backroad man 2

庄内の細道トコトコ

冬の太陽と白鳥

2017-01-04 | バイク・風景・写真

1月3日撮影

 

昨夜の雷雨も夜が明けたら穏やかな薄曇りになっていた。

日の出時刻を過ぎてもパッとしない天気なので遅めに家を出、スワンパークに着いて間もなく雲の上に太陽が顔を出した。

朝陽薄靄が掛かりさほどギラつかずに川面の広い範囲が金色に。

で、その金色をバックに飛び立ちを撮ったもののピンボケショットに。。

AFが幻惑されたのか、その3コマぐらい後から合焦しても後の祭り・・・。

肉眼で太陽を直視してもそれ程眩しくないのでファインダー撮影OK。

この後太陽は再び雲に隠れてしまい小雨模様に。

 

OMAKE

 

このあと種類不明のワシが通過

遠かったのでイマイチ分かり難いが、翼上面の白い模様が目立つので、オジロワシかカラフトワシなどの若鳥かも。

UFOになぞらえてUFB(unconfirmed Flying bird)ということに。

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元旦の田園風景 | トップ | Panning »
最近の画像もっと見る

あわせて読む