アラフィフ新米ママの東京ぐうたら日記

45歳でできちゃった婚、46歳でいきなりシドニー移住&出産&右往左往の育児2年半ののち、東京に戻ってきました。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」来日取材、「シング」と「プリキュア ドリーム・スターズ」鑑賞、糖質制限ダイエット。

2017-03-20 01:31:49 | 日記

「ゴースト・イン・ザ・シェル」4月7日公開。

カルト・クラシック「攻殻機動隊」のハリウッド実写版「ゴースト・イン・ザ・シェル」の来日があり、記者会見や舞台挨拶、取材などで
ビートたけしさんの通訳をさせていただきました。


プロデューサーや日本人キャスト、来日キャストが揃った豪華舞台挨拶。

実は「攻殻機動隊」の漫画もアニメも、お仕事をいただくまで見たことがなかったのですが、もちろん名前は知っていました。
まずは押井守さんのアニメを見て、「これをどうやって実写化するんだろう??できるんだろうか??」と大きな疑問を持っていましたが、
実写版を見て「なるほど〜、こういう風にしたのか〜!」と納得。


ネットより拝借。記者会見後の写真撮影。

ビートたけしさんも記者会見でおっしゃってましたが「アニメや漫画の実写版としてこれまでで一番成功した作品」かもしれません。
上映時間も2時間を切るという、簡潔さ。押井アニメ版より、わかりやすくなっているので、私のような初心者でも十分に楽しめる
のもありがたいです。

しかしネットも普及してなかった30年前にこういう漫画を作り出した士郎正宗さんの才能というか先見の明、恐ろしいほどです。


我が家のクリエーター、トイレットペーパーの芯で生徒が集まる学校、アマゾンの箱で車を作って遊んでます。

さて、「お別れ会」も終わり、年長組を送り出した娘の保育園では、来週から年中だった娘たちのクラスが年長さんに進級します。


ドキンちゃんを後ろに乗せて、ドライブ中(笑)。

「すみれさん(すみれ組は年長クラスの名前)になるの!」と楽しみらしい。
「お昼寝するときに、トントンしてあげるんだよ」と年下の子たちへのケアも年長組はするらしく、それもちょっと嬉しいらしいです。


ずっと楽しみにしていた「シング」。

今週末は、娘がずっとずっと楽しみにしていたアニメ「シング」と「プリキュア」を見る約束を前からしておりましたので、
1日1作品ずつ見てきました。


「プリキュア ドリーム・スターズ」

「シング」は私も楽しみ、ちょっと泣いちゃいました。「プリキュア」は、う〜ん、前作の映画の方が楽しめたかも・・・?
でも娘は「プリキュアは怖くなくてすごく楽しかった!シングは、ちょっと怖かった・・・」そうです。
「シング」のどこが怖いのか・・・?まあ、大音響とかね、出てきたキャラの顔つきとか、そういうことなんだろうけれど。


「シング」見た後、銀座でポーズ?

「アナと雪の女王」から始まって、「インサイド・ヘッド」「アイスエイジ」「ズートピア」「プリキュア」「君の名は」「スター・ウォーズ」
など結構娘は映画館で映画(ほとんどアニメ)を見ています。「どれが一番面白かった?」と聞いいたら「う〜ん・・・プリキュア!」。
でもなぜか「また、「君の名は」を見たい!」と言います。不思議だ・・・。


糖質制限弁当作って見ました。

年末年始に増えた3、4キロを落とそうと、鍼灸の力を借りて断食を3日行い、続いて回復食のプロセスが続いております。
最初は、私の場合はお野菜、そしてフルーツにヨーグルト、今は植物性たんぱく質まで食べられるようになりました。
仕事で丸1日以上外に出ているときには、お弁当を持っていくことにしました。

だって気がつくと、外に出ていて手軽に食べられるものって炭水化物がメインなんですよねえ。


いただいたモールで、アクセサリ作りました。

最終的には糖質制限ダイエットに落ち着くらしいのですが、これまでもそんなに炭水化物は食べていなかったはず。
朝はフルーツにヨーグルト、昼はサンドイッチとかね、外で食べることが結構ありましたが、夜、家では温野菜に生野菜サラダ、
お肉とかお魚などのおかずに、お味噌汁などのスープ類くらい。

でもね、よく考えると、体重増の原因は、年末年始で、いつもより多い食事量、飲酒量のみならず、朝にトースト、夜にご飯とかね、
いつもより炭水化物、というか糖質量がかなり増えていたからかもしれない・・・。

ま、それはいいとして、早いところ動物性タンパク質が解禁になりますように!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「草間彌生展」、「モアナと... | トップ | しばしのシングル生活、再び... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。