バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰パラ ブックマーク その43

2016-04-24 16:49:45 | 将棋

昨日は、名人戦第2局 大熱戦で最終盤で、ひっくり返りましたね。

途中までニコ生で観戦していました。

途中こんな懸賞詰将棋がでていました。

あとから検索するとらくらく詰将棋2(日本将棋連盟刊)の作らしいが詰将棋モバイルでもでているらしい。

いっそ2手延ばして 4金連続捨てにする手もありますね。(参考図)

 

観戦の途中から追い出されたので、息子にニコ生のアカウントを借りようと思ったら出かけていない。それで途中から 2chでソフトで検討しながら

観戦するサイトでみていた。相当終盤までソフトの評価値も動かなかった(±200)。終盤 佐藤天8段が44金と打って羽生名人が43金と受けたあたりでようやく

羽生名人(後手)に評価が傾いた。(-444)くらいだったかな。 でもニコ生の解説では、先手が良さそうという解説がされていたらしい。

どっちを信じたらいいのか まあPonaXの評価だったが最終盤で後手(-30000)というのがでました。詰みありです。1回目の詰み逃し そのあとも(-30000)でしたが

羽生さんが54歩と受けると今度は、(30000)に変わりました。後手玉に詰みありです。1手で(-30000)~(30000)に変わるという見ていて目をぱちくりする感じでした。

もっとも(-30000)のときに即断では、詰みがわかりませんでした。でも詰みありとあるから少し考えて見つけましたが (この局面で、余計なものをとりはずしたのをツイッターで載せました)

でもソフト評価で 互角が相当続いたのは、さすがです。いまプロ棋士のレーティング 1位は羽生名人で。2位は、佐藤天彦8段なんだそうです。つまり1位と2位の戦いだからバランスがなかなかくずれない。個人的には、観戦していて 羽生さんが85桂と跳ねて行った手が印象に残りました。受けるか攻めるか難しい局面だったと思います。(ソフトも85桂馬を支持していました)

 

スマホ詰パラに話題を移します。

あまり 取り上げることのなかったフェスティボですが、243回の1問目が軽くて印象の残ったので掲載します。

実は、これうっかり1回お手付きをしてしまいました。読み切ればよかったものを。。。

この作 打ち換えの味がとてもいい感じ。フェスには、憎い(笑)

 

スマホ詰パラの本編のほうにいくと 最近 新人さんが大量に掲載されていますがそのなかで2作目が掲載される作家は、なかなかやはり管理者の選ぶだけあってとてもセンスがあります。

次の作品も軽くていい感じ。

これは、アレンジ(ここでは、改悪)してみました。

36桂、同香、34金、45王、35金、同王、36飛、44王、45香、同王、56銀、同桂、57桂、44王、34飛・・・まで15手

2作目が掲載された作家は、とくに要注目です。

kisyさんとか有吉弘敏さんとか あっ!この方は、有名な大ベテランでしたね。(苦笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホ詰パラ ブックマーク... | トップ | 果たし状 伊藤果8段著  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
NEZHAさん (nono_y)
2016-04-24 19:20:08
本編でも既に7作発表、大魔王の改作力検定でも使われた方ですが…
RE  (バビル3世)
2016-04-24 19:43:22
失礼しました。書き方が悪かったですね。
NEZHAさんのところでいったんきればよかったのですが、文章をみると見事につながってますね。
ちょっと文章かえます。
ご指摘ありがとうございました。
obabuさん作 (nono_y)
2016-04-24 22:57:27
26歩脱落です…
RE nono_Y さん (バビル3世)
2016-04-25 07:26:29
ご指摘ありがとうございます。うっかりしてました。
図面訂正いたしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL