ぼくとみーちゃん

ぼくとみーちゃん

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひとつ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

2017-05-06 10:11:47 | 日記
座布団の気持ちって考えたことありますか?

あ、すいません、自己紹介が遅れました。もも助と申します。
呉服問屋を営んでおります。以後、お見知りおきを。

で、座布団の話。

今日は天気が良いので、普段客間で使っている座布団、そうですね、ざっと20枚くらいでしょうか。天日干しをしました。

午前中から出して、夕方の4時くらいですかね、まで干していました。

たたきで、トントン叩くと、ホコリが舞って、夕方の空に舞い上がって、それはそれで綺麗でした。

で、思ったんです。冒頭の言葉。「座布団ってどんな気持ちで人を載せているんだろう」って。

見たこともない、たぶんその位置からは見たくても見れない、座布団に正座している客人。もちろん客人も座布団の気持ちなど考えることもなく座しているのだと思います。

でもね、その関係性が崩れるのが、この天日干し。

どうせまた人を載せたら潰れちゃうのにね・・・。

そんなどうでもいいつぶやきが多くなると思いますが、ひとつよろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 実家に帰らずの産後、苦労し... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。