管理人の戯言~バレーボール馬鹿の独り言~

独断と偏見でバレーを斬るブログです。最新情報をイチ早くお届け!

●全日本監督選考、納得いかん!!

2009年01月24日 13時21分10秒 | その他女子バレー
今日の読売新聞の記事。不満噴出だそうです。
______________________________________________________________________________

昨年末、バレーボール・全日本女子の新監督にVプレミアリーグ、
久光製薬の真鍋政義監督(45)が選出された選考経緯を巡り、
リーグの半数にあたる5チームの監督と、複数の女子強化委員が、
日本バレーボール協会の山岸紀郎専務理事に対し、説明を求める
質問状を提出したことが、23日わかった。(以下略)
______________________________________________________________________________


http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20090124-OYT1T00106.htm


この5チームはどこなのかが明記されてませんが、続きの内容から
してパイオニア・東レが含まれるようです。「納得いく説明がないと
栗原・木村・大山などを代表に安心して出せない」と。

以前に米田氏が週刊誌に暴露した記事がありましたが、プレミア
10監督の投票で達川氏が1位、真鍋氏は5位とのこのとも書かれて
います。しかも公募で条件としていた上級コーチ資格を真鍋氏は
持っていません。

読売のスポーツ面ではもう少し言及していて、

「選考過程で強化委員に対し報告や相談がなかった」
「最終選考会の冒頭でいきなり会長から真鍋氏にしたいという趣旨の
 発言があった」
「現場サイドからスポンサー企業に配慮した人事では!?」
「柳本監督時代は選手選考を一任して欲しいとの事で、チームから
 反発を招いた」

などが書かれていました。真鍋監督の所属チームから年間3~4億の支援金を
得ているのだそうです。

この現代社会で中世・封建社会の色合いがいまだに濃いバレー界って・・・


最新バレーニュースはここでチェック!
1月のバレー関連番組はここでチェック!
人気blogはここでチェック!
『バレーボール』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●Vプレミアリーグ2008/09女子... | トップ | ●続・全日本監督選考、納得い... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不誠実な人たち (T)
2009-01-25 16:40:27
JVA会長の独断、それに追従する選考委員、そして、公募の条件を満たしていないことを本人自身承知していたであろうに、監督を引き受けた真鍋さん、いったいあなた方は何を考えているのでしょうか? というのが、今の私の率直な気持ちです。
Unknown (おわい)
2009-01-25 21:53:56
ファンも大多数感じてた選考内容の不可解さを、現場も同様に感じてたんですね。
達川氏が落ちた事は納得だが、十幾人もいた候補者から、真鍋氏より、もっと経験豊富で、有能な知力あるモノがいたはず。
管理人様がいわれるように、頭の古い協会は、目を覚ますべき!
Unknown (古都の侍)
2009-01-26 00:06:38
こんばんは。

大山が07年のW杯でああなったことなどが引き金でしょう。大口スポンサー様のサロンパスを張っても大山は治りませんからねぇ。

ただ、時既に遅しの感が拭えません。匿名チックでなく、堂々実名で出してもらいたかったなぁとも思いますね。

TBしますので、承認していただけるとありがたいです。

Unknown (る~)
2009-01-26 23:39:26
>公募で条件としていた上級コーチ資格を真鍋氏は持っていません

プレミア監督の投票で真鍋が5位だった理由の一つに、公募条件をクリアしてないだろうという考えが他の監督にあったからだとしたら?
これって、けっこう重要だったりして・・
あの公募条件の書き方だと、ふつう資格持ってない人は自分は応募できないって思いますからね。
実際それで断念してる人がいたとしたら・・・
なんて考えちゃいました。
Re (管理人)
2009-01-28 12:51:08
Tさん、こんにちは!
公募の条件に関しては

「FIVB公認コーチ資格取得者(財)日本体育協会公認上級コーチ
 又は其れに準ずる者(主要国際大会指導経験者など)」

となっていました。真鍋氏は主要な国際大会での指導経験が
過去にあったのならクリアですね。現役時代にコーチ兼任選手
みたいな形で出場していたらOKになるのかも。あと真鍋氏は
公募というかたちで立候補したのではなく、協会側から推薦
した立場なのでこの条件を満たしていなくても構わない、
という解釈なのかもしれなかったり・・・(^^;;;


おわいさん、こんにちは!
いろいろと不透明な選考でしたが、この際公募してきた
外国人も是非とも教えていただきたいですね。どうせ真鍋氏に
なるのは決まっていたのでしょうが、公募と謳ったから
とりあえずHP載せただけ感が強く、外国人向けの英語表記も
見当たらず、そして真鍋・達川氏以外の候補もわからない。
不透明にも程がありますね。


古都の侍さん、こんにちは!
TBありがとうございます!!(^-^)/

07年の大山は・・・(ToT)W杯の時点ではブロックジャンプも
痛々しいくらい。でもその1ヶ月前の紅白戦ではそれなりに
ジャンプして強打も打ってましたし、それからどんどん
悪化したにもかかわらずメンバー入りさせた責任は重大
ですね。選手を出したくないというチームが出てきても
不思議ではありません。だからこそ今回は全日本とVチームが
しっかり連携できなければ、過去の反省が生かされたことには
なりませんね。

にしてもタイミングが微妙というか何というか・・・経緯を
説明するという記事が出て、表ざた的にこの問題はすでに
鎮火してしまった感もありますし・・・匿名チックにする
必要性がどこにあったのでしょうか??記者が勝手に
あやふやにしたのか、本人達が匿名で載せてくれと指示
したのか。後者なら全くもってこの件は茶番みたいです。


る~さん、こんにちは!
公募条件はTさんへのレスでも書いたように、協会側は
何とでも言い訳を用意してくるでしょうね。個人的には
どうせ監督は公募なんかから選ばれるなんて端から
思ってませんが、せめてコーチやアシスタント、アナリスト
などはもっと広い範囲から募集かけてもいいと思います
けどね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
遅すぎた反論 (ちょっと一言言わせていただきます!)
物事にはすべからく「タイミング」と言うものがある。 タイミングが早すぎても、遅すぎてもダメ。丁度いいタイミングでなければ、大抵の事は不発に終わる。 一体今さら何を言い出すのか。 何故そのアクションをもっと早くに起こさなかったのか。 http://www.yomiur...