ベビレボ倶楽部

~あかちゃん革命~ 
あかちゃんのパワーに見習い、生まれ育つための交換日記。

チャレンジ1年生 進研ゼミの教材なににしまう?万能のリード新鮮保存袋!書き順バッチリマシンの効果は?

2017-03-19 13:46:18 | 子どもスイッチ
さてさて、息子も小学生!

うーん。
まよう。

とりあえず、娘にもとっているので、息子にもとろうかなあ?

でも、ちらかるんだよね〜。

小学一年生は、いそがしいし、なかなか、できないよね。

うーん。

さて、何に迷ってるのでしょう?



立派な段ボールに小学生準備号が入ってます。

こちらは、四月号。
小学三年生のかな?一年生のかな?



段ボールにつくる人の気持ちがあふれまくってます。

そう。

チャレンジ1年生は、むっちゃ、気合が入りまくり!
そして、お得なんです!

お得に弱いわたし。

準備号に、四月号と、二回来るのです。
しかも、付録が気合い入りまくり!

むすこもほしがってるし。

そこで、わたしの対策です。

1 年長さんの三月号をとります。
2 四月号をとります。

この二カ月で、解約しようかな。

そして、しばらくして、息子が再開したいといったら、とりはじめようと思います。

そういって、娘は、とりたいとりたいとりたーいというので、つづけちゃってます。

三年生の付録もすごい!
ミクロスコープだって。

学研の学習の友、科学の友も、廃刊でさみしーい。

小学二年生まで廃刊!!!!

もう、これは、少子化だけでないような気もします。さみしすぎ。

ベネッセコーポレーションも、情報流出があったし、たいへんですよね。

いつまでも、あるとおもうな、こどものたのしみ。

こんな、お得だけ味わっちゃうのは、ベネッセさんにとって、よくないかしら???

まあ、結局、なんだかんだといって、娘のは継続してまーす。
そのための気合い入りまくりお得号ですね。

そうだね。

こどもが、とりたいとりたいとりたーい!というなら、とってみようかな。

さて、ちらかり対策は?



じゃじゃじゃーん!

リード新鮮保存袋!

うーん。この文字、書かないでほしいなあ。

パン、魚、野菜の絵も不要!

このリードの保存袋は、すごいんです。

何がすごいって?

A4サイズのものが、ざっくり入るのです!

密閉袋はいいですよね〜。

花粉も、排気ガスも、水も、PM2.5も、虫も、おまけに、放射性物質まで、シャットアウト!

うちでは、段ボールや、封筒は可能な限り、外で開いて、中身はすぐに、保存袋にうつしかえます。

ふつーに、どこでも買えるA4サイズの保存袋としては、リードの袋がぴったりです。

ほんとは、IKEAの保存袋が、おしゃれで、丈夫で、サイズがたくさんあっていいんだけどなあ。

たしか、B4ぐらいのもあったよーな。

食材入れるのだって、おしゃれな北欧柄のほうが、たのしいよね。

日本のメーカーさんも、まだまだ、工夫の余地ありですね。

それにしても、レポートやら試験やらを、リード新鮮保存袋に入れてるのって、わたしぐらい???

これ、いちばん、ぴったりで、おとさず、よごさず、はこびやすく、かるく、いいんですよ〜。

IKEAの袋がほしいと思えども、どこでもうってるリード新鮮保存袋はたすかる〜。

ぜひ、文字をなくして、素敵な模様にしてほしいです。

和柄もいいな。

波とか、千鳥、梅、桜、市松模様。

いっそ、なにもないシンプルなのが、実は一番です。

中身がみえるしね。

そんなことで、教材がちらばる〜!とおなやみの方、解決方法をみつけた方、お互い知恵を共有できるといいですね。

あ、ちなみに、学校からの書類も、リード新鮮保存袋、便利ですよ!!!笑。

学校からの書類はたくさんあって、あっちこっちいっちゃって、たいへん!

教科書だって、保存袋にはいります。

紙ものは、子どもがいると、タイヘンですよね。

ほっとくと、ゆかにちらばって、ふまれて、ヨレヨレに、、。

そんなとき、保存袋、便利です。
画用紙サイズもあればいいのになあ。

あってよかったA4サイズ!
なくていいのに、新鮮の文字。

ははは。

あ、ちなみに、むすこは、書き順バッチリひらがなマシーンにハマりまくってます!

昨日の会話

こらしょと、しりとりゲームでどっちが何回かったとおもう?

こらしょに何回負けたと思う?

五回
あったり〜。

こらしょに何回勝ったと思う?

7回?

もっと〜。
ええ〜?9回?

ブブー。
99回!

だそうです。

ほんまか???

ま、そのぐらい、たのしいらしいです。

ひらがな、カタカナ、まったく教えていませんでした。

知育とかきくと、実は、あとずさりしちゃいます。

ただ、入学直前だしなあ。

そんなことで、息子のお祝いのつもりで、頼んでみました。

これで、書き順バッチリになったら、いいな。

うーん。
カタカナもあったらいいのかな、、?

実はこのマシーン、コンテンツは、毎号、バージョンアップしていくんですよねえ。

うーん。

いつごろ、カタカナなんだろ???

もしかしたら、つづけちゃったりして。

本日もシェアさせてくれてありがとうございます。

まなより










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小屋は、身を守るためにある... | トップ | タブレット、なににしまう?... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む