MARVELOUS FISHING Ⅱ

船長ZEROKINGによる釣果報告が主、まれに食レポートや雑感もあり。

8.4と8.5と8.6

2017-08-05 14:38:41 | 釣行記
まず8.4,




朝から偵察。
何か?
あのポイントのアジ、青物。
ハガツオはおらんか。

いなかった。



チヌならいますが。

これにガラカブを数匹足して、いつも親父に生ウニを届けてくれるご近所さんにプレゼント。

8.5。

朝から台風に備えて船をロープでしっかり繋ぎ、ひと安心。
ところが、これで釣りには行けない。
じゃあどうするか?

一応、大潮だから潜る。
大潮といっても、あまり潮はひかない。
ひかないならそれだけ深く潜ればいいだけ。



アワビの肝が楽しみ。
身はステーキで。
貝柱のところはやわらかいので刺身かな。

そして、食後の感想。
アワビの肝は生で食べた。
苦みはいっさいなく、旨みとコクだけ。
ビールが進んだ。
貝柱のみの刺身。
やわらかく、アワビとしては初めての食べ方だったが、正解だった。
焼酎が進んだ。
アワビのバター焼き。
アワビは火を通すと信じられないくらいやわらかく、旨みを増す。
バターもマーガリンじゃあダメだ。バターでなくては。
白ワインが進んだ。
シッタカとアワビの甘辛煮。
これも美味い!

8.6。
台風の影響で強風が吹き荒れるだろう。
雨戸も閉め、おとなしく自宅で過ごすだろう。
飛んで行きそうなものには、砂利を入れた土嚢袋でおさえていく。
コースは当初の予想より右に逸れそうだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 休みを取った | トップ | 台風は少しそれた »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL