バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰パラ ブックマーク その83

2017-07-06 16:09:59 | 将棋

台風一家が通りすぎたが九州は今大変なことになってる。被害にあわれた方 お見舞い申し上げます。

実は、台風3号は、九州のあと四国に上陸し最後に紀伊半島のわが町付近を通過した。そのせいで 緊急に泊まり出向していた。

今日は、藤井4段と中田功7段が対局しているし 王位戦もニコ生で放映されているし見るに事欠かない。

なお夕方の時点で コーヤン流も全力で向かっているようで互角の評価だ。

 

スマホ詰パラにいきます。本当は今日は更新するつもりはなかったのであるが某ブログに後ろから背中を突かれて仕方なくである。(笑)

まずは、この作品から

この作品 実は、82銀に同王が作意だが72王とされると変長駒余りになる。持ち駒 金金桂ならそれは解消。

少しだけ逆算してみると(桂馬の打ち場所をつくる)下図

次は、この作品

自陣のと金がまず目を引く。なぜかと思うと金が4枚出払ってる。

コメント欄に自陣と金解消の提案図があったのでそのまま作図。

なるほど 作意は同じだ。

 

次は、非常に好作のこの作品。

作者は、本誌でもスマホ詰パラでもおなじみのmunetokiさん

23手詰みのいつもの清涼詰みである。

いい作品は収束だけ切り取っても作品になる。収束の変化を借用して短手数の飛車翻弄篇

最後にこれは、名作と思う。名作すぎて取り上げるつもりはなかったのだが某ブログのせいである(笑)

どう取り上げるかが難しいところまずは、某ブログも目を通してほしい。

この作者の 各作品は、いままでも高レベルだったので、作者は、有名な方だと思うのだが誰かは謎である。

本人だけが楽しめる謎。

さて作品だが 22歩、同竜、のあと普通に44馬だと43桂(失敗図)で詰まない。

43に歩の合いなら同馬と取って竜を取って23歩とたたいて詰みなのだが。工夫が必要

そこで44馬では、一本後ろに下がって王手して桂合いを誘うのが正解。

ここからの手順も素晴らしく、43を桂馬の合いでふさいだがあとでその桂馬を入手して収束にも役立てるのである。

収束までピタッと決まり名作かと思う。なにせ某ブログが取り上げるくらいだから。

名作は、収束部分だけ切り取ってもちょっとした短編になる。たとえば

こんな感じである。

この作者 今後の作品も目が離せない(プレッシャーをかけてるわけではないので気にしないでください)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホ詰パラ ブックマーク... | トップ | スマホ詰パラ ブックマーク... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
9571と藤井四段 (ふぃあ)
2017-07-07 01:48:46
折角なので9571の私の感想を

某ブログの意見とほぼ一致しているのが私の見解です。勿論好作ですが・・・

藤井四段に関して
今回は受けに驚かされました。あんなに打ち歩詰めの局面が続くのもなかなか見ません(笑)
それと何か逆転勝利と書いている所もありますが、ほぼ互角で進行していたと私も思います。
Re ふぃあさん。 (バビル3世)
2017-07-07 05:52:56
藤井vs中田功戦は、面白かった。
逆転と書かれていますが私もほぼ互角からの勝利とおもいます。
中田功さんの感想に中盤の先手の58飛に驚いたとありましたが(ponanzaの推奨手)ここら辺が新感覚というゆえんか。
あの固い後手陣を65歩から手をつけるのかも参考に
それとずっと打ち歩詰に自陣がなってる状態のでの勝ちの読みきりは、見せる将棋という気がしました。
コーヤンも最後まで全力で戦ってくれたしいいものを見せてもらいました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL