも その両陛下の御希望を叶えるために お力を尽くした方々もまたお疲れ様でした…と思います。

「あきつしま」の改造をしてまでですから 海上保安庁の方々もさぞやお疲れになったことでしょう。

余計なお世話と言われそうですが そう思っています。


 

この記事をはてなブックマークに追加