バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰めパラ 没作のいくつか

2015-07-22 17:42:00 | 将棋

今月からは、更新ペースが大幅に遅くなっていますが当分はこんなペースになります。(仕事の関係もあり)

 

我が家の方は、娘夫婦の引っ越しも完全に終わり すこし物足らない日々といったところでしょうか?

孫の成長は、やはり楽しみですが、もうすぐ3週間ほど母国ベラルーシ家族そろって帰省するようです。

向こうの両親も心待ちにしているようです。

 

スマホ詰めパラ 投稿も管理人さんのことを考えるとあまり駄作も心苦しいがなかなか 好作もひらめかない。

 

今回は、スマホ詰めパラに投稿しようと思ったが やはりどこか足らないのであきらめた集です。

 

まずは、この作品 (ブログ発表作を手直し)

32銀、同王、44桂、21王、33桂不成、11王、12歩、同王、23金、11王、21桂成、同王、32桂成、11王。22成桂・・・まで15手  次図(詰み上がり図)

35桂が残った感じなのと12歩のたたきがちょっと味が悪い。 初形のシンプルさは好きなのだが手順がやはり平凡すぎるので残念。

 

次の作品

32飛(非限定)、13王、22飛成、同王、31角、33王、42角成、22王、31馬、33王、34金・・・まで11手詰み

これは、初手の非限定とやはり単純すぎるかなということで残念。

と思ったら上図は、最初に考えた図で、実際は、風太郎さんに指摘された通り余詰みだらけです。創作ファイルに続きがありました(汗)。

そこから考えた図がこれでした。

でしたがこれも初手の非限定が解消されていますが桂馬を後で取るのがちょっとどうかなと思ってあきらめた図です。

----追加

そこで風太郎さんが元図から大幅に修正してくれた図が

下図です。チャレンジあれ

 

 

 

そして最後は、これ

22銀、同王、34桂、同金、13歩成、同銀、23香、12王、11金、同王、41飛成、12王、21竜・・・・、まで13手詰み

これは、23香からの手筋の収束を使ったものだが 序盤が絶対手過ぎる感が強い。

できればもうちょっと味付けしたかったがこんな状態では、ちょっとね ということで残念。

このまえ スマホ詰めパラで三輪さんの初手駒取を見ましたが、これはさすがにないだろうと発見するまでに手間取った。(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホ詰めパラ 番外編その4... | トップ | スマホ詰めパラ ブックマー... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初手駒取り (三輪 勝昭)
2015-07-23 17:23:00
スマホ詰パラNo.6001は2手逆算したのは大成功だったようです(笑)。
この 2手はなくても、当ブログのコメント図だとは気付かれないとは思っていましたが。
まあ、この初手は嫌がらせ目的なので、作品集に収録する事があったら、当然省きます。

それから最初の図と 2番目の図はスマホ詰パラではこのくらいでも悪い方じゃないでしょう。
しかし、バビル3世さんは期待される作家になっています。
この辺は当然ボツレベルですね。
RE 三輪さん (バビル3世)
2015-07-23 18:42:06
いやー そうだったのか。
これは1本取られました(笑)
そういう いたずらに気がつかないとは。
初手駒取は、禁手くらいに考えていましたので、おかしいなとは思ったのですが、、、、
局面2 (さわやか風太郎)
2015-07-23 23:04:13
断念して良かったですね。
3二飛、1三玉、2二角、2四玉、3四飛成以下の手順がありました。
局面2 (さわやか風太郎)
2015-07-24 00:19:41
修正案
攻め方 2五銀、3三銀、3四飛、4一と、4二銀
玉方  1一香、1二玉、1三銀、2三歩、4四歩
持ち駒 角、歩
原図と主旨を変えないようにしたつもりです。
RE風太郎さん (バビル3世)
2015-07-24 08:03:19
いやー 汗!
原図を載せて検討してませんでした。
文中に追加いたしました。

いつも風太郎さんの指摘には、雑帽。
スマホ詰めパラに参加されてはどうですか?
私は、スマホを持っていないのですが、kindleで参加しています。
風太郎さんなら普通に創ってすごいと思いますので。
Unknown (さわやか風太郎)
2015-07-24 19:33:18
15手詰?
キンドル?勉強不足でごめんなさい。勿論!スマホ不所持。
作品は主に子供将棋教室の教材に微力ながら提供しています。
RE (バビル3世)
2015-07-25 08:24:41
頭の中で追っかけてカウントミスしました。
失礼しました。修正しました。
いつもいつもミスが多くてすいません(汗!)
Unknown (松田圭市)
2015-07-31 14:13:35
ご無沙汰してます。またまた唐突でかつ妖しいタイトルですみませんが『神とひとつになること』N・ウォルシュ この本面白いです。是非ご一読を!
RE 松田さん (バビル3世)
2015-08-02 23:55:52
妖しいタイトルですね(冗談です)
いま読書する時間があまりとれないのですが、評価のいい本なので頭に入れておきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL