ECHOES

ロックンロール・ライフ

Steve Hooker & Wilko Johnson /Back in the Day

2017-07-17 20:29:02 | Weblog

88年にリリースされたSteve Hooker & Wilko Johnson名義のIt's All Over Nowという7インチがあるのだけど、それは二人の共演曲が2曲収録されている。

それの12インチも出ていて、それにはSteveとWilko それぞれ単独の演奏が追加収録されている。
いわゆるスピリット・シングルというもの。

それに更にSteveの演奏を1曲追加したリマスターCDを、2005年にSteve Hookerが自分のレーベルから出していたのだけど、気づきいた時にはsold out

Wilkoの人気のせいかAmazon見てもけっこうな高値だったけど、やっと手頃な値段で買えた。
Amazonマーケットプレイスで送料入れても2000円を切る値段だったので文句無しってところで。

ここで何回も書いているけど、SteveはWilkoの影響を受けたというか同時代的な人で、UKのパブ・ロック界のフィクサー的な人。

最近はロカビリー色がずっと強い演奏をしてるけど、元々はWilko Johnsonを少しパンク寄りにしたギタリスト。

あまり目立つ事はないけどパブ・ロックが好きなら無視をしてはいけない人だと思うのです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« The Shakers/Prisoner Of Love | トップ | DAVID&SYLVAIN/Tokyo Dolls…L... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む