「おながわ海中漫歩」 ちょっと海へ

宮城の海に潜って40年以上、最新の女川湾の情報をお知らせします。
http://backroll-sld.com/

2017年4月22日(土) 今季初のクチバシカジカの幼魚 in 竹浦

2017-04-23 16:47:58 | おながわ海中漫歩「ちょっと海へ」

天気:晴れ

海況:西よりの風 やや強く 多少うねりあり

気温:13~15℃ 水温:8.4℃

透明度:2~4m

 今季 初観察のクチバシカジカの幼魚(弁天島)

 クチバシカジカの幼魚(グロット)

 今日は、KAZUが竹浦のグロットと弁天島で潜ってきました。透明度は追波川(北上川)の水が入り込んで水面近くで2m前後、水深が深くなると多少良くなるが、まだまだ悪い状態が続く。しかし、水温が8℃台と温かくなってきた。

 この時期の楽しみは、3月に生まれたクチバシカジカの稚魚が着底し底生活に入るため、可愛い幼魚(体長1cm未満)が観察できるチャンスだ。するとアリエルの小玉さんがグロットで1個体、弁天島で1個体の2個体を発見した。

 これからダンゴウオの稚魚と共にクチバシカジカの幼魚も数多く観察できるでしょう。

 その他、クチバシカジカの成魚が2個体と各ダンゴウオの抱卵は順調だったが、先週までいた黄金色のヒゲダンゴは不在だった。あぁ残念!! 

 ホヤの上のダンゴウオ(オス)

『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年4月16日(日)黄金色の... | トップ | 2017年4月30日(日)クチバシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おながわ海中漫歩「ちょっと海へ」」カテゴリの最新記事