管理人の戯言~バレーボール馬鹿の独り言~

独断と偏見でバレーを斬るブログです。最新情報をイチ早くお届け!

●グラチャン2009男子第1日「日本×ポーランド」現地レポ

2009年11月18日 18時48分28秒 | グラチャン男子
日本 3-2 ポーランド(22-25 25-15 21-25 25-21 15-10)

【スタメン】
日本:宇佐美・清水・富松・松本・福澤・石島・L=田辺
ポーランド:2・4・6・10・17・18・L=16


結局見に来てしまいました(笑)会場の半分は元から観客を入れてない
感じで、開放してる客席も埋まってないので、トータルで4割くらいかな。
去年のワールドリーグはオリンピックの切符とった後だったので
大盛況でしたが。

でた、ノースリーブ!!ついにこのユニフォームがお披露目です。
入場はボール投げもなし、さらーっと入ってきました(^^;;;すごく
シンプル。

日本はたぶん八子と安永が外れていると思うのですが。米山は元気です(^^;;;

[第1セット]
まず福澤のサーブから。いきなりお見合いで押し込まれ0-1。松本のBはネットで
0-2。清水がストレート抜いて1-2。グロマドフスキ決めて1-3。ゴッツと清水と
合わずも、田辺の2段を清水決めて2-3。清水のノータッチエースで3-3。ゴッツが
グロマドフスキをシャットして4-3。クレク決めて4-4。ゴッツ決めて5-4。ゴッツ
崩すも松本のプッシュがアウトで5-5。ちょい、ちょい・・・福澤決めて6-5。松本
崩すも福澤ネットにかけて6-6。突き放せない歯がゆい展開。富松のBで7-6。
バキュビッチのフェイントで7-7。バキュビッチのサーブミスで8-7、TTO。まだ
どちらも手探りな感じ。ちょっと足が止まる場面もあります。グロマドフスキ
決めて8-8。クイックミスって8-9。逆にクイック決められ8-10。サーブミスで
9-10。富松のサーブミスで9-11。ゴッツ決めて10-11。松本押しこんで11-11。
清水のサーブミスで11-12。ゴッツの平行で12-12。福澤のナイスストレートで
13-12。ゴッツはまだ入れとけサーブ。バキュビッチにフェイント決められ13-13。
清水のバックアタックはわずかにアウトで13-14。清水・福澤決めて15-14。
バキュビッチ決めて15-15。清水がドシャットされ15-16、TTO。今バキュビッチが
センターで飛んでたような。気のせい!?宇佐美のツーで16-16。コンビミスの
ボールをきっちり押さえて17-16。グロマドフスキ決めて17-17。富松へのBは
トスが低く止められ18-17で日本のタイム。Bパスからのクイックで18-18。福澤の
サーブミスで18-19。また清水捕まり18-20。富松のーマークで決めて19-20。
ピンサで富松→古田IN。バキュビッチ決めて19-21。ゴッツ決めて20-21。相手を
1枚にしたときはかなりの決定率。しかしまた清水がサーブミスで20-22。ピリン
スキのクイックで20-23。やはり20点超えてからのサーブの精度が違いすぎ。清水
決めて21-23。宇佐美→まつ田IN。ゴッツのフローターで崩し、松本の2段から
清水決めて22-23、ポーランドのタイム。バックアタック決められ22-24。そういや
日本はバックアタック絡めたコンビがないなぁ。最後は福澤へのトスが低く
ネットを越えないという判定で22-25、ポーランドが第1セット先取。

