バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰めパラ ブックマーク その6

2014-12-24 20:53:19 | 将棋

今日は、クリスマスイブ。 実は、私のの誕生日、そして昨日が娘の誕生日。

さすが外国の人と感心したのは、娘婿 昨日の娘の誕生日 仕事が終わった後もなかなか家に入って来ない、20分ほどしてから娘のために大きな花束とケーキを手に持って帰ってきた。

へーと感心。そして 今日の私の誕生日にもきっちりお祝いの品をいただきました。私が本が好きだと知っているので図書券のようである。

今日は、イワンくんに ベラルーシでは、クリスマスとニューイヤー どっちが大きなイベントなの?と聞くと やはりニューイヤーとの返事が返ってきた。

 

さて 体調も90%ほど回復してきたがまた明日から1泊2日の最後の出張である。

まあ紀南の方なので寒さは問題ないので安心していけそうです。

 

さて、スマホ詰めパラ 私も9題ほど掲載していただいた。あといくつかアップしているので増えていくのが楽しみではあるけどいい作品を創らないとね。

まあ とっつきやすい、解後感のいいをモットーに頑張ります。

昨日詰ましたスマホ詰めパラになかなか気の利いた作品が2つほど目についたので掲載します。

 

まずは、 これ タイトル ”角道をいつ開ける?”

これ素晴らしい作品だが難解すぎる。

そこで 収束のエッセンスを取り出しました。ここだけでも十分楽しめます。 すぐに角道開けちゃだめだよ。

 

もう一題は、新手一生さんの タイトル ”じわりと近づく”

普通に▲63角△92王▲74角成△81王となるとなにか1枚足らない(失敗図)

そこで角打ちの場所を工夫すればその1枚が手に入る。 74になると自分のせいで香車の利きがなくなっているのだ。

もうおわかりですか 54から打って65に引くと中合しかない。 歩か桂 桂馬が正解のようである。歩だと早詰み。

あとは、自力で詰ましてください。

 

そして、スマホ詰めパラではないのですが 棋友から難しかったという問題がメールで送られてくる たぶん昔の将棋世界の付録の中田章道さんの作品と思われる。

私は、それを持っていないのですが、この期友が難しいというのは確かにいつも難しい。

挑戦してみてください。20分~30分近くかかりました。はっきり時間を計ったわけではありませんが相当かかったのは確かです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第11回和歌山将棋フェスティバル | トップ | スマホ詰めパラ ブックマー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けんと)
2014-12-25 23:53:01
いつも面白い作品を紹介して下さってありがとうございます。

ところで、バビルさんが悩まれる難解作なら、三輪先生と言えど少なからずは苦戦されるのでしょうか?
re けんとさん (バビル3世)
2014-12-26 01:04:06
まあ三輪先生は、 いつも私の半分以下の時間で詰ますので、10分くらいと予想しますが。もうちょっと早く詰ますかもしれません。(笑)
詰め将棋作家の人は、やっぱりすごいですから。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL