たまおばさんのつぶやき

お花や面白い発見を求めて山をウロウロ徘徊しています
お気軽に覗いてみてください。そして間違いあれば教えて下さいませ。

クリンソウを見に三嶽へその2

2017-05-15 20:37:10 | 山歩き

   三岳に登り、クリンソウに会った後は、
     小金ヶ岳へ登ります。
 おおたわ駐車場から道路を挟んで反対側から取りつきます。
 が、「フォレストアドベンチャー」と立て看板が、、、、
   7年前に来たときはできていなかったような気が、、、、、
 後で調べてみると平成28年6月にできたようです。
  看板の横から取りつきます。

 木々の上部にプラットホームや、ブリッジができていて
 特殊な器具?をつけて樹木から樹木へと移るようです。
 見ていて面白そうですが、ちょっと怖そう、、、?
 落ちないようにハーネスはつけているようです。
 時折、若い子たちの声も響いています。
 ランチタイム時声が聞こえていたのはこちらからだったようです。
 更衣室や受付場所もあり、スタッフもいてなかなか賑わっているようです。
 まるでフィールドアスレチックを大人向け?もしくは難易度を上げた感じ、、、。
 
 上を見上げると、、、、木の上にできた高いプラットホームに人が、、、
 時々「うぁ~」と声を上げながら木から木へロープに伝って移ってる~。

  この辺りの登山道は木のチップが敷き詰められていて
   足にやさしい道、、、

  敷き詰められたチップの道もすぐ終わり、、
  登っていくと階段が、、、、。

   一汗かくと、、、なだらかな道、、、

   進むと前には、、大きな岩がド~ンと 

   左に岩を巻いて降ります。
   全身を使って這い登ります。
 

   前方のピークが小金ヶ嶽山頂

    
   鎖場です。


   再び鎖場、足の置き場が確保できる岩場です。

    再び全身を使って這い登ります。

    上り詰めたところで、岩場に咲くイワカガミを見っけ!!
   落ちないように、木にしがみついて写真撮影、、、。

     上からしか撮れないな~

     こちらは別の場所で、、、

      山頂に到着!
   鎖場ってこんなにあったかな~
    忘れちゃってるね~。

    山頂では姫路からのグループさんが休憩中

      山頂からの景色

  とっても心地よくていつまでも座っていたい感じ、、、。
   おや!!持参した袋の上に訪問者が、、、、。

   お名前はなんていうの??
  しばらくしてどこかに飛んでいっちゃいました~。
  ちょっとユニークな虫さんでした。
  さて下山は登ってきた道を戻りますが、
  特に岩場は慎重に慎重に、、、、。
 下山では団体さんやガイドさんつきのグループ、
 単独ハイカーなど、たくさんのハイカーに出会いました。
   人気ありますね~。
  取りつき場所から往復約2時間半要しました。
  三嶽のおまけ登山と思っていましたが、
   鎖場もあり、三嶽よりも
 意外と登りごたえのある登山道でした。
 私たちのようにピストンではなくて周回コースを歩かれる方もいるようです。
   この時期クリンソウとセットで登られる方も多そうですね。

     ご覧いただきありがとうございました。

          



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  クリンソウを見に三嶽へその1 | トップ | 今年もキュートなユキノシタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。