そりゃ、序盤であれだけ取れるところをポロポロミスってたので仕方ないで
しょう。トスが時折低かったりするのも気がかり。

あ、八子がいてます。古田と対人してます。居ないのは井上と安永。

[第2セット]
メンバーに変更なし。崩れるも合わないトスを清水がうまく決めて1-0。モジジョ
ネック決めて1-1。清水が3枚打ち抜いて2-1。ちょっと崩されてます。ゴッツが
グロマドフスキをシャットして3-1。阿部はいつでも準備OK!富松がコミットで
クイックをシャットして4-1。わざとサーブ弱く打ってクイック使わせたか。
崩して乱れたトスを押さえて5-1、ポーランドのタイム。クレクのスパイクも
アウトで6-1。崩れると早いのは若いからか。クレク決めて6-2。富松のAで7-2。
またクレク決めて7-3。サーブミスで8-3、TTO。この点差を守り切れなかったり
するのが日本なのですが、このセットはどうでしょうか。ナイスレシーブから
福澤決めて9-3。今日一番の盛り上がり!!!バキュビッチ決めて9-4。ただ
全般的に日本のサーブが弱い。松本のBで10-4。このコンビはばっちり!!
バキュビッチのスパイクミスで11-4。クイックのコンビミスがあるも日本の
コートに落ちて11-5。松本のBはドシャットくらって11-6。今のはブロック見て
ない打ち方。切れるコースあるのにまともにぶつけました。松本のロングBで
12-6。宇佐美はミスったところに上げる。福澤サーブミスで12-7。クレク決めて
12-8、日本のタイム。松本へのトスは完璧なのに、サイドへは低い、短い・・・
ようやくゴッツらしいスパイク決まって13-8。それにしてもパイプ使わない。
これも戦術の一環か。クレク決めて13-9。サーブミスで14-9。ピリンスキのAを
2枚で止めて15-9。クレク決めて15-10。早くクレクをつぶしたい。富松と合わない
ものの、富松がクレクをシャットして16-10、TTO。ゴッツ崩すも福澤ふかして
16-11。こういうところなんだよね・・・また福澤捕まり16-12。富松が低いトスも
きっちり決めて17-12。ナイスレシーブで相手ミスを誘い18-12。ついにキャプ
テンのバキュビッチを下げさせました。代わって入ってるヤロシュもスパイク
ミスで19-12、ポーランドのタイム。松本がBクイック止めて20-12。ポーランドは
セッターも交代。ヤロシュ決めて20-13。清水決めて21-13。ここまで温存して
たので切れ味十分。田辺ナイスレシーブも、福澤シャットされ21-14。ここで
点取り切れない・・・でも下げない植田監督。清水の強烈なストレートで22-14。
ここで福澤→古田のピンサ。これは賢明な交代。古田もいいサーブ入れてます。
崩して連続ミスを誘い24-14。サーブミスで24-15。最後の最後で福澤の早い
バックアタックで25-15。やはり温存してたか、この攻撃。

ポーランドは若手主体なだけあって、やはり崩れるともろい。ただ日本もさらに
突き放せるところを取りきれてないので、その辺が不安なところ。こういう展開は
第3セットをきっちり取れるかどうかが重要。

現在日本戦特有のインターバル中です。なんだか帰りだす人続出なんですが・・・

[第3セット]
ポーランドはヤロシュをそのまま起用。グロマドフスキを下げてます。福澤の
サーブミスで0-1。清水捕まり0-2。さぁ、立ち上がりが大事!サーブミスで1-2。
松本崩すもヤロスが3枚の上を抜いて1-3。またサーブミスで2-3。田辺がクレクの
スパイクはじいて2-4。ゴッツ捕まり2-5。遅れてもきっちりブロック付いてきて
ます。福澤のパイプで3-5。ゴッツサーブミスで3-6。福澤決めて4-6。バキュ
ビッチの強打で4-7。松本のBで5-7。ポーランドのオーバーネットで6-7。ヤロシュ
決めて6-8、TTO。サーブミスを恐れてるのか、ホントにサーブが弱い弱い。
サーブミスで7-8。モジジョネックのBで7-9。福澤のパイプはネットで7-10、
日本のタイム。ようやく縦の絡みを混ぜた攻撃を仕掛けるようになりましたが、
残念なことにトスが合ってない。ゴッツがストレート決めて8-10。ピリンスキの
ダイレクトで8-11。ゴッツふかして8-12。阿部がベンチに呼ばれます。ヤロシュの
ノータッチで8-13、福澤らしいバックアタックで9-13。ここで阿部IN。クレク
決めて9-14。ゴッツ決めて10-14。モジジョネックのBで10-15。福澤決めて11-15。
でも阿部もトス低い・・・バキュビッチ決めて11-16。全然崩せてないので日本の
ブロックが完全に分断されてます。逆にポーランドは日本の攻撃パターンに対応
してきつつあるので、ここは阿部が撹乱して欲しい。松本がA決めて12-16。清水の
クロスで13-16。日本のネッチで13-17。珍しく阿部松本のCクイックでしたが。
福澤捕まり13-18で日本のタイム。ゴッツ狙われ福澤不調となると攻撃が偏りだし
ますからね・・・福澤決めて14-18。しかし福澤サーブミス。ホント入らない。ゴッツ
狙われ、清水がミス、シャットされ14-20。3枚を抜いて15-21。クレクの強烈な
スパイクで15-22。ヤロシュのサーブミスで16-22。ようやく清水のエースが
出て17-22。今福澤に代わって米山入ってます。クレクの強打で17-23。ポーランド
2枚代え。サーブミスで18-23。ゴッツもサーブミスで18-24。ピリンスキも
サーブミスで19-24。グロマドフスキはアウトで20-24。触ったように見えた
けど・・・(^^;;;ポーランドのタイム。ナイスディグ、そしてポーランドのネッチで
21-24。ポーランドは2枚を戻します。最後はクレクのバックアタックで21-25で
ポーランドが王手。

