backroad man 2

庄内の細道トコトコ

川霧のちお参り

2017-07-18 | バイク・風景・写真

7月14日撮影


牛渡川のつづき。


光芒がぼやけて来て引き上げようと森の出口あたりまで来たらまた少し光の筋が見えて来たので再び中に入って行った。

日差しは白っぽく霧も拡散気味だったが、これはこれで爽やかなイメージで悪くなかった。

いつも撮る前から自分の中に理想的な霧や光を描き過ぎて、そうでない場合気が抜けていたかも。

たとえ理想的な条件でなくても、目の前の情景に集中して素直に最大限美しく撮る事が何より大事と反省

梅花藻にスポットライトが当たり霧がたなびいていた。

丸池様からの流れは浮草が増え、川辺には一重のヤブカンゾウ(ノカンゾウ?)が咲いていた。

群れで泳いでいたのはサケの幼魚だろうか。

カワセミの獲物としては少し大き過ぎでサギに狙われそうなサイズ。

さらに川辺を歩いていたら派手な色のカメムシが目の前に飛んできた。

調べたら「オオキンカメムシ」というもので、本来温暖な地域に居るらしいので、温暖化の影響で東北に進出したのだろうか?

天気が良く海が真っ青なので羅漢様をお参りしてから帰路についた。

『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 牛渡川の川霧 | トップ | 近過ぎて御免。。 »
最近の画像もっと見る

バイク・風景・写真」カテゴリの最新記事