津軽三味線名古屋大会8080日記

全日本津軽三味線競技会名古屋大会事務局です。
大会に練習に頑張ってるつもりです。
ブログに関しては半分冗談です。

教えることで教えられ

2017年03月20日 | 日記

大会シーズン到来で

三味友さんや教室の仲間も

練習も曲弾きや六段に一段と気合が入ります。

 

曲がスムーズに弾けるようになれば

なったつもり?になれば

壮年ダーンは?

ダダーンや前撥がきまる撥付けに関心が・・・

 

私の周りはアドバイスが飛び交います

自分もそこに参加しますが

なるべく間違ったことを云わないよう心掛け

 

度々師匠に確認したり

見取り稽古で再確認です

 

アドバイスも時には

云ってることと

やってることのギャップにも気づきます

 

アカンがな

 

自分自身の再チェックが出来て良い勉強に

イメージが再構築されていきます

 

教えるとすぐ出来るうらやましい人も

ですが

大抵はすぐ元の黙阿弥

 

そこを真剣に取り組んでるかで

理解力も違いが・・・

徐々に確率上がっていきます

 

こうなると練習にも励みが

周りはやる気満々

 

教室の仲間のお姉さまの小指に

まさかのタコをみてびっくりでした

ちゃんと駒付けしてるんだ

 

アンタも

 

やる姉

 

 

人に教えるには

言葉で伝えられるくらいに鳴らないと

 

教えたら

 

皆出来るから損?

 

そんなものではありません

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妥協線 | トップ | その調子、なかなかとれぬ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む