バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰パラ ブックマークその46

2016-06-30 16:12:50 | 将棋

梅雨らしく雨が多いが 各地で被害が出ているのが気になる。

そこそこにしてほしいものである。 今年は、夏が暑いんだろうな。

ツイッター(#スマホ詰パラ)は、そこそこつぶやくようになったのだがその分 ブログは、大停滞の今日この頃。しばらくはこんな感じですね。

 

昨日のスマホ詰パラ 管理人さんの都合で新作アップが23時を過ぎていた。久々に自作も掲載されたがいい作品もあったので取り上げてみました。

まずは、離れ竜といったらこの方

作者を見て3手目は、すぐわかったのに俗手の竜切り少し手間取ってしまった。あいかわらず軽快作だ。

次は、非常に感心したのだがよく成立しましたねという作品。

 

初手の32角が相当打ちずらい。23あたりから打って合いごまをせしめようとすると失敗する。

収束まできれいに決まって 評価は、4はいくだろうな。

続いて自作を取り上げますが(21手詰み)

最終手 22成桂でも22金でも詰みなのだがアプリは、22金を不正解と動作するため コメントの半分は、そのことを書いていますね。

21手詰めと手数は長いが、33銀、43王、53角成、33王のつぎに5手目が見えるかがポイント。

なおこの作品からちょっと短編を創ってみました。息抜きのどうぞ

なお詰将棋創作だが長編は、ほとんど創ったことがなかったが ここのところ仕事が暇になったので

遊びでチャレンジしてみた。

柿木将棋用ですね。65手詰み

まあ 詰むように駒を配置したので、駄作ですがところどころに考えどころを創りました。まあ試作品です。今後長編にチャレンジするというつもりはないのですが この試作品 今後もうちょっと発展アレンジしようかとは思っている。最初 22→99で詰むように創りかけたが非限定がでてきたり意外と難しいので収束だけさらっとまとめて試作終わり。

ツイッターでも掲載してみようかな でも試作品なんで厳しい評価はいりません(笑)

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK将棋講座7月号  | トップ | アマ名人戦 和歌山県予選 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
平均点はあてにならない (nono_y)
2016-07-01 12:41:55
No.7709が入力ミスのあおりで点が伸びないのはお気の毒ですが、No.7711も伸びませんねえ。3.9は超えると思いますが、自作No.6794が4を超えてこれは超えないなんておかしい!
RE  (バビル3世)
2016-07-01 15:46:08
入力ミスのあおりなんですかねえ(笑)
自信なくなってきましたね。(笑)
わかばさんのNo.7711は、よく発見してまとめ上げたと感心してるんです。確かに4くらいついてもおかしくない。
nono_yさんのNo.6794は、あれはあれで素晴らしいのではないでしょうか。難しかった。
そろそろ nono_yさんの作品が出てきそうですが。
Re: 平均点はあてにならない (nono_y)
2016-07-01 17:24:22
作品外の事情で平均点が下がっている場合は、時間が経つと新規ユーザーが加わって適正点に戻るようです(低すぎる場合は上向き補正が働く)。例えば三輪さんのNo.6671は、採用当時は☆1つ問題の余波で3.6台前半でしたが、今見るとちゃんと3.8台になっています。

これもいずれ3.7台には戻ると思いますが、これが最低点とはさすがですね。私は3.5台は日常的で、3.4台もあるだけに…
RE nono_yさん (バビル3世)
2016-07-01 17:39:54
いやNo.7709は、そんなものかもしれません。(笑)
基本的に自分の作品は、評価しないので公平な値がでるとおもってますので。

三輪さんのNo.6671は、うまいと思いましたよ。打って捨てるの連発でよくあれで成立してるなと感心してました。
まあでも評価の平均点は当初に比べれば下がってますよね。No.7709よりひどいと思われる過去の自作品が多々ありますので。
ここのところの nono_yさん作品は、評価が示すように特に質が高いですよね。
まあ お互い頑張りましょうね。
自作について (nono_y)
2016-07-01 18:15:30
このところ評点が辛めなのは確かで、最低点のNo.6764はデビュー作のNo.5739と同時投稿でやっていることも変わらないのですが、評点は0.3以上違います。デビュー作はスマホ詰パラ賞一桁手数の末席に入っていたりするのに(あの頃は新人には甘かったのかも)