このセットはポーランドの術中にはまりましたね・・・インターバルの間にしっかり
修正というか狙いを徹底してきたのでしょう。ゴッツが狙われ、福澤が不調と
なると清水に集中しましからね・・・そこでミス、ブロックと突き放されました。
それにしても日本のサーブが弱い&ミスばっかでこれでは勝負できない。

[第4セット]
福澤INで阿部スタート。まずクレク決めて0-1。ゴッツと合わない。バキュビッチ
サーブミスで1-1。ヤロシュの強打で1-2。強烈過ぎてどよめく会場。崩されるも
富松決めて2-2。でも阿部と富松すらドンピシャじゃないって・・・清水のサーブ
ミス、2-3。田辺上げられず2-4。また田辺崩されるも清水決めて3-4。阿部が
クレクをシャットして4-4。ヤロシュのブロックアウトで4-5。清水のバック
アタックがアウトで4-6。崩れたときにセッターが無理しすぎかな。福澤の
ストレートで5-6。今のは良かった。ヤロシュがネットにかけて6-6。松本が
ヤロシュ止めて逆転、7-6。バキュビッチ決めて7-7。チャンスものにできずも
松本のブロックで8-7、TTO。でもまだちぐはぐしてる感じ。クイック決められ
8-8。福澤決めて9-8。早くも福澤→古田のピンサ。しかしサーブミスで9-9。
日本ナイスレシーブで決めたかに思えましたが、パッシング取られました・・・
現行ルールではセーフの範囲に見えましたが。クイック捕まり9-11。清水決めて
10-11。清水が決めて11-11。清水が1枚でクレクをシャットして12-11。今は
しっかりとコース読んでました。ポーランドのタイム。点数は逆転しましたが、
まだ流れは日本ではないので、ここで一気にもって行きたいところ。タイム明けの
サーブがポイント。ヤロシュのブロックアウトで12-12。福澤のパイプで13-12。
八子もアップしてます。清水崩して自ら決め14-12。見事な阿部のトスワーク。
さらにエース決めて15-12。やはりサーブが入らんとね。さらにエース決めて
会場もボルテージ上がってます!!!!16-12でTTO。またもノータッチエース
決めて17-12、3連続エース!!!!ポーランドのタイム。(数点分レポ消え
ました・・・T T)ピンサ八子IN。しかしサーブミス・・・19-15。サービスエース奪われ
19-16で日本のタイム。福澤決めて20-16。阿部サーブミスで20-17。福澤が
ノーマークで決め21-17。阿部が福澤を完全によみがえらせました。またも
福澤サーブミスで21-18。ゴッツのストレートで22-18。モジジョネックのAで
22-19。ピンサ入れるもサーブミスで23-19。これはラッキー。一気に行きたい!
清水崩して、ゴッツが真後ろから上がる超難しいトスを決めて24-19。サーブ
ミスで24-20。ネットインサーブで崩され、田辺がポカ、ゴッツもポカで相手
コートに返せず24-21。何、今の。ありえんミス。ブチ切れられてもおかしく
ない初歩的なミス。流れ悪くなるじゃないか・・・日本のタイム。ここで阿部の
ツー!!!まぁ決めたから良しとしましょう。これで勝負はフルセットへ!!

今日は3試合ともフルセット、そして日本戦では男女通じて初のフルセット。
第5セットは今までの流れがリセットされることが多いので、また清水が
サーブで流れを作れるか。福澤がサーブ復調してくればこわいものなしだけど・・・

[第5セット]
崩すもうまくブロック利用され0-1。富松が押し込んで1-1、ヒヤッとする
プレー。ゴッツがブロック決めて2-1。今切り返し時に富松レフトでゴッツ
センターという危ない位置になってしまいましたが、ブロックのいいゴッツが
うまく乗り切ってくれました。ワンチからゴッツ決めて3-1。さぁ、乗って
きた!!!ポーランドのタイム。クレクが打ち抜いて3-2。もう少し清水の
サーブ続けたかったなぁ~ゴッツ決めて4-2。ゴッツのりのり。今までストレート
打ってましたが、今は連続でクロス。ピリンスキの強烈なBで4-3。ポーランドの」ネッチで5-3。B決められ5-4。富松の返球、もう少し考えろよ・・・福澤のブロック
アウトで6-4。ここまでほとんどレフトサイドで切ってますが、ここからどう
組み立てるか。ブロックするも松本がボール見失い6-5。サーブミスで7-5。さぁ
福澤のサーブ!崩して清水決め8-5、チェンジコート。福澤のサーブはわずかに
アウトで8-6。清水決めて9-6。今のところきっちりサイドアウト取れてるのが
大きい。どこで崩れないかひやひやするけど。松本のサーブミスで9-7。次の
プレーは結構重要。福澤のパイプで10-7!清水のサーブで崩し、LOMACZのオーバー
ネットで11-7、ポーランドのタイム!さすがに第5セットでこの点差は・・・阿部の
ツー拾われ切り返されて11-8。福澤のパイプで12-8。ゴッツのサーブミスで
12-9。今日一番思い切り打ったけど・・・ポーランド2枚代え。福澤きっちり
決めて13-9。めっきりセンター線なくなったけどよく切ってます。パイプが
通るようになりましたから。、サイドの決定率も高い。清水のレシーブから福澤
平行で14-9!クレク下げます。ピリンスキのクイックで14-10。崩されるも福澤
決めて15-10!!!

今日はアジア選手権で優勝したときのように、ベンチでタオルが投げられました!
欧州チャンピオンを破ってまず1勝!!ただ昼の記事でも書きましたが、今回の
ポーランドは1軍ではありません。きっちり勝たないといけなかった相手。でも
きっちり勝ててよかったです~

今インタビュー中。福澤と清水がインタビュー受けてますが、個人的には
このゲーム立て直したのは阿部だと思います。清水は自らサーブで乗りました
けど、福澤は阿部がうまく生き返らせましたし。結局阿部、ゴッツとインタビュー
受けました。

では会場を出ることにします。2時間半、お疲れ様でした(^-^)/


最新バレーニュースはここでチェック!
11月のバレー関連番組はここでチェック!
人気blogはここでチェック!
『バレーボール』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●グラチャン2009男子第1日「... | トップ | ●1年ぶりの全日本男子生観戦 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (ところてん)
2009-11-18 22:39:24
いや~やりましたね!会場だとすごかったんじゃないでしょうか?
観戦行くことにしてよかったですね。
こっちは後悔しています・・・。


たしかに今日は阿部が頑張りましたね。女子と違って、男子はどちらとも使えるので(女子は使えないというか使わないですが・・・)いいですね。
ひやひやしながら見てましたが、この1勝は大きいんじゃないかと思います。
個人的には明日がポイントになってきそう。

Unknown (る~)
2009-11-18 22:41:16
結論。セッターは二人必要。

異論は認めない(・∀・)
お疲れ様でした (みゆぽん)
2009-11-18 22:46:14
やっぱり行かれてたんですね。テレビでは空席がかなり見えましたが…荻ちゃんやコータ、真鍋さんも映ってました。
会場であの試合をご覧になってたらさぞ盛り上がったんじゃないでしょうか。テレビ見てても楽しかったです。阿部ちゃんやるじゃん!!て感じでしたね。
調子の悪い選手でも、試合中に立て直しできる辺りがいいですね。そんなベンチワークも良かったようですし、女子との差が…
男子もメンバー的にかなり不安な中、今日勝てたことは大きいですね。
明日も行かれますか?
サーブがよかった。 (アンカー)
2009-11-18 23:09:37
いやぁー。勝ちましたねー。今日、会場に行けた方がうらやましい。全試合フルセットの熱戦ですからね。結構、空席が見えましたけど…代々木や東京体育館なら満員なのに…なんて思ったりして(笑)ノースリーブのユニを見た時は「カッコ悪いなぁ」とか思ったけど、試合が終わる頃にはかっこよく見えました。これから安心して、BSでじっくり観戦したいと思います。大事なところで、清水のサーブポイントと乱れたトスを打ち切ったゴッツには興奮しました。
男子やるな! (たか)
2009-11-18 23:50:25
まさか盛り返すとは!(笑)
米山兄ちゃんも出てきてくれたみたいだし最高☆
Euro Sports 2 (area71)
2009-11-19 08:09:27
ユーロスポーツでヨーロッパ全土で放送されている以上、誰も大会の格式を疑う人はおらず、日本の善戦を祝福する言葉をかけてくれました。この3年間、その様なことが無かったので、
やはり日本人としては何とも嬉しい気持ちになりました。

こうして試合の内容を教えてくださるのは、非常にありがたいです。いつもありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。