バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰パラ ブックマーク その57

2016-09-27 10:20:44 | 将棋

台風17号は、台湾方向に進んでいるが今年は、台湾にとって災難の年になりそうだ。なるべく被害がでませんように。

 

朝晩が涼しくなり、あたりの景色も秋模様。

明日から2日ほど紀南地方に出張だ。天気があまりよさそうでないので、ちょっと心配だが。

 

昨日のスマホ詰パラより 新人さんを中心にいくつか取り上げます。

新人のKoheyさん作 いかにも新人さんらしい。

43香と29飛は、33の歩を桂にかえれば不要だ。

あと2手加えてアレンジ

34角成に14王が15銀~16飛(変同)や23銀、25銀の2手変長駒余りとかあるがこういうのはアウトなのだろうか?

 

次も新人さんの作品

ごっつい形をしている。途中25歩を取るのがいいのか悪いのか判断に迷うところ。

例えば4筋をさらっと取り去って

あっさり目の15手詰めでもいいような。

 

最後にこの方は、いつも見事な作品を見せてくれる 下谷曲希さんの作品 昨日の作品中 個人的に一番好みの作品。

28桂は、もちろん同香成りで無効。 解説に26の香が成香なら1手詰みというコンセプトでそこに持っていく、いい作品。 4手延ばそうとすれば下図が考えられるが

ほんの少しまぎれは、増えるが 元図のきれいさから比べるとあきらかに改悪アレンジ。

下谷曲希さんの作に類型は、EOGさんがツイッターで掲載されているこれがあるそうです。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホ詰パラ 271回、272回... | トップ | 朝日アマ和歌山予選  »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マイナス1000点 (三輪 勝昭)
2016-09-27 11:16:36
上谷直希作は初形と最終手を打つ前は、26香が成香に変換されているのが狙いです。
なので、どんな素晴らしい手順でも逆算してしまうとマイナス1000点になります。
まっ、わざと悪くするボケなのを知っててのツッコミですが(笑)。
それとこの手順は既に発表されていても不思議じゃないのですが、ないのですかね。
EOGさんのコメントが欲しいです。
RE 三輪さん (バビル3世)
2016-09-27 11:45:46
下谷さん作には、はっきりと改悪と書いてあるので、ボケですよ(笑)
マイナス1000点でも2000点でもいいです。
もちろん原型変換が狙いだと 私もそう思いますよ。
確かに既成の作があってもおかしくない手順ですが、なければ発見ですね。
RE 三輪さん (バビル3世)
2016-09-27 11:48:53
EOGさんがツイッターで類作を掲載していたので本文に取り込もうと思います。
さすがEOGさんやね。
陳腐な手筋物 (三輪 勝昭)
2016-09-27 16:32:43
清水さんの図はマイナス1000点です(笑)。
この筋はどう頑張ってもこの程度の陳腐な手筋物しかならないんですよね。
結構古い作品なんですが、それを考慮しても陳腐に感じてしまいます。
なら明解な狙いの5手詰の方が良い。
それが僕の感覚であり、下谷さんの感覚になります。
ただ、僕は下谷作を見た時、この素材は誰が創ってもこの図になる。
スマホ詰パラは同一図は検索され掲載されませんから、5手詰の作品は今までないんだろうなと思いました。

清水作の2手省きには意味があり、5手詰にしてこそだと思いますので、清水作があっても下谷作は新作だと僕は思いますね。

成香変換については自分のブログで今日ちょっと書いてみようと思います。
RE 三輪さん (バビル3世)
2016-09-27 17:34:38
その意見には、同感です。
下谷さんのこの作品は、きれいの一言です。
成香変換課題 (三輪 勝昭)
2016-09-27 19:50:22
自分のブログに成香変換課題を載せましたので、是非挑戦して下さい。
初級者編の易しい問題です。
No.8153 (さわやか風太郎)
2016-09-28 00:49:21
持ち駒は桂が3枚、歩が1枚ではないでしょうか。
RE 風太郎さん (バビル3世)
2016-09-28 07:30:12
全くその通りです(汗)
4筋取っ払い図も同様でしたので、訂正しました。
ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL