ライブにいきてい

HR/HM、ガールポップ、ライブ好きのブログです  旬なひとこと 『 アリガトネー トキオー 』 by ネルガルさん

LOUD PARK 16 10/9 前編

2016-10-15 20:18:53 | live
ではLOUD PARK 2日目

10/8 前編はコチラ

10/8 後編はコチラ

初日に買えなかったDARK FUNERALのTシャツ目当てで物販先行に並ぶ事も考えるも
前日も3時起きで疲れてる上に2日連続で2時間睡眠したらサブステ後方で寝て終わりそうなので
6時過ぎまで寝て開場30分前の9時頃に現地到着。

昨日より強い雨の中、しばらく待って15分遅れで開場←遅せーよ

入場と同時にダメ元で物販に直行するとDARK FUNERALのTシャツにまだMサイズが!

まだ数人しか並んでない中で頼んだバンドの隣のバンドのTシャツを持ってきてしまう
ちょっとドジっ子な売り子さんを選んでしまう自分に並び列運の悪さを実感しつつ
何とかDARK FUNERALと前日はバックプリントがなくてスルーした
Children Of BodomのCOBHCのロゴTを無事購入。
チルボドは直後にMサイズがなくなったから危なかったね。

荷物をクロークに預けてサイン会の整理券を貰いに行った友達と合流して
しばらく談笑して解散後、SAVAGE MESSIAHからLOUD PARK 2日目参戦開始!

SAVAGE MESSIAH(アリーナ右)
勘違いしいて一旦サブステに行ってしまったのでw登場シーンは見逃したけど
ライブは最初から観れました。
CDだとちょっと曲が単調に感じたけどライブだとその辺は全く気にならず
リフもドラミングもとても気持ちよかったです。
ややザラついたボーカルさんの歌声もよかったし若い元気なバンドが朝から盛り上げてくれて
いいスタートになりました。

Savage Messiah - Scavengers of Mercy


KUNI(アリーナ左)
前日のイェンスさんマッツさんにつづいてインギーさんとゆかりのある
ジェフ・スコット・ソート氏がボーカルを務めるという事で楽しみにしておりました。

なのでKUNIさんのギタープレイが80年代でも気になりません。

2曲程聴いて様子見でサブステへ

NOCTURNAL BLOODLUST(サブステ)
この時は日本のバンドのOAだったみたい。ジャンル的にはV系に入るのでしょうか?
全く無知で観てた印象は楽曲も演奏もボーカルさんのクリーン過ぎないクリーンも
グロウルもなかなかよかったんだけど、ボーカルさんが今どきの「かかって来いやあああ!」とか
「おまえらの全力見せてみろやあああ!」的な煽りだったのがちょっと残念だったような。
わたくしアレ大嫌いなので。
それを考えると何年か前の GazettEはアウェーの中、飴と鞭を上手く使い分けて
メタラーの心を掴んでたんだなあと思いました。

再びアリーナに戻ると何故かボーカルが2人になっていて
誰がジェフさんなの??という疑問が生まれたままKUNI終了~
(ボーカルは3人体制だったと後から知ったけど最初と最後しか観てないわたくしはライブ中確認出来ず…)

後から知ったけど前半に出てたのはRED DRAGON CARTELでボーカルを務めてた
ダレンさんで後から出てきたのがジェフさんだったみたい←ちょ

そんな訳でジェフさんのボーカルはイマイチ堪能出来ず…

ちなみにKUNIさんこの日が引退ライブだったと終わってから言ってました。
なのに終わりの挨拶中にジェフさんに被せられてちょっと気の毒でした。

THE DEAD DAISIES(アリーナ右)
わたくしは音に惹かれたのですけど一時期モトリーではボーカルを
RATTではギターを務めてたジョン・コラビさんや
ちょっと前までWHITESNAKEでギターを務めてたダグさん他、有名な人達が集まった
スーパーグループらしいです。

なので楽器隊の皆さんもサービス精神旺盛でいい意味でキャラが立っておりました。

ダグさんは今でも貴公子のような容姿でやや大股の弾き姿もカッコよく
スライドギターも美しくこなします。

ドラマーさんはキャッチ率がやや微妙でもスティックを上に飛ばしまくり
フロアにピックを飛ばしまくるベースさん飛ばす前に必ずピックにチュッ♡としてから飛ばします。
わたくしに飛んで来たらちょっと貰うの躊躇します(゜∀゜;)
でも前方ブロックの後ろまで飛ばした時はすげーと思いましたよ。

曲も古き良きロックな音がとても気持ちよく楽しかったです!

THE DEAD DAISIES - JOIN TOGETHER (OFFICIAL VIDEO)


サブステに移動してボーカルさんの歌声が地獄の底のようだったTERRORIZERを数曲観て
アリーナを通過しながらLACUNA COILをちょろっと観てけやき広場のじゃんけん大会に癒されて
アリーナ左側で待機しつつRIOTをまったり観てSIXX:A.M.(アリーナ左)

SIXX:A.M.はとりあえずニッキーとDJアシュバがカッコよ過ぎでした!
しかもアシュバさんはカッコイイ且つキュートなので
かつてのお嬢さん達がアシュバさん側を陣取るのもわかります。
わたくしはニッキー側で観てたのですけどボーカルのジェイムズさん含めて
3人共ステージを動き回ってくれてたので満遍なく観れましたよ。

ニッキーとアシュバさんが華やか過ぎて観てる時間は少なかったけど
サポートドラマーさんのプレイもカッコよかったし
女性コーラス2人も音に更なる厚みを持たせてくれてよかったです。

ニッキーはアシュバさんをリードしつつ女性コーラスさんとユラユラしたり
あちこちでお茶目な動きもあって楽しそうでした。

ナイスガイな振る舞いとエモーショナルな歌声のジェイムズさんもよかったし
楽曲やパフォーマンスもアリーナが似合うスケール感があって
まだまだ終わって欲しくないなあと思うくらい楽しくて仕方なかったです。

まだ単独での来日はないので是非ともお願いしますクリマンさん。

ライブのスケール感が伝わる最新MV
Sixx:A.M. - We Will Not Go Quietly (Official Video)


カッコイイよおおおおお!!


ウリ仙人&ENSLAVEDからの後半はまた次回ー!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOUD PARK 16 10/8 後編 | トップ | LOUD PARK 16 10/9 後編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。