初期投稿はNo.6764, 6794でほぼ終わりで、あと曲詰少々以外は全部返送をお願いしました。今年下半期の採用希望作は自分としては気合いが入っており、自己評価☆5もひとつあります。お楽しみに!
それは楽しみです。 (バビル3世)
2016-07-01 18:54:46
自己評価★5は、すごいですね。楽しみです。
こちらは、エースと準エースは、サロンにまわしましたので
国内組は、送信中2 採用待ち7の9の状態。
(まあでもサロンダメだったらすぐにでもサロン組の2人は、戻したいところ。)
国内組の準エースクラスは、2人かなあとは、標準レベルかなでもできの悪そうな子が2人(笑)
まあ自己感想と世間は若干違うと思うので何とも言えない。
うちあけ話 (nono_y)
2016-07-01 19:17:47
自称☆5の作は、たぶん本誌入選を1回損しているのですが、これの代わりに本誌に回した作が入選内定したので、差し引きは変わりません。スマホ詰パラ独自の条件作なので、難易度だけで投稿先を代えるわけにもいかない。本誌の入選基準はなんとなくわかってきましたが、将棋世界サロンはまだよくわかりません。初入選特集で本誌&スマホ詰パラ常連が一挙参戦したので、今後は本誌寄りの基準に変わって行くのかもしれませんが。
RE (バビル3世)
2016-07-01 19:29:26
詰パラ本誌には、全く参戦していないのですが(もっと上達せんとあかんやろうし) スマホ詰パラで、17手以内で気に入ったのができたらサロンという風にわかりやすく決めています。
初入選特集には参加しませんでしたが あれが初入選メンバーかよという気がしましたよ(笑)
指将棋のウエートがまだ少し大きいので、大きな大会が終わったら少し詰将棋よりにと まだまだ軸足が定まりません(笑)
RE (nono_y)
2016-07-01 19:55:53
本誌は、30年前に投稿していたよしみで怖いもの知らずで投稿中です。当時からトップは凄かったですが、現在は当時とは層の厚さが違いますね。当時の中堅作家の大半が現役なのだから当然ですが。

実戦は、早々に見切りをつけました。ひふみんが名人になった時に、「レア物キタ〜!!」と奮起して免状を取ったのが最後で、その翌年から詰将棋一本に絞って本誌の購読を始めました。
re (バビル3世)
2016-07-01 21:48:16
ひふみんとは、レアですね。たった1年でしたもんね。
私の(県代表)4段の免状は、そのあと名人になった谷川さんでした。まあ中原さんでなくてよかったと(笑)
4五角戦法 (リー監督)
2016-07-02 07:01:10
ご無沙汰してます。リー監督です。

以前4五角戦法の変化について、
是空さんとバビル3世さんとのやり取りがありましたが、
どう考えても貴重な情報なので、
というか、元々この戦型には興味があったので
私のブログにまとめたいと思います。

ただし、全部は無理だと思うので
私の力量と嗜好にあったレベルでやりたいと思ってます。

「コメント欄書き込みの時点」での是空さんの研究成果を中心に、
東大将棋ブックスと飯島本の見解を紹介できれば、
と考えてますがどうなることやら・・・・・。

RE リー監督 (バビル3世)
2016-07-02 08:05:39
お久しぶりです。
ありましたね45角のシリーズ
是空さんがすごいスペシャリストなので、リー監督がまとめてくれれば コメントよこしてくれるかもしれません。

本当は、私がまとめなきゃいけないところかもしれませんがここのところ ブログの方は詰将棋よりになっていて。

確かに当ブログでも昔 よく見られる記事のランキングでは、相横歩取りの記事だったり、つくつくぼうし戦法とか45角の記事だったりするんです。

ほんとにやっとこさ詰みました。 (袖将@墨田棋楽会)
2016-10-18 16:26:56
No.7711 わかば さん作図。
27手詰めでいいんでしょうか?
成り駒なしの頭金。
何ヶ月かかっているんだ!
詰まないので、放置してあったのですが・・・。
みなさん、このくらいは数分で解いてしまうのでしょうね。

そういえば、私の4段免状は、ひふみんになるはずが、タイミング悪く、中原さんでした。
たくさん在庫があったらしく?昭和57年9月1日付けでした。

あと、いまだにガラケーなのでスマホ詰めパラは見られません。
機種更新する気持ちはあるのですが、慣れ親しんだ天守閣美濃をやめられない・・・みたいな。

RE 袖将さん (バビル3世)
2016-10-18 17:18:20
正解です。
スマホ詰パラだと1手指すと自動応答なので、これを読み切って指すのとは全然違いますので、袖将さんすごいですよ。
私の4段の免状は、谷川さんでした。まあ良しですね。

是非 機会があればスマホに変えられ、、まあタブレットでもあればスマホ詰パラは楽しめますし。
私も自作品を現在62問掲載されていますので是非 チャレンジしてもらいたいところではあります。

今月は、将棋大会はないのですが、来月は、和歌山将棋フェスティバルと西日本職域団体戦があるので楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL