石ころ

もろもろの支配と権威との武装を解除し、キリストにあって凱旋し、彼らをその行列に加えて、さらしものとされたのである。

気を使わせているのかも

2016-10-17 12:54:01 | Weblog



この夏は、一時食べ物が喉を通らなくなることがあった。かってないことである。
これも年のせいか・・と思ったけれど、一気に気温が下がるとそれに反比例するように食欲が上昇してきた。
食欲を無くした時から、好きなものを作る癖がついたし・・困ったものだ。

昨夜お風呂あがりにそっと体重計に乗ると、なんと・・恐ろしく増えていた。いやいや、昨日と比べてもそれはあり得ないと意気消沈。狂うには買って間もない体重計だ。
しかし・・いくらなんでもそれはないだろうと、計り直すと1㎏以上減っており、体内年齢も1歳下がっていた。

そのとき、孫がカラスを取りなした言葉が出て来た。
「悪いと思ったんじゃない。」
ひとりで爆笑した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主イエスよ。来てください。 | トップ | 天の御国 (マタイ13章) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気遣い? 個性? 気まぐれ! (デ某)
2016-10-17 23:12:31
体重計も乗る人に気を遣うんですねぇ。
以前、私も急に2kg減ったことがあります。
別室にも体重計があるので計り直したら1kg増えていました。
体重計によって 気の遣い方が異なるんですね。
妻は「体重計にも個性があるんです」と。
でも、それって個性と言うより「気まぐれ」だと思います。
大笑いしました。 (ムベ)
2016-10-17 23:43:45
デ某さん、コメントありがとうございます。
確かに多めが必要な時と、少なめが有り難い時がありますから・・。

個性と気分・・すごい科学の進歩です。
しかし、何かと気配りが多すぎて・・結局計る度に違うので、
何が何だか分からない時がありますが私には都合が良いです。

「ええとこ取り」で受け取ることもできるし、時には気付け薬にもなります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む