つれづれ婆ぁばの 手ぶれ野鳥と草と花と

パート2に引っ越しました

ボケボケで~~(涙)

2017-05-15 05:18:38 | 別の公園
やっと写せたと思ったのに、ボケボケでしたわ~~(大泣)

でも、厚かましく載せちゃいますね


      コルリです
        


        


        



            



    エゾビタキ



      
      



     
     ムシクイ




      



 *****************************

      
13日(土)高島屋日本橋店で開かれている「日本いけばな芸術展」を、両陛下が鑑賞されました。中央の白い帽子の女性が華子さまです。



         

この芸術展に先立ち10日、千代田区ホテルニューオオタニにおいて、日本いけばな協会の名誉総裁を務められる常陸宮華子妃殿下がご挨拶なさいました。

同協会は1966年に全国のいけばな流派によって創立され、華子さまは92年に故・高松宮妃殿下喜久子さまから名誉総裁を受け継がれています。



   
   その「日本いけばな芸術展」を両陛下も鑑賞に訪れました。両陛下をお迎えする華子妃殿下です。

華子さまは素敵なお洋服をお召しですね。帽子もお洒落です。生まれながらの品格をお持ち。立ち姿も美しく、流石にお姫様。その場に相応しいお洒落のセンスは抜群でいらっしゃると思います。

婆は華子妃殿下のお着物も大好きです。皇族方の着物の中で一番好きです。生まれながらの品格ってあるんですね。この方が皇后さまだったらなと、ふと思うこともあります。

************

話は逸れますが、両陛下の譲位希望発言後、お出歩きは凄いですね。テニスだって3時間なさったそうだし。益々「高齢だから、出来ない」って仰ったのが嘘っぽい@@@
出歩きたいのなら、お付きを80人も着ける必要は無いでしょうに。東宮に住む必要もないし、吹上御所があるでしょ。やっぱり変だわね。

美智子さまには若いころは目を奪われましたよ、スターみたいで。どうしてだろう…。齢を経るほど美しく輝くのは、内面から醸し出されるものなのですね。

香淳皇后さまの美しさを、華子妃殿下には感じます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 判らない鳥… | トップ | 独り言… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む