石ころ

もろもろの支配と権威との武装を解除し、キリストにあって凱旋し、彼らをその行列に加えて、さらしものとされたのである。

賛美を織り込んで

2017-08-28 13:30:05 | Weblog



水の上に足跡はないから
そこに踏み出すときは心が揺れるのです。
揺れる心は乱れる横糸

「恐れるな。虫けらのヤコブ」
パタンと降りてくるみことばの縦糸

私はすかさず、「アーメン」とおさを打つ、
信仰のおさを強く打ち、揺れる心を定めます

霊の、唇の、心の賛美は金の糸、銀の糸
主への捧げものは、金襴で出来ているのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 霊と魂と体と | トップ | 満ち足りる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事