つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

判らない鳥…

2017-05-14 12:59:41 | 別の公園
この鳥が判らない。
      




       




    




      




      
      大きさはムクドリかシロハラくらい。高い木の上をホバリング。もしかしてコムクドリか?
      トリミングを繰り返して、ボケボケ画像を載せました(汗)
       ヒヨドリではないですよね…
      



    これは、キビタキ♀かな
        



      



・・・以下転載・・・

https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201705/0010182502.shtml
2017/5/13 06:55神戸新聞NEXT
「神戸開港150年」19日式典に秋篠宮さま出席
 「神戸開港150年記念事業実行委員会」(事務局・神戸市みなと総局振興課)は、開港150年目を祝う式典を、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで19日に開くと発表した。秋篠宮さまも出席される。

 式典は、石井啓一・国土交通大臣や日本港運協会会長の久保昌三・上組会長も来賓として出席する。ほかに開港100年目の1967年に姉妹港提携を結んだ米国シアトル港や、在阪の領事館、兵庫県内を中心に港湾・港運事業の関係者ら約千人が集まる。港湾功労者の顕彰、表彰や神戸港30年後の将来像について発表などがある。

 その後祝賀会に移り、来賓らのあいさつの後、アトラクションとしてピアニスト西村由紀江さん、トランペット奏者広瀬未来さんの演奏がある。式典、祝賀会ともに一般の参加はできない。

 秋篠宮さまは式典でお言葉を述べ、当日は神戸港のコンテナターミナルを視察。前日の18日には理化学研究所計算科学研究機構にも立ち寄る。(若林幹夫)
                   ・・・ここまで・・・秋篠宮家画像収集ブログ様より

何時も書きますが、皇太子一家の鑑賞は公務として報道しますが、秋篠宮家の公務は殆ど報道されません。画像もありません。悪意に満ちたマスメディア。どういう意図で動いているのか。

*******************************

秋篠宮殿下を皇嗣殿下とお呼びする、英語ではクラウンプリンスと訳されるということなのですが、しかし皇太子ではないのです。

皇嗣殿下とお呼びし、予算も増えるけど「皇太子」または「皇太弟」にはしない。これはどうしてでしょうか。内廷皇族にはしないよというのです。

悪意を感じます。皇統を護るなら、秋篠宮殿下から悠仁親王殿下に繋ぐのが本当のはずです。秋篠宮殿下に皇太子になって頂くのが本来のはずです。

それが、内廷皇族にしないとは…!いったい誰が反対しているのでしょう。

反対している人は、皇統を断ちたいと目論んでいるからでしょう。皇室は瀬戸際なのかも。

高齢を理由にした陛下の譲位(これまで退位と言っていたけど、やっぱり譲位ですよね)に同情しているうちに、皇統を断たれちゃうかも。

その下準備を着々と進めるための、譲位かも???

天皇って要らないし皇室も要らないしという人も居るかもしれないけど、居なくなったらアジアの片隅の小っちゃい国に過ぎないんですよ、日本は。

男系男子で繋いできた天皇がおわすことが、日本なのです。愛子さまを天皇にしたら、今時女性天皇で良いじゃないという人も居るかもだけど

そうなると男系男子は途切れちゃうから、末席の国になり果てます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キビタキ… | トップ | ボケボケで~~(涙) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む