登山靴の専門店・Back-Country穂高

北アルプス山麓の街、安曇野の玄関口
JR穂高駅ロータリーにある
登山靴の専門店 BC穂高のブログです。

PIEPS DSP V6.2→V8.2 バージョンアップ

2011年11月04日 | ● 雪崩ビーコン PIEPS

PIEPS社の人気№1モデル DSPは

今期2012年モデルから V8.2へとバージョンアップしました。

 

アップデートがまだの方は雪が降る前にアップデートしましょう。

解析スピードのアップ、各社ビーコン新機種への対応などが追加されました。

アップデート手数料3150円(ご郵送の場合別途送料がかかります)

 

BC穂高では、本州で唯一の
PIEPSアップデーセンターとして
お客さまのDSPをお預かりして
その場で、アップデートサービスを承ります。

アップデート作業時間は、最短で約10分です。

 

受け付けDSPが溜まっている場合は
少々お待ちいただく場合があります。

こちらから→DSPをアップデートする

 

 

 

 

当店へ発送していただき、作業後翌日か翌々日には発送いたします。

発送先

〒399-8303

長野県安曇野市穂高5951-1

バックカントリー

0263-81-0802

詳しくはこちらから



PIEPS DSP |
FIRMWARE
2.8 3.1 4.0 5.0 6.2 8.2
Smart Transmitter - -
iPROBE support - - -
iPROBE support optimized - - - -
Wattage optimized (iPROBE support) - - - -
Frequency measurement -
Old beacon mode
MARK function optimized
SCAN function optimized - - -
Self-Check - - -
TX600 Search - - - - -

 

 シーズンがはじまる前に、あなたの
DSPを最新バージョンへ アップデートしてください。

 


 

『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PIEPS DSP アップデート v8.2 | トップ | PIEPS DSPとDSPツアーの違い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。