MARVELOUS FISHING Ⅱ

船長ZEROKINGによる釣果報告が主、まれに食レポートや雑感もあり。

イカはおらん。

2017-07-15 08:34:56 | 釣行記



朝まずめ、2時間。
5時に起きたが出港は5時半。
途中、タコ釣りさんとおしゃべり。
タコが釣れているらしい。
餌は手羽先とか、豚バラ。

私はどうしてもワタリガニで釣りたいから、今夜はワタリガニ漁に行くか?

さて、5時半出港したが、イカの刺身卵黄和えが食べたいので、イカを試す。
30分ほど粘るがダメだ。
時期的にはまだまだ狙えるのだが。
いかんせん、ここに今年は柴を沈めていない。

あきらめてハマチボイルポイントへ。

静かなものだ。
途中、イワシの大群に出くわす。
イワシのそばにいないかとルアーを投げるが反応なし。

チヌ、スズキポイントへ。

ここはキビナゴの大群。
スウィングウォブラーで試すと恐らくはセイゴが戯れてくるもののフックアップまで持ち込めない。

チヌもなあ、そんなに美味しいと思ったことがないからなあ。

アコウ狙いにチェンジ。
バグアンツ3インチ、キジハタカラーにすぐに反応してきたが、船べりでポチャン。
それでもあまり悔しくない。
また、すぐに釣れるさ。

アコウ、ガラカブポイントへ移動。





このような感じ。
入れ食いモード。
と、思ったら、ここで思わぬ方向でハマチボイル。
やはり、このイワシの大群を追っている。

急いで、イワシカラーのシンキングミノーを投入。





反応なし。

まあ、いいか。

再び、チヌ、スズキポイントへ。

もう、最近はフェイキードッグやチヌ用のポッパーさえ投げる気がしない。
スウィングウォブラー一筋。



暑さでかなり汗をかいた。
水分も持ってきていないので上がろう。

最後にイカを試すもやはりダメだった。

本日、朝の釣果。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3打数1安打 | トップ | 船止め »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL